ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

豚も歩けばFluにあたる

a0043520_2333194.jpgとまあ、今夜も素っ頓狂なお題をつけてしまったけれど... いま日本で大騒ぎしてる豚インフルエンザって、いったい何なんでしょねー?

だいたい、マスコミが大騒ぎするときには、ぜったい何か裏があるだろう、つい先だってのSMAP草彅剛(くさなぎつよし)くんの事件もあるし、ぜったいに気をつけたほうがいいぞと思ってたら、こんな記事が出て来ちゃった:

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報:メキシコで豚インフルエンザ爆弾炸裂!!
http://amesei.exblog.jp/9645388/
豚インフル自体は、アメリカの危険な諜報系の研究所で作られた人造ウィルスでしょうが、これにはたぶん、オバマは関わっていません。豚インフルの狙いは、メキシコ国境を緊張させること。

アメリカ国内ではメキシコの物資を輸入させるなとなり、メキシコでも「何を言うか、アメリカの豚肉から感染したんだ」と反感をもり立てる。

アメリカ国内は大恐慌なのに、今度は南北戦争のシナリオまで導入されています。
ひぇ~、やっぱり... ありえる話だわ。わたしは米国産狂牛肉を売りつけたい一派が、豚肉を売れなくするために仕掛けたのかと思っていたけれど、事はもっと壮大な戦争計画である可能性大だね。

わたしは基本的に「足」のついている動物の肉は食べないから関係ないっちゃ関係ないのだけれど、ヤップの家にはたいてい豚が飼われていて、大事な食料になっている。100%天然飼料(主にココヤシの実)だから、肉の中でも「きれいで安心」といえる。それが、このヘンテコなプロパガンダによって、ヤップ人が自前の豚肉を食べなくなって、アメリカからの輸入狂牛肉を食べ始めることのほうが、ずーっと心配だ。

豚インフルエンザ関連でググルと、下の記事がちょっと興味を引いた。今回はあまり時間がないので、リンクを紹介するだけにしておくけれど、豚インフルエンザなんて意味不明のマスコミ騒ぎにおびえてないで、過剰報道の真相を自分の頭で考えつづけたい。

六号通り診療所長のブログ:1976年のブタの寓話
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2009-02-21

インフルエンザとはなにか? (1)
http://takedanet.com/2009/04/post_7a68.html

インフルエンザとはなにか? (2)
http://takedanet.com/2009/04/post_572b.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-04-27 22:34 | ヤップでつらつら政治など
<< 低気圧通過 ちょっと高めの水温でマンタが消... >>