ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

小潮まわりの大雨のあと海中は...

ヤップ島に大雨をもたらした台風2号(ソングダー)は、ただいまフィリピン・ルソン島の東にあって、勢力を増しながら沖縄に向けてまっしぐらのようだ。ヤップ島では、昨日からようやく晴れ間が戻ってきて、海に出ていてもホッとひと息つける感じとなったが、大雨と小潮まわりが一緒になったので、海中は...にごにごの濁り、マンタもいるにはいるのだけど、間近に来ないとまったく見えない状態だ。
小潮まわりの大雨のあと海中は..._a0043520_5512941.jpg

リーフの外もどんより濁っており、ゲストはみんな、「もっとブルーに抜けた海で潜りたいですぅ...」。お気持はわかるけど、こればかりは、どうしようもできない。「明日になれば、きっと、もっと良くなりますよ」という希望的観測を述べるのみ。事実、少しずつではあるが、透明度も回復はしている。
小潮まわりの大雨のあと海中は..._a0043520_5514641.jpg

嵐の最中はどこかに避難していたマンタたちも戻ってきて、いつものようにクリーニングを受けにくるようになったけれど、なんたって透明度がアレだから、個体識別は難しい。たまたま、わたしの頭上を通っていったヒレ切れのF-087だけ、なんとか確認することができた。それともう1匹のオスとの2匹だけかなと思っていら、ゲストの話を総合すると、どうやら本日出てきたマンタは3匹らしい...ということにしておこう(笑)。

小潮まわりの大雨のあと海中は..._a0043520_5515966.jpg家に戻って水浴び(うちにはシャワーも温水もありませんので)しようと蛇口をひねると、バケツに貯まる水はいつまで経ってもニゴニゴ~のこげ茶色、何度も汲み替えても同じ色(悲)。どうやらコロニアの貯水池も大雨の濁りがひどくて、水道水のろ過が追いつかなくなっているのだろう。あ~あ、これじゃ、しばらく米を研ぐにも、口をすすぐにも、面倒だけど飲料水を使わなきゃなんないな。まあ、こんなことで驚いていたら、小さな島では暮らせませんよ>みなさん(笑)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
タグ:
by suyap | 2011-05-26 22:44 | ヤップの自然・海
<< 夕陽にうっとり... リサイクリング >>