ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

台風の底力

少し雲が増えたけれど、本日もヤップ島のお天気は穏やか爽やか、西よりの風のため、コロニアのある東側は無風状態で暑かった…とはいっても、昨今のヌッポンの夏よりも、ずっと過ごしやすいでしょうけど^^
a0043520_1851985.jpg

そんななか、静かにおさまった東側の外海、テレグラフ・リーフというポイントで潜っていたら、きれいな三角錐に成長した大きなハマサンゴの塊が、ごろんとひっくり返されている場所に出くわした。テレグラフ・リーフは広いし同じようなハマサンゴの三角山があちこちにある場所なので、今まで気がつかなかったけれど、わたしの記憶に間違いがなければ、これは位置的に見てアノ三角山だ…と昔の姿を思い出す。ひっくり返されたのは、去年11月の台風30号Haiyanのときかしら?

ここは水深12メートルくらいなので、海が時化たら、ものすごい波のパワーが当たるだろう。もっと大きな力に押されると、根元からもぎ取られて転がらされるだけでなく、浅場のリーフの上まで持ち上げられるものもある。御嶽山の例を見るまでもなく、こういう自然の力には逆らえません。
a0043520_1851251.jpg

ほぼ満潮時だったので透明度も高く、 Jくんの合図音に見まわすと、やや離れた場所を、アオウミガメが悠々と泳いでいた。水温はやや高めの29度、このほかにホワイト・テール・ウィップレイも見かけたけれど、カンムリブタイやブラックフィン・バラクーダなど、かつてこのポイントの定番だった生物が少なめだった。

ヤップ島の海からサカナが減っている!日常的にサカナ捕りに海に出ている男や、わたしのようにガイドで海に入っている者なら肌身で感じていることだけれど、陸上のみで生活しているヒトビト(そういう手合いは、陸の上の変化すら見えていない)にわかってもらうのは、なかなかムズカシイ。現場を見ようともせず、ヤップ島を外資に売り渡すことばかり画策するような輩は、み~んな落選しますように!(呪笑)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-10-17 19:59 | ヤップの自然・海
<< 収穫! お金の洗濯場 >>