ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

ヤップも花盛り

a0043520_8223886.jpgいつのまにか4月になっていた。幸いきのうのエプリル・フールには誰からもだまされず、というか、4月になったのすら気づかずにバタバタしていたのだが、気がついたらこのブログももう1週間ちかくお休みしていたわけだ。ごめんなさい。

というわけで今もまだ落ち着かないのだけど、日本の桜にちなんで、ヤップでいま満開のプルメリアをお届けします。

a0043520_822482.jpg去年暮れから今年にかけて、貿易風のシーズンは乾く時期にもかかわらず雨も順調(?)に降ってくれているので、コロニアの水がめもご覧のとおり、まだ満杯。地下水源に恵まれないコロニアには、水深数メートルしかないこの貯水池のほかは、小さな海水淡水化装置があるだけなので、雨が少ない日々が1ヶ月も続くと、この貯水池の水位がずんずん目に見えて下がる。だから島に住む人間はこの池のそばを車で通るとき、目が無意識のうちに水位を確認してしまうという具合に、条件反射ができてしまっている。

a0043520_8212942.jpgこのプルメリアはその貯水池のそばの沿道に植えられているものだが、妙に生き生きとして見えたので、思わず車を止めて撮影した。花でも何でも(ニンゲンでもね)、勢いがあるってのは良いね。

プルメリアの花には、とても上品な香りがあるので、よくレイにも使われる。年に1回しか咲かない日本の花と違って、熱帯の花には年数回の開花を迎えるものも多い。このプルメリアのそのひとつだ。
サウールというヤップの名前があるから、この植物がヤップにもたらされたのは、そんなに近い時代ではなさそうだ。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-04-02 08:21 | ヤップの自然・陸
<< 飛翔体 ちょっとお待ちを... >>