ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

タグ:空 ( 32 ) タグの人気記事

どこで見ても、やっぱり朝日はいいなあ...

さて、場所はどこでしょう(笑)。

a0043520_1034565.jpg

またちょっと間があくかもしれませんけど、次回はヤップから更新します。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-12-15 10:23 | 番外

コロニアから見る夕陽も素敵かも

ひと仕事終えた夕暮れ、マリーナの駐車場でふと海を振り返ると、

a0043520_20183249.jpg

なかなか良い夕陽の一瞬を拝むことができた。

こちらの西向きのビーチのサンセットも素敵だけど、低い山に沈んだ夕陽が西空に照り返す眺めもなかなかだ。しかも眺めは刻々変化するから、一瞬をとらえるのは難しいなあ...

こんなとき、ビールを飲みながらゆっくり夕陽を眺めたら最高なんだけど、きょうはまだそんな余裕はなし、車を止めてチラッと眺めただけでオシマイ(涙)。

マリーナのほか、コロニアからの夕陽はパスウエイズ・レストランのテーフル#1からの眺め、ガニール橋の上からの眺め、などが、個人的には気に入ってます。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-12-06 20:07 | ヤップな日々

夕陽を待って

雨の多かったきのうとかわって、きょうは朝から良い天気になった。ゲストの夕陽が見たい-というリクエストに応えるため、西向きのビーチへピクニックに行った。

a0043520_2224597.jpg

ちょっと雲が多いのが気になるけど、ちゃんと夕陽が見られるだろうか...

a0043520_2235070.jpgお昼前にやってきて、サカナを焼いてランチを食べて、それでもまだ夕陽の時間までにはたっぷり時間がある。

ビーチに建てられた小屋で昼寝もまた良し(笑)

a0043520_2243581.jpgヤシの葉でバスケット編みの手習いをするも良し。

まったりとした時間がゆっくり過ぎる。

それにしても、まだまだ陽は高いなあ...↓ ↓

a0043520_2252550.jpg

ようやく待ったかいあって、午後6時20分、フィリピン海のかなたに沈む見事な夕陽を拝むことができました!

a0043520_2264899.jpg




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-11-30 21:33 | ヤップな日々

夕陽を見ながら

a0043520_8112057.jpg
夕方7時すぎ、マリーナの桟橋でボートを洗っていると、西の空がわーっと茜色に染まった。急いで店にカメラを取りに行き戻ってみると、たった数分の間にもう茜色は消え、暮れ色がどんどん強まっていた。空きの夕暮れはつるべ落としという感じはこっちではないけれど、刻一刻と変化する夕陽を見ると、なんだか人生の無常も感じられるなあ...

さて刻一刻と変化するのは今どきの世界情勢も同じで、美しい夕陽ならただその変化を鑑賞すれば良いのだけど、一国の舵取りともなるとそうはいかない。それなのに、ニホンという国の「外交」政策(そういうものがあると善意的に解釈した場合)を外から眺めていると、ほんとうにクレイジーだ。その様子を、田中宇さんが上手く表現していたので、今夜はそれを引用させていただいて、おやすみなさいとします。

田中宇の国際ニュース解説:オバマと今後の米国
http://tanakanews.com/081105obama.htm
 米国の衰退は、軍産複合体の衰退である。今の日本は、米国内の一部の勢力だけに賭け、全体像が見えていない。日本は非常に危険な状態にある。国家や国民の姿勢としても、米国という強者(いじめっ子ジャイアン)の後ろについていけば安泰だという姿勢は不健全である。しかも、その強者が崩壊しかかっているのに気づかずゴマすりばかりやっているとなれば、なおさら不健全で格好悪い。悪い米国と戦うロシアや中国やイランや北朝鮮の方が、悪い米国に追従する日本より格好良いと、世界の多くの人々が思い始める事態が始まっている。最近の日本人の閉塞感の源泉は、戦後の対米従属方針の潜在的な破綻にあると私は見ている。
そういえば麻生サンはオバマ勝利が確定したあとの記者会見かなにかで「どなたが大統領になられても50年間に築き上げた日米関係は変わらない」なんて言っていた。彼は最後の最後までマケインが勝つと信じていたそうだ。どこまで頓珍漢なんだか... それとも前回・前々回の大統領選挙のように、票の偽装でマケインが勝てると思ってたのか?
   ↓   ↓
永田町徒然草:アメリカのchange(その2)
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=816

こんなときに己の身長偽装なんかにうつつを抜かしてる場合じゃないだろっ(怒)。
   ↓   ↓
雑談日記:麻生太郎の身長は国家機密?(笑)この写真、身長偽装?英国皇太子に失礼では?更に元は税金の金バラマキで人気もねつ造?(笑)
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2008/11/post-0fdc.html
ぬぬぬ?:「麻生の秘密」 暴露検証。 【TOP SECRET】 @SOBAさんと遊ぼう!(笑)
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-1758.html

ホント、こんなのが首相だなんて、恥ずかしいだけじゃなく、ニホンの将来に大きな禍根を残すのみ。ああ、だんだん目が冴えてきて眠れなくなりそう...

