ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

最後の...

a0043520_21384887.jpg買ってまだ数ヶ月のポケデジを、ほんとうにポケットに入れたまま水に飛び込んで、水没させちゃった~~~(号泣)。接岸しづらい浅場にボートを寄せるようなとき、水深が膝くらいまできたところで、わたしが先に船を下りて停船を手伝うことがある。今回も気軽にぴょいっと降りたら、腰までズボリと水の中!

商売柄(そそっかしいだけだろうがって?)、もう何台もカメラを水没させているので、ああ、またやっちゃった!という諦念もあれど、そのコストやこれからの不便さを考えると、やはり頭をかかえてしまう。数日しっかり乾かしてから、祈るような気持で電源入れてみたけれど、カメラはやっぱりアウト。メディアだけは助かったのが救いだったけど。

そんなわけで、キャノンIXYさん晩年のお仕事...きれいに背びれを開いてくれたニチリンダテハゼAmblyeleotris randalli)くんです:
a0043520_21392882.jpg

このハゼはたいてい水深20メートルから30メートル以上のサンゴ礁外縁部崖下に住んでいるのだけれど、なぜかこの個体は、某水路の某所、しかも水深15メートルという浅いところに、1匹だけで棲息中。
a0043520_2140469.jpg

まだ幼生の時代に何かのはずみで潮流に乗ってしまい、こんな水路の奥に居を構えることになってしまったのだろうか?そろそろ日本の沿岸にも黒潮に乗ってやってくる、2度と生まれ故郷にも戻れず繁殖もできない南からの幼魚たち(彼らのことを「死滅回遊魚」なんて、酷い呼び方だね)を思い出して、ちょっと特別な思い入れで見守っている。

ああ、それにしてもデジカメ...まともに動くのが8年位前のカシオだけになってしまった(涙)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2011-09-06 22:53 | ヤップの自然・海
<< シャウシャウ(トゲバンレイシ)... ヤップ的道路走行法 >>