ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

岩国に350円の手を!

a0043520_2251034.gif山口県の東端、広島県との境に、岩国はある。太鼓のように弓なりのカーブが美しい錦帯橋と、天然記念物のシロヘビで有名な町だ。親戚がすぐ近くの山口県光市にいたのと広島からそう遠くない観光地であったせいか、わたしも小さいころ親に連れられて何度か訪れており、木造の錦帯橋の傾斜がきつくて小さな妹が登れなかったことや、シロヘビに驚いたことを今も思い出す。
(右上のバナーは「雑談日記」SOBAさんからお借りしてます)

一方で岩国は中国地方では最大の米軍基地の町だ。米軍人にとって広島も「ちょっとひとっ走り」の距離であるのか、つい先日のようにレイプ事件も起きている(それを起訴にも持ち込めないようなへタレ検察に)。

その岩国市に、ニホン国政府防衛省は、空中給油部隊の受け入れを条件に決まっていた市庁舎の建設補助金を、空母艦載機受け入れに反対したことから、ストップしたという。それで35億円の資金が不足して市庁舎の建設が宙に浮き、受け入れ派が多数となった市議会は井原岩国市長の提案する補正予算案を5度も否決し、事態は膠着状態だそうだ。
ボーエー親分: Aの仕事をやってくれるかい?そうすれば「これ」をやろう。
縄張り内のイワクニ業者: へい、それではAを引き受けましたでございます。「これ」をいただけるなら、うちも建てかえられますが、ちゃんと面倒はみていただけるんで?
ボーエー親分: おう、もちろんよ。わしの言葉に二言は無い。
ーーーしばらく後...
ボーエー親分: なあイワクニよ、今度はBもやってくれるだろうな?
イワクニ業者: えっ、そっそればっかりは...どうかご勘弁を!
ボーエー親分: なに、Bを飲まんというのか?それじゃAの報酬の「これ」も打ち切りだ。
こういうことは、ホンモノのヤクザさんなら絶対にしないらしい。ニホン国防衛省はヤクザの仁義にももとるアメとムチを使い分けて国民を分断しようとしているわけだ(怒)。

これまでの経緯は、次のブログに詳しいので、ぜひお読みください。
〇情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊):
防衛省と闘う岩国に1000万人が350円ずつ寄付しよう!~防衛省のアメとムチ政策にノーを!
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/922eb33512f2b19ee9bbf45a1ee411bb
〇なごなぐ雑記:
がんばれ~、岩国!(追記あり)
http://miyagi.no-blog.jp/nago/2007/11/post_a47c.html
〇天木直人のブログ:
井原勝介岩国市長を応援する
http://www.amakiblog.com/archives/2007/12/post_421.html
それで、上のヤメ蚊さんの記事にあるとおり、ひとり350円のカンパを1000万人が岩国市に送れば、ホンモノのヤクザさんも顔負けの国=防衛省のこんな仕打ちに負けないで済む!ということで、
旧郵便局(現ゆうちょ銀行)振替口座:00130-9-583982
に、わたしも国内の代理人を通じてカンパすることにした。詳しいことは、こちらで(カンパの状況も随時報告されています):
「岩国市新市庁舎建設を勝手に支援する会」の口座番号決定~「基地誘致交付金」に抗議する寄付募集開始!
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/1024e23b6593bae40d90381a6048177b
また天木直人さんが岩国に行って井原市長と会ったときの話が興味深いので、




a0043520_2251034.gif以下に(少し長いが)引用させていただく。
 集会を終え、帰路につく私を岩国駅まで私を見送ってくれた井原市長に、私は車の中で「国家権力のする事だから、最後は艦載機部隊の移転を強行して来るでしょうね」とあきらめ顔でつぶやいた。その私のつぶやきに答えた井原市長の次の言葉は衝撃的であった。
  「いや、そうならないかもしれません。米国にとって艦載機部隊の岩国移転はそれほど重要な事ではないと聞いています。その移転のために住民の反対を招くような補助金交付の打ち切りというやりかたを、米国はむしろ不快に思っているのではないでしょうか。もっとうまくやれないのかと。岩国住民の反対が続けば、日本政府よりもむしろ米国のほうが移転しなくてもいいと言い出すかもしれません。少なくとも移転の一時凍結は出来るかもしれません・・・」

