ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

元旦の誓い

きょうから2006年!
といって、ダイビング屋には盆暮れ正月の休みも関係ないのですが、、、
それでも「何かしなきゃ」って脅迫観念にかられて「誓い」をたてることにしました。そう、今日からブログを毎日書こうって(笑)

a0043520_0123719.jpgそんなわけで、スキンもちょっといじり、カレンダーも加え、ついでに文体も変えて、と。そんな決意を、初日の出を見ながらしてしまった訳で、えっ、もう日付が変わりそう?既に今はヤップ時間1月2日午前0時36分、だから今日(1日)のは急ぎでやっつけてしまおう、(いきなりこれだ)。

日 時:1月1日
ポイント:ウォネダイチャネル~LCベイ
天 候:晴れ
風 :北東
波 高:0.5m
気 温:28度c
水 温:28度c
透明度:(↓)20m
透視度:(→)20m

a0043520_0221914.jpg別に意地になってマンタを出さないわけじゃないんだけど、とりあえず初潜りはここで。ブルーに抜けた水路をゆっくりドリフトしていると、たくさんのサカナが新年の挨拶にやってきた(笑)。沈潜のガレ場ではカンムリブダイ、ギンガメアジ、ミナミイスズミの群れ群れ群れ。そんな中でちょっと可愛い系のハタタテハゼなんかを撮ってみた。このハタタテハゼの数がもっと少なかったり深いところでしか見られなかったら、いとこ関係(?)のアケボノハゼやシコンハタタタテハゼと同じくらいダイバーに珍重してもらえるのに。スタイルも衣装も決して引けをとらないでしょう?

a0043520_023231.jpgついでに近くでウミウシも。

a0043520_024677.jpgその後マダラトビエイが遠くでホバリングするのを見て、気持ちよく潮に乗って移動すると、向こうから小さなタイマイ(いわゆるベッコウガメ)がやってきた。でも微妙に私たちを遠ざけて、またのんびり深場へ。う~ん、この写真はキツイ。

a0043520_0163724.jpgお天気も良いし、元旦だし、たくさんサカナを見たし、ハッピーハッピー、そろそろ浮上しようかな、とボートのほうへ泳ぎ始めたとき、「ゴッ、ゴッ、グチッ」という音に?と前方を見ると、水深3mくらいの浅い藻場に、ホワイトテールホイップレイ(オトメエイの仲間)が突然の闖入者にドギマギしながら威嚇音を発していた。それから彼(彼女?)は、あちこちのサンゴに行く手を遮られながら、ますます「グッ、グッ、グッ」を連発して去っていったのだった。のどかな朝寝を邪魔してごめん。


ヤップの旅の情報はこちらでどうぞ。
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2006-01-01 23:34 | ヤップの自然・海
<< ノニのこと ヤップの海・ダイブログ >>