ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

バナナの味くらべ

ちょうど良い具合に熟れた2種類のバナナを、別々のソースからいただいた。

↓こっち↓のほうは先が丸っこいので、ヤップでタナイボッチといわれる種類だろうと思っていると、G嬢はパッと見て、いや、これはシュガだよ、と言う。
a0043520_2222983.jpg

どうしてわかるの?と聞くと、タナイボッチはもう少し皮が厚めで、先もこんなに丸くないけど、シュガの皮はすごく薄くて、むこうとしてもスルッと身から離れないでしょ、と。

パッと見ただけで区別がつくの?(わたし)
うん、なんとなく...(G嬢)

なるほど、食べてみるとシュガは名前のとおり、と~っても甘い。うんうん、美味しいな、むしゃむしゃ...(笑)。


そして↓こっち↓は、わたしでも簡単に見分けのつくフロリダ
a0043520_2225698.jpg

現在のヤップでは、なぜか店に出回るフルーツとしてのバナナはフロリダが圧倒的に多い。たぶん他の美味しいバナナは自家消費され、あまり人気のないフロリダが換金用にまわるのかな?味は甘さ控えめで少し酸味があり、香りは高いけれど大味なフロリダは、ハッキリ言って、わたしも食べ飽きている。

ところが、両方のバナナを少しおすそ分けしたゲストの感想では、シュガのほうは、いわゆる「モンキー・バナナ」として、あちこちでよく出あう味だけど、酸味のあるフロリダは珍しく、おいしく食べられたと。なるほど...それなら、持て余しているフロリダを、これからも遠慮なく堂々とゲストにお出ししよう^^


<バナナの味くらべシリーズ>
スプーンで食べるバナナ
(アライ・ニ・ガミグル)
http://suyap.exblog.jp/7238587/
再びシャコガイ・バナナ
(グモイ・ニ・ファシュウ)
http://suyap.exblog.jp/7841524/
いろんなバナナ
(フロリダorファルボン/タナイボッチ・ニ・アチグ/ヌグネイ/アライ・ニ・ガミグル)
http://suyap.exblog.jp/8087175/
バナナバナナバナナ(笑)
(グモイ・ニ・ワアブ)
http://suyap.exblog.jp/9351448/
バナナの味くらべ・パート2
(アライ・ニ・ギル/パウ・ニ・マラヨウ/パウ・ニ・メリケン)
http://suyap.exblog.jp/11640686/
バナナの味くらべ・パート3
(タングラッド/タナイボッチ)
http://suyap.exblog.jp/11732295/
バナナの味くらべ・パート4
(ンガリイ/グモイ・ニ・ファシュウ)
http://suyap.exblog.jp/11784745
バナナの味くらべ・パート5
(アワットワット)
http://suyap.exblog.jp/11873058/
チビのアライ
(アライ・ニ・ンゴッチゴチケンギン)
http://suyap.exblog.jp/13908617/
ヤップのバナナ・バラエティ:ラグタン
(ラグタン)
http://suyap.exblog.jp/16723942/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html

Twitter
by suyap | 2010-11-19 22:41 | ヤップの伝統食
<< ある朝の海中で 第二回ヤップ・カヌー・フェステ... >>