ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

再びシャコガイ・バナナ

ヤップにはいろんなバナナの品種があるが、↓これは↓、房を形成するバナナの皮がぜんぶつながっているタイプ:

a0043520_20123086.jpga0043520_21251442.jpg
そういえば、2年半ほど前にもこのタイプのバナナを記事に取り上げたっけ。房の形がシャコガイに似ているから、ヤップではこのバナナをパウ・ニ・ファシュウ(シャコガイ・バナナ)と呼ぶ人もいる。

a0043520_21483130.jpga0043520_21494032.jpg
前回の記事では、まだ完熟する前の緑の実を、炊いて食べるところを紹介しているのだが、今回のは完熟版。↑このように↑、くっついた実を無理やり引きはがしていくと、けっこうバラバラにはなるけれど、中には皮が破れてしまうのもでる。しかも、実はぺッタンコで、ちょっと押し寿司っぽい。多めの油で両面をこんがり焼くには適しているかも。

a0043520_21281356.jpg皮をむいても、当然中身もぺッタンコ。だけど、お味は甘さ控えめ、食感モッチリ、小粒でもお腹にたまるって感じだ。

まわりのヤップ人たちに、ねえねえ、このバナナ、なんていう名前?ってわざと聞いてみたら、パウ・ニ・ファシュウ(シャコガイ・バナナ)と答える人は意外に少なかった。チョメなんか、怒った口調で、そいつに名前なんかねえやと言い放った。なぜかというと、最近入ってきたバナナだからだそうだ。ホントかなあ...?

a0043520_2129748.jpg

そういうわけだから、去年のヤップデイのときに展示されていたヤップ産バナナのポスターにも、このバナナは入ってなかったのかな?


<バナナの味くらべシリーズ>
スプーンで食べるバナナ
(アライ・ニ・ガミグル)
http://suyap.exblog.jp/7238587/
いろんなバナナ
(フロリダorファルボン/タナイボッチ・ニ・アチグ/ヌグネイ/アライ・ニ・ガミグル)
http://suyap.exblog.jp/8087175/
バナナバナナバナナ(笑)
(グモイ・ニ・ワアブ)
http://suyap.exblog.jp/9351448/
バナナの味くらべ
(シュガ/フロリダ)
http://suyap.exblog.jp/11589920/
バナナの味くらべ・パート2
(アライ・ニ・ギル/パウ・ニ・マラヨウ/パウ・ニ・メリケン)
http://suyap.exblog.jp/11640686/
バナナの味くらべ・パート3
(タングラッド/タナイボッチ)
http://suyap.exblog.jp/11732295/
バナナの味くらべ・パート4
(ンガリイ/グモイ・ニ・ファシュウ)
http://suyap.exblog.jp/11784745
バナナの味くらべ・パート5
(アワットワット)
http://suyap.exblog.jp/11873058/
チビのアライ
(アライ・ニ・ンゴッチゴチケンギン)
http://suyap.exblog.jp/13908617/
ヤップのバナナ・バラエティ:ラグタン
(ラグタン)
http://suyap.exblog.jp/16723942/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-01-22 18:59 | ヤップの伝統食
<< こくれくらいの外交をして欲しい... こんな日は、ワンコもとことん眠い >>