 この井原市長の発言に私は目からうろこが落ちる思いがした。米国の方ばかりを向いて政策を進める日本政府は、その米国の考えさえも十分に理解しないまま、国民に不必要な犠牲を強いているのだ。それほど稚拙な政策が行われてきたのだ。
 政府や外務省が唱える日米同盟至上主義は、米国の政策の転換ではしごを外される日がやがて来るに違いない、そういう思いで私は岩国を離れたのであった。井原市長ら岩国市民の闘いはこれからが正念場である。米軍基地を抱える住民たちはもとより、全国のすべての国民が注目していかなければならない闘いである。

井原勝介岩国市長を応援するより)
天木氏の指摘するとおり、米国の外交路線はいま大幅な変化を遂げようとしている。いまだに9.11陰謀「論」を疑わしい目で見る人も多いようだが、どこの誰がどのように考えようと、あらかじめ引かれたレールに沿うように世界が動いているのではないかというダイナミックな構図で世界の事象を見る目を持つことは、迎撃ミサイルまで身近に持つようになった現在のニホン人にとっては、非常に大事なことに思える。このような最近の動きを見ての、とむ丸さんの指摘は鋭い。
インド洋給油と知日派
http://pokoapokotom.blog79.fc2.com/blog-entry-545.html
また、わたしには書かれていることを十分にと理解するだけの情報の蓄積がまだないが、オルタナティブ通信の最新記事が触れていることも、これから考え続けようと思う:
日本、迎撃ミサイル実験「成功」の深層
http://alternativereport1.seesaa.net/article/73617435.html
ロックフェラー、ロスチャイルドは、単なる下僕
http://alternativereport1.seesaa.net/article/73764302.html
ある物事Aを表現するのにも、人それぞれのやり方がある。またある物事Aを受け入れるのにも、人それぞれのやり方がある。それで良いと思う。大事なのはある物事Aへの理解を多くの人が共有することで、やり方の問題ではない。そんな思いを強くしている今日この頃である。

では、もう一度、

防衛省と闘う岩国に1000万人が350円ずつ寄付しよう!



 最後まで読んでくれてありがとうございました!
よろしかったらブログランキングへポチッお願いします。


◆ヤップの旅の情報はこちらでどうぞ
http://www.naturesway.fm/index2.html


a0043520_13544829.gif柏崎刈羽原発の運転再開は危険です!

a0043520_0462420.gifちゅら海を守れ!
http://blog.livedoor.jp/kitihantai555/
おおかな通信
http://henoko.jp/fromhenoko/
おおかな通信2
http://henoko.jp/info/
ジュゴンの海を海洋保護区に!
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/
oceans/dugong/index_html
やんばる東村 高江の現状
http://takae.ti-da.net/
「やんばる」の森にヘリパッドはいらない
http://www.wwf.or.jp/activity/
wildlife/news/2007/20071003.htm
沖縄はもうだまされない
http://www.ryukyu.ne.jp/~maxi/
(バナーは「雑談日記」SOBAさんからお借りしてます)


a0043520_116104.jpgもし、世界貿易センターに激突したのは民間航空機ではなかったら?世界貿易センターが爆破解体されていたら?ペンタゴンにボーイング757型機は激突していなかったら?93便が撃ち落とされていたら?

『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ・セカンド・エディション』

日本語版 by Google Video:
http://video.google.com/videoplay?docid=
4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition


ダウンロード版:
http://store.globalpeace.jp/index.php?main_page=
product_info&products_id=85

by suyap | 2007-12-20 23:47 | 戦争はビジネス(怒)
<< [ダイビング]マンタもクリスマス? お別れのヌーヌー(レイ) >>