あの勇猛果敢・支離滅裂な田母神が、米国内の一部の勢力だけに賭け、全体像が見えていない筋につながっていることも露呈したようだ。

kojitakenの日記:田母神俊雄が引き合いに出した元首相2人。1人は森喜朗、もう1人は?
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20081109/1226191773

やっぱり...!
シンキロー(森喜朗)の足にまとわりつくブヨを自認するわたしとしては、ずーっと臭っていたんだよね>>友達の友達はみんな友達だあ^^

(追記)
きっこちゃんのところからもニュースが出た:
きっこのブログ:田母神論文を支持していた2人の元首相
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2008/11/post-9291.html

11月11日、田母神は参議院に参考人招致されるけど、ぜひ↓このブログ↓を読んで、しっかり作戦を練ってくださいねー>>野党3会派のみなさん!
留守番の備忘録:恐るべしコミンテルン(笑)
http://blog.livedoor.jp/rusuban_the_3rd/archives/51037796.html
留守番の備忘録:また森元か!
http://blog.livedoor.jp/rusuban_the_3rd/archives/51032452.html




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-11-09 22:05 | ヤップでつらつら政治など

夕方の虹

a0043520_512083.jpgちょっと長めの島内観光を終え、ほっとしながらマリーナの店に帰る途中、ふと空を見上げると、虹が出始めていた。

かつてはMOBILとあった看板が、最近FSMPC(ミクロネシア連邦石油公社)へと塗り変えられたヤップの石油備蓄基地の上を、またぐような形で虹がかかっていた。

a0043520_5124092.jpg現在ヤップで一番安いガソリン価格は、1ガロン=$5.65(1リットルで約$1.57)。これからもジリ貧のアメリカ系石油を買い続けなきゃならない独占契約をモービルと結ばされたこの国の石油公社が、今後どうなっていくのか、誰にも先行きがわからない。せめてこの虹で祝福してもらおう。

a0043520_5131655.jpg工事中のガニール橋を渡ってYCAの前まで来ると、見事な虹がくっきりと建物の後ろから上がっていた。
おっ、これは...虹の根元が見つかるかもしれない!
モチロン、そんなことはありえないのだけど、仕事を終えた安堵感とともに、ちょっと虹の根元探しに出かけることにした(笑)。

a0043520_5135050.jpgとはいっても、そんなに遠くに行ったわけではなく、店の前に車を停めて、WAABの岸壁の向こう側がよく見渡せる場所にテクテク歩いていっただけ。WAABのワッチマンのおっちゃんが、何してんだ~?て顔で見てたけどね。

それで、フェンスの間にカメラのレンズを差し込んで、トミールの台地の向こうから立ち上がる虹の写真をゲットしたころには、だんだん色が薄まってきていて、夕暮れも迫ってあたりも薄暗くなってきた。

a0043520_5143122.jpg反対側を振り向くと、4年前の台風で座礁した運搬船シシリア号の残骸の向こうで、お日様が木の陰に沈下するところだった。

あしたも、良い天気になるといいね...



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-09-03 23:03 | ヤップな日々

日が暮れて

ヤップの夕方、午後7時30分すぎ、
a0043520_1442225.jpg

ココヤシの木々の向こうに、真っ赤に染まった空がきれいだったので撮ってみました。カメラはもちろん、陸上でも水中でも、いつも持ち歩いているコンパクト・デジカメ。手ぶれと露出不足で幻想的な雰囲気が...?

明日も穏やかに晴れそうです。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-08-20 23:39 | ヤップな日々

東シナ海に沈む夕陽

夕方、マアプ地区のウォネッド村にひとっ走りする用事があったので、その帰りに、東シナ海に沈む夕陽を、マアプの丘の上から撮ってみた。
a0043520_22191529.jpg

朝のうちはかなりの雨が降り、ダイビング中も降ったり止んだりで寒かったけど、午後遅くなってようやく晴れてきた。これから少しの間は、また良い天気になりそうだ。

a0043520_22195198.jpg
きょうもダイビングはゴフヌー・チャネルに行った。透明度はきのうよりずいぶんマシで、潮もまだわずかに入ってきていた。

深いほうのクリーニング・ステーションの近くでは、カンムリブダイのおっさん(笑)が気持ち良さそうにクリーニング受けていたので、わたしたちが周りを囲むようにして写真を撮り始めたら、おっさん、急に身体を白青させながら、怒った。人間も感情がすぐ顔に出る人のほうが正直で付き合いやすいけど、サカナもきわめて正直だ。しかも彼らは顔だけではなく、体中の色を変えるのだ。

a0043520_22202490.jpg
きょう見たマンタはオスが2匹、M-056と、M=096だった。きのうより神経質になっているような雰囲気があったが、わたしたちの頭上や目の前を何度も通ってくれた。しかし、2ダイブ目になると、待って待って、やっと1匹見れただけだった。何か嫌なことがあったの?>マンタ



