ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

[ダイビング]マンタのバブル・バス

きょうも海モノのエントリーですみません。
忙しくてブログに割く時間があまりないときは、やっぱり海の話題がいちばん書きやすい...

[ダイビング]マンタのバブル・バス_a0043520_23414672.jpg今週は「大潮の数日後」という潮まわりなので、毎日、早朝ダイビングだ。早起きは三文の得、おかげてミル・チャネルはブルーに抜けてて、定番のギンガメアジやグレー・リーフシャークもばっちりおさえ、マンタは?2匹だけだったけど、至近距離でゆっくり見ることができ、ゲストもご満足だったようだ。

写真は、水路の内側からマンタリッジに近づいてきたマンタが、わたしたちがいるのに気づいて、動きに一瞬、緊張が走ったところ。




[ダイビング]マンタのバブル・バス_a0043520_23423676.jpgマンタ:チッ、またダイバーだ。進路変えようかなあ...
でも、みんなじっとしてるな。これは、ボクの前でバタバタしたり後を追いかけたりしない、お行儀のいいダイバーさんたちかもしれない。
と、わたしたちを観察モードに入ってるマンタ。

こんなときには、マンタを安心させるために細心の注意をはらって、気配を殺してじっとしているのが肝心。でも、息は止めないで、普通に呼吸してること。

それで、じっとしていたわたしたちに安心したマンタは、わたしたちの姿を片目の中にしっかり入れながら、今度はまっすぐ向かって泳いできた。

[ダイビング]マンタのバブル・バス_a0043520_23461661.jpgで、このとおり、バブルバス(笑)。じつはマンタは、じっとしているダイバーの吐き出す空気の泡を浴びるのが大好きなのだ。

このマンタは、しっかり泡を浴びながらゆっくり通りすぎただけだったけど、ときには、泡を浴びては後進し、また体勢を整えて泡を浴びにきては後進し、という行為を繰り返すマンタもいる。

しかし、いくら泡が好きといっても、わざと呼吸を荒くして泡をたくさん出したり、近づいて来るマンタに興奮して呼吸が荒くなったりすると、マンタはそれを「不穏な動き」と解釈するのか、避けるようになる。あくまで「平常心」が大切だ。

きょうはこの後でもう一匹、今度は反対の方向から入ってきた個体がいて、これも大接近してくれた。マンタ・リッジのギンガメアジの群れを背景に、ブルーの水の中でゆっくりとアプローチするマンタは、なかなか見事な眺めだった。やっぱり、マンタを見るなら「大潮の数日後」の潮まわりが最高だね。


 よろしかったらポチッとお願いします。


◆ヤップの旅の情報はこちらでどうぞ
http://www.naturesway.fm/index2.html


へいこうせんへ、どうぞ!
平和と公正の選択を求めるネットワーク(略称:へいこうせん)」です。
「ほっとけない!改憲と増税」「平和憲法を活かし、格差社会を公正な社会に変えるために、選挙に行こう」と訴えます。

関組長をサポートしよう!
どの政党にも属さない市民派として、いつも手弁当で国会に詰めて、現場から生の国会議員の様子をレポートしてくれる関さんは、貴重な存在です。

◆ほんとうの世界を知ろう!
『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ・セカンド・エディション』 日本語版 by Google Video
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
ダウンロード
http://www.harmonicslife.net/gallery/v/loosechange2j/

[ダイビング]マンタのバブル・バス_a0043520_161541100.gifAbEndフォーラム http://atbb.jp/abend/ にもどうぞ!
安倍晋三に関する話題の情報収集掲示板です(閲覧自由)。

by suyap | 2007-01-22 23:22 | ヤップの自然・海
<< 偽造米ドル紙幣・スーパーノート... [ダイビング]チェリー・ブロッ... >>