ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

やあ、マンタ君!

やあ、マンタ君!_a0043520_4452457.jpg

きょうから海遊びは早朝モード、6時30分のピックアップでミル・チャネルに駆けつけたら、まだブルーな透明度で潮はゆっくり流れ込んでいた。やったね!(早起きしてもらった甲斐があった)。

やあ、マンタ君!_a0043520_446262.jpgそれでも潮時表では満潮時間は7時49分になっているので、あまり時間はない。ちょっと小雨が降ってきたけど、いまのうち、いまのうちと海に飛び込む。きょうはスノーケリングな日なのだ。潮どまり直前のマンタ・リッジは、まるで水族館のよう。ギンガメアジカンムリブダイの大群を水面から俯瞰するのも、なかなか壮観です。浅いところでは、ヒラムシくんが海藻に必死でしがみついていた。

やあ、マンタ君!_a0043520_4471329.jpg

口では言わなくても、やはりゲストはみんな待っていた。そう、この方の登場を!

ラッキーなことに、午前8時を過ぎても、9時近くなっても、きょうのミル・チャネルではかすかに潮が流れ込んでいた。穏やかな西風が幸いしたのかもしれない。これだから(なかなか予想通りにいかないから)、海っておもしろい!




やあ、マンタ君!_a0043520_4475162.jpg

やっと9時半ころになって潮が止まった。透明度もどんどん落ちて、いつも潮上にいるギンガメアジもお引越しを始めたころ、やっとマンタ君が登場!一同、満足して海から上がったのだった。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-07-04 23:41 | ヤップの自然・海
<< スノーケリングでマンタにバラク... ウミショウブの開花! >>