ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

見殺し晩餐会

ちょっと荒れ模様だったきのうのお天気も回復して、きょうは朝から青空が広がった。きっと海の中の出すキー・アネモネフィッシュも、ご機嫌な顔をしていることだろう。
a0043520_11364311.jpg

ところで現在、ミクロネシア連邦大統領ご一行様に加え、駐ミクロネシア連邦アメリカ大使館からも書記官殿がヤップにご滞在中だ。おとといの夕方には、ヤップ在住アメリカ人らが書記官殿主催のパーティに招かれていた。良いなあ...タダ飯・タダ酒飲めて(爆)。ちなみに日本国の場合、たとえ大使殿がいらっしても、集められるのはJICA関係者だけで、われわれ民間人にはお声のひとつもかかったためしがない。これが中国やアメリカ(たぶんオーストラリアや他の国々も)の場合は、在外公館の職員が職務で派遣された場合、かならず在留邦人を集めて飯くらい食わせるけどね。これ見ただけでも、わが日本国の外交が、どこを向いて仕事しているか一目瞭然、やつらは国民の税金を食んでいながら、国民のために仕事はしておらん!
a0043520_11371414.jpg

ところでアルジェリアの人質事件、たいへん残念なことになってしまった。ヤップからもチラリチラリとネットでニュースを拾っていたのだけれど、日本発のニュースがてんでサッパリちんぷんかんぷんで...。そんなことあり得んだろーという内容ばかりだった。ついに「数字」として日揮従業員の死者数が出てきたので、世に倦む日日さんのTwitterに代弁していただきながら、事態の真相を推し量っていただきたいと思う:
世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi
邦人の安否確認の発表も、現地の状況を説明するのも、すべて日揮の広報部長。日本政府は何をやっているんだ。日揮の広報部長が官房長官の代わりをやっている。情報も日揮、動くのも日揮。城内実は何もやっていない。安倍晋三が「情報が錯綜」「政府は全力で」を繰り返すだけ。この国に政府はあるのか。 2013/1/19

どうやら日揮は、何人が犠牲になっていて、それが誰なのか全部知っていますね。アルジェリアから情報を得ている。それを言わないのは、安倍晋三が口止めしているからだ。自分の責任問題になるから、時間稼ぎをして曖昧にしようとしている。外遊を続けた過失を責任追及されないよう情報工作している。 2013/1/19

安倍晋三は、テレビに後藤謙次を出させて「対策本部の立ち上げは迅速だった」だの「安倍総理は陣頭指揮で懸命に動いている」だの、噴飯な持ち上げを言わせている。官房機密費のプロパガンダだね。日本政府は何もやってないじゃないか。動いているのは日揮だけだ。マスコミの安倍ヨイショには呆れる。2013/1/19

米英の政府は、早々と自国民の犠牲者の確認をし、それを発表している。イナメナスに航空機を飛ばして救出行動までしている。2日前の話だ。日本政府だけ、何も発表せず、チャーター機も飛ばさない。それは、単に無能なだけでなく他に理由があるからだ。安倍信三が責任問題の批判を恐れているんだね。013/1/19

城内実、何しにアルジェへ行ったの。もう3日になるが、何の音沙汰もなし。安倍晋三の子分で、ゴマスリで政務官になった男だから、この程度かとは思っていたが。情報を入手しているのも、それを国民に説明しているのも、一民間企業にすぎない日揮。しかも菅義偉の質疑応答よりずっとしっかりしている。 2013/1/19

邦人9人殺害。AFP通信とアルジェの地元テレビが報道。安倍晋三の責任は重いな。死亡した23人の人質のうち9人が日本人。日揮とBPのプラントだから日本人と英国人の犠牲が多くなる。外遊を中止し、専用機でそのままアルジェに飛ぶべきだった。安倍晋三の責任問題は免れない。 2013/1/20

なるほど。軍による急襲作戦の前に日本人が射殺されたという話にしている。アルジェ政府にそういう作り話にさせ、報道(AFP)に発表させている。それなら責任を武装勢力になすりつけられ、安倍晋三とアルジェ政府は責任を免れられる。巧く考えたな。時間をかけたのは作り話の細工のせいだったか。 2013/1/20

承前)安倍晋三の狡猾な情報工作だ。軍が急襲作戦を決行する前に武装勢力が日本人を9人も殺すわけがないじゃないか。日本人人質はトラの子の存在だ。キリスト教徒でもないし、中東を植民地支配もしていない。人質として最も価値が高いのが日本人。先に殺していたら人質にならない。あり得ない話だ。 2013/1/20

勘違いしている人間がいるが、日揮が人質の氏名を公表しないのは、家族への配慮とかが理由じゃない。安倍晋三から口止めされているからだ。人質の家族がマスコミに出て、政府に対策を要求したり、政府の対応の拙さを批判するから、それを抑止するため、安倍晋三が強権で箝口令を敷いているのだ。 2013/1/20

