ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

[ダイビング]イルカに迎えられて...

夜明け前から大きなスコールに見舞われた。雨上がりを待って出航すると、島の上には大きなダブル・レインボー、しかし、こんなときに限って、わたしは大きなドジをする。水中ハウジングに仕込んだデジカメに、メディアを入れ忘れてた(爆)。内臓メモリには未整理の画像がギチギチに詰まっているし...(涙)。

そして虹の下をくぐって到着したミル・チャネルには、イルカの群れが入っていた。イルカ、イルカと大騒ぎのゲストの後で、内臓メモリからいらない画像を必死で消しているドジなガイド(悲)。
a0043520_23122921.jpg

ミル・チャネルでは、真っ青な海水が流れ込んでいて透明度は抜群だった。ギンガメアジ、オグロメジロザメ、ネムリブカ、カンムリブダイ、ナポレオンetc. なんでもありのダイビングで、ひとつだけ欠けていたマンタくん、安全停止中に突然あらわれたので、ダイバーはみんなびっくり、大慌てでカメラを構える!
a0043520_23132148.jpg

2ダイブめはゴフヌー・チャネルに移動して、もっとマンタを期待したのだけれど、濁った強い流れのなかを、待って、待って、待って...ゼロ。ときおりダイバーのフィン先が巻き上げる砂に興味を持って寄ってきたトカラベラ♀





a0043520_2314128.jpg

午後の3ダイブ目は、ウォネダイ・チャネルを出たところのテレグラフ・リーフで、もちろん、バラクーダ探し。オニカマス、ブラックフィン・バラクーダ(写真上)、ホソカマス(写真下)と、バラクーダ・ファミリーが勢ぞろいで迎えてくれた。流れがちょっときつかったけれど。
a0043520_23143795.jpg

毎日ダイビングの日が続くと、どうも頭の中が空っぽになります。この記事を仕上げるには、じっくり机に向かって電卓と頭を駆使しやけりゃならないので、もう少しお時間くださいませ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-08-05 20:47 | ヤップの自然・海
<< 電気が止まるかも... 東シナ海に沈む夕陽 >>