ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

タグ:男の家 ( 1 ) タグの人気記事

カダイ村の男の家がほぼ完成

a0043520_22302876.jpg長いこと建設中だったカダイ村の男の家(ファルー)が、ほぼ完成に近づいた。

(参照)
カダイ村の男の家
http://suyap.exblog.jp/7402488

上の記事で触れたンギューという植物で外壁が覆われているので、内壁の竹も長持ちするだろうし、何よりも、建物に入るとひんやりと涼しくて気持ち良い。

a0043520_22311441.jpgヤップの伝統的な建物の内側には、それぞれ意匠を凝らした画が描かれている。昔は墨の墨と石灰の白だったのだろうけれど、今は白と黒のペンキで、ステンシルを使ってスプレーする。、画や描き手のことに想像を巡らせていると、なかなか楽しい。

まず、建物の正面は、矢のようなものと、イルカの群れがお出迎え。あっ、カメさんとマンタもいた!

a0043520_2232297.jpg建物の中に入ると、これはまた、なんと賑やかなこと!上から、カメ、イルカ、それにマンタ(かな(?)

四方の、日本でいうと鴨居にあたる部分にも、いろんな絵が施してある。

まずは、↓大勢の男たちがカヌーを挽いている図。

a0043520_22324371.jpg

↓こちらはカヌー航海で、ナビゲーションのひとつの目安という役割を持つグンカンチョウと、太陽。

a0043520_22331430.jpg

↓こちらは、女性の踊りを後ろから見るの図。なかなか雰囲気が出ているではないか!

a0043520_22335648.jpg

↓こっちも、尻尾が割れてるから、グンカンチョウかな?

a0043520_22345215.jpg

そして、いまどきのヤップはやっぱりマンタでしょう(笑)

a0043520_22361511.jpg

カダイ村の男の家のアートは、なかなか見ごたえのあるものになっていた。あとはまわりを片付けて、細々した仕事が終わると、いよいよ完成?足かけ2年に及ぼうとする工事が、ようやく終わりに近づいている。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-01-31 22:20 | ヤップの伝統文化