城内実がイナメナスの現場を視察しているのに、菅義偉はまだ日本人の死亡を確認しない。いつになったら確認するんだ。情報工作で時間稼ぎばかりしやがって。病院に遺体が安置されている。病院に行けばいいだけだ。http://p.tl/wZrx http://p.tl/lV0O 2013/1/21

安倍晋三、責任逃れのために姑息な情報工作にばかり熱中していると、後で辻褄が合わなくなるぞ。武装勢力が「日本人を出せ」と言ったという日揮の現地スタッフの証言、嘘だったという話じゃないか。この作り話、安倍晋三が手を回してそう言わせたんだろう。バレるんだから作り話はやめとけ。 2013/1/21

ロイターによると人質死者48人。武装勢力が殺したのは7人(日本人1人)で、最後の鎮圧作戦のときの被害者だ。これは、政府軍による最初の急襲作戦に対する報復の意味のもの。41人は政府軍の空爆や銃撃で殺されている。酷いな。日本人は9人(もしくは10人)。アルジェ政府の正当化は無理だ。 2013/1/21

アルジェリアの日本人死亡確認、安倍晋三が情報工作のために必死で時間稼ぎしている。当初、城内実が今日夕方に病院訪問の予定だった。それを現地時間の明日朝に延ばしている。くだらない言い訳をして遺体確認を遅らせている。武装集団が軍の作戦前に9人を殺した話にしないと責任問題になるからだ。 2013/1/21

やっと7人の死亡を確認。発表が遅すぎる。本当はずっと前から知っていたくせに。こんな夜中に集まって、儀式みたいに会議開いて。残りの3人はどうした。とにかく7人の死亡が確認された以上、安倍晋三の責任は重いな。邦人の生命を守るのが政府の役割だ。アルジェ軍の急襲作戦は止めるべきだった。 2013/1/22

過激派によるプラント襲撃は16日に発生、17日夜にアルジェリア政府軍が急襲作戦を強行。つまり人質の命を分けたのは17日だ。この日、安倍晋三は何をしていたかと言うと、悠然とタイの大学を視察して植樹式に参加 http://p.tl/UbCW 在留邦人と懇談、晩餐会でタイ料理。  2013/1/22

安倍晋三がアルジェの首相に電話した(という話になっている)のは、17日夜の政府軍による攻撃が始まった後。つまり後の祭りのアリバイ工作だ。17日、外遊を中止して帰国すべしという声を無視し、タイで漫遊を続けた。植樹祭だの懇談会だの晩餐会だの。http://p.tl/ss3U 2013/1/22

人質の命を救うことができた17日、外遊を中止して帰国もせず、アルジェに専用機で飛んで行こうともせず、菅義偉に丸投げで情報収集だけさせ、漫然とタイをぶらついていた安倍晋三の責任は重い。キャメロンは18日夜には飛行機を現地に着陸させ、BP社員を脱出させている。日本の飛行機は22日。 2013/1/22

アルジェリアの情勢を熟知しているプロだったら、16日深夜にハノイの安倍晋三に直訴して、明日(17日)にも政府軍の突入があるから、すぐにアルジェ首脳に電話で作戦中止を要請するよう助言するべきだった。それをすべきだった責任者は大使の川田司だが。外務省と周囲に人がいない。
2013/1/22

米英が特殊部隊の投入を準備していたから、アルジェ政府が先手を打って急襲作戦に出ることは、現地の政情をよく知る者なら洞察できたこと。おそらくキャメロンは察知しただろう。フランスの様子が変だということに気づいて。英国筋から外務省(欧州局)に情報が入っていたんだろうな。「危ないぞ」と。
2013/1/22

そう言えば、昨日テレビに流れた映像に川田司が映ってなかった。城内実と川名浩一だけ。川田司は何をやっているんだ。もっとも、あの映像は一昨日(20日)のもので、城内実のイナメナス入りは20日。病院に直行して遺体を確認せず、プラントの視察をやっている。邦人の安否よりプラントの安否。 2013/1/22

アルジェリア政府は、城内実を出汁に使って、プラントは無事だ、すぐに操業再開できると世界に宣伝しようとしたんだろう。城内実、日本政府特使なんだぞ。病院に直行させろと何で要求しない。川名浩一も問題だ。「プラントは予想外に傷んでない」とか。プラントと邦人の安否と、どっちが大事なんだ。 2013/1/22
いかがですか?
ニホンのテレビや新聞ばっか見てると、そのうち殺されちゃうよ...じぶんが選んだ政府にね!

ついでに世に倦む日日さんの直近の記事もどうぞ:

中国との戦争 - 日本の降伏と戦後処理の図を考える
http://critic5.exblog.jp/19873687/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-01-22 12:10 | 新聞捨ててテレビを消そう
<< 大統領との会見 星に願いを! >>