ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

満月の日の海

ヤップに戻ってくるなり海漬けの日が続いていて、旅の荷解きもままならない状態だけど、幸い、海の中は大賑わいだ。
満月の日の海_a0043520_727266.jpg

ただし、北のほうを西進中の台風6号Ma-onのお陰で、南風がどんどん強まり、前日には入れたバーティーゴが、きょうはアウト(潜れない)。東側のリーフも風が通り抜けて、けっこうな時化状態だった。

しかし何故だかマンタは大勢で出てきてくれて、
満月の日の海_a0043520_22505630.jpg

ミル・チャネルの新しいクリーニング・ステーション、シャローシャローでは、最初から最後まで70分間!(水深が浅いのでこんなに潜れちゃいます)マンタでづっぱり、8個体まで識別できたけれど、もっといたかもしれない。

満月の日の海_a0043520_7295099.jpgそしてウォネダイ水路の中にあるナマコヘブンでの3ダイブ目を終えて浮上すると...ゲストの器材にも、わたしの器材にも、ボートのエンジンにも、白い淡雪が降りかかっていた。そう、今年も昼の大潮の大干潮時にウミショウブが産卵していたのだ!それに満月の今夜は、道路の上でも海を目指して横切るオオオカガニさんがたくさん見られ、こんなにバタバタ忙しくしてなければ、わたしもカメラを持って駆け回るのだけど...残念ながら、今回の写真はナシ。

それはともかく、ニンゲン界の喧騒の傍らで、自然界の生物たちは、粛々と、しかも確実に、次の世代を繋いでいるのでした...


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
タグ:
by suyap | 2011-07-15 23:11 | ヤップの自然・海
<< ヤップ島産のヤシガニ...&近況報告 ただいま~♪ >>