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-08-04 22:41 | ヤップの自然・海

雨のち曇り、また雨

きょうは朝からよく降りました~。どんより雲って雨、曇り、雨の1日、また何か生まれそうな気配かも。

a0043520_314320.jpg

島内観光の途上で、島の中南部の高台から西側の海を臨んだところ。リーフにあたる波はそんなに高くなかったけど、空は今にも泣き出しそう...

a0043520_3152344.jpg

こちらは南東の空を望んだ様子。ときどき雲が切れて青空が見えても、やがてまた厚い雲がやってきて雨になる。風は南東だったので、東側のリーフに打ち寄せる波はけっこう高かった。写真の真ん中に見えるオブジェは、通信衛星用のパラボラ・アンテナです。

a0043520_3144279.gif

19日午前1時(ヤップ時間)のJoint Typhoon Warning Centerによると、やはり熱低>台風発生とのこと。これは日本名だと200806号になるのかな?この時点ではまだ気象庁の発表はありません。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-06-18 23:59 | ヤップな日々

三日月とノニ

a0043520_21292483.jpgとっぷり日が暮れてからの仕事帰りに空を見上げると、きれいな三日月が浮かんでた。思わず月齢を指折り数えてみたけど、やっぱり今夜は三日月だ(よね?)

きょうのヤップのお天気は、ときおりスコールがあったけど、おおむね良好、風は緩やかながらも北東から南東、また北東へとよく向きを変えた。パラオとヤップの間に少し雲があるせいだろう。日中も適度にお湿りがあったせいで、道路や草木も、なんとなくしっとりしている。

a0043520_2130264.jpgそれでも、このところ、どんなに遅く帰っても、必ず水をやって大事に見守っている木がある。まるでトトロのサツキとメイのようだなと自分では思いながら、小さな植物の前ではやく元気になあれ・大きくなあれと念力かけてる姿は、はたから見れば滑稽かも(笑)。左上の写真は、4日ほど前に剪定したノニの先端部分で、あまりにも勢いがあったので挿し木してみたのだ。ちなみにノニはヤップ語でマガルウェグと言う。大昔から広く知られたメディスン・ツリーで、2世代前までの人たちの多くは、毎日この実を食べていたそうだ。

a0043520_21304376.jpgいま家の前には2本のノニの木があって、わたしが朝夕おちょこ1杯くらいのジュースを飲める程度には実をつけてくれるようになった。それらが屋根を越えるくらいの高さになったので、少しずつ順番に高い枝をトリムすることにしたわけだ。木があまり高くなり過ぎると実を収穫できなくなってしまうし、適当に剪定しておいたほうが、この手の植物は勢いが増してくるというし...

払った枝葉は小さく切ってノニの根元に重ねておくのだけど、中には数日たっても元気なのがいる。この植物の摂取が身体に良いのは、こういう強い生命力を頂くからなんだろうね。この生命力とわたしの念力(?)で、どうかわが家にもう1本のノニの木を給わりますように。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-06-07 21:16 | ヤップな日々

月夜のカニ

a0043520_22435781.jpg仕事帰りに空を仰ぐと、今夜は十四夜の月。やや雲の多い1日だったが、月の出の頃、やっとそれが薄らぎはじめた。姿かたちは十五夜のように完璧ではないかもしれないが、十四夜の月の輝きは、満月よりも勢いがあるという。なるほど、刺すような月の光が、なにやら神々しいなあ。

ヤップの5月、満月近く...とくれば、やはり、あのカニさんに登場いただかなきゃ...ね。
とはいっても、今夜はもう遅いので、以前の記事を掲載してお茶を濁し説明に代えます:
またオオオカガニの季節がやってきた
http://suyap.exblog.jp/5543833
オオオカガニな日々
http://suyap.exblog.jp/3680362
オオオカガニ・産卵への道
http://suyap.exblog.jp/3930053
それにしても、一昨年より去年、去年より今年という風に、なんとなくカニの数が少なくなっているなあ。それでも、あっちでゴソゴソ、こっちでガタゴト、暗がりの中の動き回っている。

a0043520_22444922.jpgそして、海を目指して一目散に車道を横切ろうとして、哀れにもこんな姿で絶命するカニさんも...

きょうは島内観光のため、1日中、車で走り回っていたが、いったい何匹のカニさんの死骸をひいてしまったことだろう。ご冥福をお祈りします。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2008-05-19 22:38 | ヤップな日々