ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

汚れっちまった悲しみに

今日もHP(ホット・パーティクル)の降りかかる…
a0043520_23454974.png

昨夜は眠くて眠くて、意識朦朧としながら、文章を書く前の空っぽの草稿をアップして寝てしまった。すみません。今夜もすでに瞼がくっつきそうだけれど、ガンダーセンさんとカルトフェンさんによるフクシマ由来の「黒い粉=ビデオ」を、Megさんが起こして翻訳までしてくださっているものをシェアしたい:

黒い砂の正体はつまり核燃料◆高放射性粒子(ホットパーティクル)について◆
http://ameblo.jp/mhyatt/entry-11866091534.html
ガンダーセン氏に直接伺った非公開情報
http://ameblo.jp/mhyatt/entry-11866340578.html
   ∞ ∞
肺の中のホットパーティクルはとっくに調べられていたがフクシマでは存在さえ知らされない!
http://mak55.exblog.jp/20784568/

名古屋の掃除機フィルターから「超高放射性粒子」が見つかったという…適当な言葉が見つからないが、4号機のプールにあった核燃料の多くが、実はぶっ飛んでしまっていた=いま継続中の燃料棒取り出しはヤラセ=という疑いもある。2011年3月24日の空撮写真を見れば…そうであっても不思議はないw
a0043520_2347642.jpg

そんなおりしも、こんなニュースが:

TOKIOと福島野菜をPRした三瓶明雄さん死去 死因は急性白血病!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7715466.html
a0043520_23474232.jpg

学校の授業では、事象の名前程度しか触れられなかった明治~昭和の歴史を、最近、よく振り返っている。そういうときにインターネットの普及は便利だね、ちゃんとリテラシーを持って当たれば。

タイトルの『汚れちまった悲しみに』は中原中也の有名な詩だけれど、これを含む詩集『山羊の歌』の刊行は1934年(昭和9年)だった。その2年後に2.26事件が起こされ、その機に乗じて、軍部・政界から対外戦争慎重(反対)派が一掃されてしまった。また2.26事件の4年前、1932年の5.15事件では、軍縮派の政治家が殺されて政党政治が行きづまり、日中戦争の泥沼にはまっていった。日本国内だけの意図がどうであれ、それを超えた『さる筋』のねらいは、日本を負け戦に突入させて漁夫の利を得ることだ。そして…それは、彼らの計画どおり実行された。

狂った安倍政権は、そういう過去と同じ道をたどろうとしている、国民の命と富を、『さる筋』に差し出すために。

歴史をふり返れば、革命だ、クーデターだ、民主主義だ・・・と、命を懸けて純粋に世直しをしようとした者らも、結局は『さる筋』に操られ利用されていたに過ぎなかった、嗚呼。何から何まで…どこもかしこも…汚れちまった悲しみに…しかし、中也のごとく座して『死を望む』ばかりではいられない。

ではどうするか…?

まず、わが道を生き抜くんだ。『さる筋』によってデッチあげられた国家だの、民主主義だの、選挙だのなんて、クソ喰らえ!そういうマヤカシのシステムをでっち上げた『さる筋』の正体をあばけ!そして…ヤツラの押し付ける価値観から、ハズれて生きるんだ!

放射能の降りそそぐ地球で元気いっぱい、ハズレて生き抜く方法は…いつもの飯山一郎さん節でも参考にしながら、じぶんの頭で創意工夫あるのみ:

アメリカはカルタゴになる
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ii06071


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-06-06 22:41 | No Nukes!
<< 花はどこへ行った? 次はあなたの番かも・・・誰でもお縄 >>