ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

グルグル石鹸

きのうの予想どおり、ヤップとフィリピンの間に熱低発生、ゆっくりと西北西に進行中だ。おかげでヤップ島はきょうも雨・雨・雨、洗濯物も乾かないしなあ…w

それでも「文生活」からかなりハズレているわたしの暮らしは、かなりお気楽なもんだろう。たとえば↓このみかん↓
a0043520_9544051.jpg

ヤップ語ではこの系のかんきつ類はみなグルグルというけれど、これはソープとも言われるやつ、つまり「石鹸」ね。

別に口に入れても毒じゃないけれど、とにかく酸っぱい。レモンよりも酸っぱいし、その酸っぱさにまったく深みがないから、とても料理につかえる代物ではない。しかし、この酸が洗いものには強力な威力を発揮する。

a0043520_9541258.jpg少々の油ものだろうが、かなりの汚れものだろうが、小口に切ったこの「ソープ」でゴシゴシやると、一発ですっきりさわやか、汚れが落ちる。そして使用後はママレモンの香り…いや、あのママレモンがこれらかんきつ系の洗浄力をまねたんだよね(笑)。

このソープの木が身近にあって大量に採れるときには、衣類もこれで洗っちゃう人もいるようだが、主にこれは台所の鍋釜食器用。これがないときでも、普通のギンガンやレモンの搾りカスでも代用できる。まあ、わたしなんて昔から台所では石鹸すら使わない生活しているから(食べるものにほとんど動物性の脂がないので、洗い布巾と水でほとんどの汚れは落ちる)、たまに食器の黒ずみを取ったり、「レモンの香り」を楽しんだりするのに使う程度だけれど。

あと家の中のお掃除や、衣類の洗濯、それに猫の額菜園用の肥やしづくりには、もちろん手作りの米とぎ汁乳酸菌が大活躍中!とくに米とぎ汁乳酸菌を溶かした水に一晩漬けた洗濯物を翌日洗うと、粉石鹸が以前の三分の一で済むようになった。

こうしてどんどん生活を身軽にして、米国財政破たんだの、世界恐慌だの、それにおバカなヌッポン政府が強行しようとしている消費税アップにTPP「聖域」なし参加だの…んなの、どこ吹く風?って、生きようね~~~みんな!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-10-09 10:36
<< 北西太平洋に二つの目玉 ネズもゴキも…台風も、みんな元... >>