ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

頓死遁走

a0043520_1043333.jpg鶴は万年、亀は千年、北の将軍様もついに...ってことで、世界のメディアはそのことでモチキリですが、ヤップからその喧騒をボーっと眺めながらわたしの小さな頭に浮かぶ妄想は、北のファミリーはいったいどんな食生活を送ったらアアいう特異な体型と顔つきになれるんだろうってことばかりで...(苦笑)。アアいう体型になってまず糖尿を患い、腎・心・脳までやられて突然に没ってのは典型的なメタボ病死で、アメリカ~から成長促進剤てんこ盛りのターキーテールやらコンビーフやらをフォアグラのように与え続けられてきたミクロネシアの人々にも多い「死に方」です。

それにしても将軍様の頓死が日本の豚さんの遁走を助けようとは...

昨日、東京は新橋のSL広場でも総理就任後初めての「街頭演説」を予定なさっておられたにもかかわらず、右から真ん中から左まで、あまりにもたくさんの人々が歓迎に集まったため、感激のあまりにドタキャンなされたとか:

晴天とら日和:金正日氏死去の報道があり対応のためノブタの演説は中止となりました。(対応だって言ってナニがノブタに出来るわけ?)
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51978150.html

a0043520_1044624.jpg左はヤップの最南端に近いギルマン・ウォールというダイビング・サイトでいま盛んに繁殖中のオニヒトデくんですが、この生きとし生けるものが暮らす地球では、どんな生物にもみ~んな今生の役割があるんですよね。頓死した北の将軍さまにも、ドタキャン遁走したさんにも、そしてわたしたちひとりひとりにも。

それでもって大切なのは、己の今生(こんじょう)の役割はなにかってことを自分自身でしっかり把握する努力だと思いますネ。情報の入手や用立てを他人まかせにしないで、自分で探して取りに行ってそれを消化して、取捨選択の判断も自分でする努力...権力のトップに立っているように見える者さえ、意外とこれできてない(ようするに陰の権力の人形さん)のが多いかも。オモテに見えているのが人形なら、誰が黒子(人形使い)なのか、見破らないとね。情報社会ってのは騙されるほうも悪いんだから。

そういうことをつらつら考えながら、今あまり時間がないのですっごく端折ってしまうけれど、最近気になったふたつのブログ記事と、ふたつのお薦めの香り高い本(ヤップからではまだゲットできてないのですぅ)を紹介して...本日は遁走(笑)させていただきマス:

植草一秀の『知られざる真実』:財務省情報工作TPRに基づくNHK御用放送
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-9f12.html

古川利明の同時代ウォッチング:三井環(元大阪高検公安部長)氏への「裏金公表阻止を狙った口封じ逮捕劇=冤罪事件」を徹底的に弾劾する
http://toshiaki.exblog.jp/14197308/
 でも、わがままおやぢが、父親の金日成から、跡目を継いで、そのポジションを確実なものにすることがデキたのは、とりわけ「ニッポン人拉致の総指揮」を執って、結果を出したっていう、「手柄」があったがゆえだからなあ。でも、倅の正恩は、そうした「実績ゼロ」で、後ろ盾である「わがままおやぢ」がおらんなったんだから、どこまで、その「影響力を行使」できるかだよなあ。
 あの明治維新で、薩長の連中が、長州藩の奇兵隊のアイドルで、伊藤俊輔の弟分だった「大室寅之祐の坊や」を、コロシた睦仁天皇(孝明天皇の本当の倅)とスリ替えて、「新たな玉(=明治天皇)」として、ピャーッと持ち上げ、コントロールしていったように、「金王朝の権威」ってのは、まだあるんだから、ココは即近連中が、その「虎の衣」を借りて、「3代目」を前面に立てて、切り盛りしてイクっていうふうに、当面は、なりそうだよなあ。なお、その北のわがままおやぢと拉致モンダイに関しては、ワシの近著『<さるぐつわ>の祖国』(第三書館、ハードカバー・478頁、1800円+税)で詳細に言及しておるんで、関心のある方は、ぜひ、一読のほどを。現在、全国の書店及びネットショップ・アマゾンetcにて、絶賛発売中!
ってことで、

古川利明著 『<さるぐつわ>の祖国』
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E3%81%95%E3%82%8B%E3%81%90%E3%81%A4%E3%82%8F%E3%81%AE%E7%A5%96%E5%9B%BD&tag=googhydr-22&index=aps&field-adult-product=0&hvadid=5862248447&ref=pd_sl_9e8qkj8i45_e
鈴木智彦著 『ヤクザと原発』
http://www.j-cast.com/mono/bookwatch/2011/12/16116615.html


きっとタイムリーな読み物だと思います♪

(追記)
12月25日(日)のNHK(日本偏向協会-笑)スペシャルに、小沢一郎さんが出演っていうんだけど、大丈夫かな...

NHKスペシャル 永田町 証言ドキュメント(仮)
http://www.nhk.or.jp/special/onair/111225.html              
(総合テレビ午後9時15分~午後10時43分)

日本の政治もいよいよ潮目が変わったのか、あるいは新たなワナか...見届けてなきゃ!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2011-12-20 11:03 | ヤップでつらつら政治など
<< 生きていてよかったね! 自分の身は自分で守る決意 >>