ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

アイスクリーム・ア・ラ・カルト

またまたヤップやパラオの上空で雲のかたまりが大きくなりつつあり、きょうのヤップも曇り時々雨、たまに晴れ間という変わりやすいお天気だった。でも運良く風が南西に変わったので、きょうは東側のリーフがぺたりと凪いで、まったりしたリーフダイブを楽しめた。
a0043520_227497.jpg

2004年のスーパー台風Sudalを契機に、台風の物理的なダメージに加えてオ二ヒトデの大発生が、ヤップ島のサンゴの回復を遅らせてきたけれど、ようやくポツリ・ポツリと回復し始めたエリアも増えてきた。しかしそれらは飛び地としてあり、まだ面としてつながってはいないけれど。

それでも元気なリーフには元気なサンゴが育つ。直径10センチくらいに育ったハナヤサイサンゴが↑3つきれいに並ぶと↑、まるで3色アイスクリームみたいだった...おっと、↓こっち↓には、4色アイスクリームも^^真ん中の2つのサンゴは境界を接して戦っている。
a0043520_2273844.jpg

深窓の美女ならぬ、どこでも美女なハタタテハゼも、サンゴの回復を心待ちにしている様子で...^^ サンゴはみんなのおうちでみんなの森だ。
a0043520_226476.jpg

見渡せば、あたり一面、ベイビー・サンゴの庭ができていて、それならこれは...うわっ、ここまで並ぶと...アイスクリーム・アラカルトかな(笑)
a0043520_2272090.jpg

なんの変わりもなさそうな、ひとつながりのサンゴ礁(リーフ)でも、サンゴの回復にこんな違いが出るのはおもしろい。回復の遅いエリアにはきっと、サンゴが生きにくい何かの理由があるのだろうね。

波あたりの良い浅場のショウガサンゴに加えて、もう少し水深のあるところでは、ミドリイシの見事なテーブルも大きくなりつつある。
a0043520_2283015.jpg

こういう回復期のサンゴ礁を見ていると、どんなダメージを受けても負けてないサンゴのたくましさから、なんだかパワーをもらってるような気がするのだった。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-06-26 22:44 | ヤップの自然・海
<< マンタの休日には… スーパームーン >>