ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

洗脳の森

とうとう(?)台風11号(Halong)が「本土上陸」…それにしても日本人口の約1/100にあたる125万人に避難勧告なんて…「空襲警報」への訓練じゃないの?と思ってしまうんだけど。雲の写真を見ても、JTWCのデータを見ても、「上陸後」の速度にしても、そんなに強い台風じゃなさそうなのに。
a0043520_64313.jpg

それはさておき、ハクテンカタギさんたち、朝のお散歩ですか?
そんなノーテンキなこと言ってて良いのかや?おまえさんのクニの下痢ソーリが、ヒロシマに続いてナガサキでも、去年と同じスピーチを読み上げたそうだぜ。これからは下痢ゾウに変わって、コピペ安倍っていうニックネームになるかもな。
ほんとうに困ったもんです。これで奴の脳内がハッキリわかるね。被爆者救済や核廃絶への思いなんか、これっぽっちも持っていないという…。
a0043520_641913.jpg

ハクテンカタギさんが通り過ぎたあと、同じテーブルサンゴに棲んでいるキイロサンゴハゼさんとミスジリュウキュウスズメさんが顔を出した。
やあやあsuyap、毎日、玄米豆乳ヨーグルトをやってるかい?
あっ、ハイ、もう腸内絶好調っす!毎朝、気持ちの良いのがスルリと^^(なにを言っとるんじゃ?)
a0043520_6422695.jpg

近くの巣穴から、ひょこっと顔を出したヒナギンポさん、
そうだそうだ、ゆるぎない生命観を持って、みずから真相を見ぬくんだ!
あれっ、どこかで聞いたような文言ですが…

養生法の探求さん:ブラックパール17
http://kouhakudou.blog.fc2.com/blog-entry-752.html

そもそもはSTAP細胞の迷走はiPS細胞側からの何らかのバイアスが介在しての事案であろうし、ここまでの騒動は再生医療利権とも呼べる巨大利権の陣取り合戦が繰り広げられてきたと素人側でも簡単に判断できるのだが、

千島学説をいまだに無視し続け、ガン細胞の自然治癒を予期したバーネット仮説をスルーし、インターフェロンやNK細胞やNKT細胞の発見にノーベル賞を与えず、

いつも大衆を「知らしむべからず寄らしむべし」の愚民として扱う支配側の意図くらいは簡単に見抜いて、こちとら愚民はたくましく養生法の探求を続けていくのみと決意を新たにする次第です。

何をふっかけられても、こっちに揺るぎない生命観があれば真相を見抜くことは可能です。そのための情報提供を今後も心がけていきます。

他者に判断をゆだねず、自らの判断で洗脳の森を駆け抜ける。
なんとも心づよい…自らの判断で洗脳の森を駆け抜ける、あっはっは、なんとも素敵な表現だにゃあ!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-08-10 07:23 | 新聞捨ててテレビを消そう
<< 後ろ姿 マンタとトラフな午後 >>