ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

おお!

ちょっと明るいニュースです^^

翁長知事、辺野古沖のブロック設置停止を指示
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-238997-storytopic-3.html
a0043520_21195777.png

沖縄防衛局が海上保安庁の海猿を動員して、怪我人まで出しながら強行に推し進めていた自然破壊活動に、ようやく「ひと息」いれられるようです。
 翁長雄志知事は16日、県庁で記者団に対し、米軍普天間飛行場の移設計画に伴い沖縄防衛局が名護市辺野古沿岸部の海底に設置したコンクリート製の「トンブロック」(10~45トン)がサンゴ礁を傷つけている問題で、防衛局に設置作業の停止と設置したブロックを移動しないよう同日指示したことを明らかにした。
移設阻止へ初めて知事権限を行使した形だ。県が岩礁破砕を許可した区域の外でブロックを投下している可能性が高いとして、指示に従わない場合は「取り消しも視野にある」と明言した。
     ~~中略~~
 県は防衛局に対し、昨年8月の岩礁破砕許可で認めた範囲の外での作業停止や資料提出を求めた。県は防衛局の資料提出などを受け、原状回復命令を下すことも視野に、27日から約10日間、現地を調査し、サンゴ損傷の有無などを確認する。
 翁長知事は記者団に対し「調査を見合わせるよう防衛局に配慮を要請したが今回の結果につながり大変遺憾だ」と話した。岩礁破砕許可の取り消しを判断すれば移設計画の行方に大きく影響しそうだ。
 県は防衛局にブロックの図面や座標・水深、重量などの資料やブロック設置前後の海底写真を23日までに提出することを求め、従わない場合は許可を取り消すことがあると通知した。
琉球新報 2015年2月17日
a0043520_21262237.jpg

もうひとつ、こっちは仏顔に地獄耳の飯山一郎じっちゃんからの情報:

ラングレーにあるCIA本部が閉鎖されている?!
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7734.html

他国に内乱を起こすCIAが内乱状態www
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss02174

う~む。CIAのかなりの部署がコロラド州の高地デンバー(標高1600m超え)の「地下」施設にお引越しということね。わたし的には、あちこちでささやかれている、アメリカ東海岸を襲う人工巨大津波のうわさが、やはり現実的なものなんじゃないかと思うけど。湾奥でポトマック河岸のラングレーなんて、ワシントンDCもろとも、朔上する津波にはひとたまりもない地形だし。

そういやISISの本部はアリゾナ州だという話もあるし、世界中からサイバー攻撃を受けている米軍コンピューター中枢はセントルイス。なぜかみな、海岸低地を避けた米国本土の中ほどに主要な政府機能を移している感じ。それに加えて、ニューヨークの国連本部をイスラエルに引っ越す決議が最近あったとか...?!

(追記)
国連のお引越しの件のソースはジョーク?だった模様:
http://www.theisraelidaily.com/headquarters-united-nations-moved-israel/
http://beforeitsnews.com/israel/2015/02/united-nations-headquarters-to-be-moved-to-israel-and-is-leaving-new-york-2449304.html

ニューヨークやDC近辺、東海岸にいるヤップの知人や友人に、いつ、どういう風に、このことを伝えようかと、本気で思い悩み始めたきょうこのごろです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-02-17 22:06 | 戦争はビジネス(怒)
<< なんてこった 心眼を開けばおのずと...w >>