ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

オーマイガッ!

ヤップ島は、連日、穏やかな初夏日和が続いておりまして(北緯9度に初夏も盛夏もあるかいというツッコミはなしで...)、海中で出会うカンムリブダイのおっさん(?)たちも、なんとものどかな徒党...をなしている様子でした。
a0043520_22192657.jpg

ところで先日、ヤップ島で湿度が100%いくことは、絶対にない...と書き放った手前、ちょくちょくとヤップ気象台のデータをチェキしているのですが、風が穏やかでスコールの多い昨今でも、やはり↓こんな感じ↓です:

http://w1.weather.gov/obhistory/PTYA.html
a0043520_2364555.png

湿度が70%を切るようなときには、もうさわやか~ルンルン♪気分です。

それで「湿度」なるものをもうちょっと突っこんでみようとグーグル先生を頼ったら...

梅雨に急増 湿気の正体  #635 (2002/06/09)
http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/02/06/0609.html
湿度100%の世界は存在するのか?矢野さんが街中に探しにでました。すると銭湯のお風呂場や、ミストサウナで湿度99%が出ました。しかし100%はなぜか出ません。湿度100%とは、その空気の中に水蒸気が飽和状態まで含まれる時のこと。しかし100%になるとすぐに水蒸気は水になってしまい、水蒸気の量も減るので、湿度100%にはなかなかならないのです。
あれまっ、やっぱりねっ!

ちょっとまえの八丈島のことが気になっったのでみてみると...

http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-44263.html?areaCode=000&groupCode=30
a0043520_22195741.png

本日はこんな感じでややマシになってきていましたが、少し北(東京寄り)の三宅島では...

http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-44226.html?areaCode=000&groupCode=30
a0043520_22203373.png

実はわたし若いころ、真夏の三宅島で2ヶ月近く過ごしたことがありまして...いや~島の湿気には参りましたが、それでも湿度が100%なんてことは絶対になかったです。

湿度の基礎知識〜雨の日の湿度は100%?
http://allabout.co.jp/gm/gc/28106/2/
ある雨の日のデータを確認したところ、湿度は80~90%ぐらいでした。ドシャ降りの時なら90%を超えることもあるようですが、100%ということは無いようです。しかし、濃い霧が出ている時などは、湿度100%と考えられるようですね。
このところ、日本のあちこちのアメダスで湿度100%をたたき出しているようですが、そんなに日本のあちこちで濃い霧が出まくっているのでしょうか?ありゃりゃ、室戸岬でも100%出ちゃった!

http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-74372.html?areaCode=000&groupCode=56
a0043520_2220475.png

今夜はもうこれ以上、何も書きません、言いません、わかる人にはわかっているでしょうし...

http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15370191


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-06-11 22:56 | No Nukes!
<< サムサノナツハオロオロアルキ アメリカ大陸からきたタロイモ >>