ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

どこでも生きられる

やや順調な貿易風が吹いてきた一日だった。だっけど商売は暇~です^^ まあ、こんなご時勢じゃしようがない…シコシコ船底掃除の毎日です。
a0043520_22433920.jpg

数年前にヤップ州領海内で拿捕された台湾の漁船、罰金を払えなくて船だけ置いていったと聞いていたのが、ようやくジモッチーの買い手がついて、いよいよ第二の船生の始まり始まり…ということで、ご祝儀がわりに船底掃除を引き受けたものの、やっぱりデカイ(そりゃ、うちの船に比べればね…爆)ので時間がかかるw Jくんとふたりで3日間、それぞれ7本潜って本日ようやく終了。
a0043520_2251779.jpg

カリカリ、ゴンゴン、削る端から降ってくる藻やサンゴを頭から浴びながらの数時間は、ひたすら「無」の心境(笑)。なんたって浅いから、1本のタンクでJくんでも2時間弱、わたしはヘタしたら3時間もつ。それでも、つながれていた船を生き返らせるお手伝いは、心が弾んでたいした苦じゃないし…まあ、どんな環境でも、水のなかのほうが陸上よりも居心地の良いヒトなので。飽きた、疲れたとJくんから泣きが入るかと懸念したけれど、彼はわたし以上の張り切りぶりだった^^ やっぱりJくんもヤップの男、海のヒトですネ。
a0043520_2256371.jpg

それで本日のタイトルにようやくたどりついたわけだけれど、奥まった港湾のヘドロの中にも、いっぱい生きている連中がいたよ!と。癒しのくらげさんたちです。とくに日が傾いてくると、どこからともなくワラワラと出てくる。たまに道具を落として、海底まで拾いにいったときなど、思わず息抜きで遊んでしまったり(笑)
どこでも生きられる
このしぶとさ、大事ですね~♪ 漂いながら、でもマイウエイ。でも、いくらマイウエイでも、生存の本筋からはずれたマイウエイなら淘汰されるからご用心^^

それはさておき、陸にあがれば、やっぱり気になります、だいせんそうがはじまるかも…。

今夜もさゆりちゃんのツイッターをチェキチェキ(なんでもブラック・サユリストが増えているんだそうな)。
https://twitter.com/kuroda06sayuri
a0043520_23164932.png

a0043520_23581872.png

遙菜ちゃんと後藤サンの映像はすべてヤラセであることが、あちこちで暴露されている。そんなヤラセに乗って「せんそう」を始めさせてはならない。

東西クソコラ戦争
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss01264
中東には「遺体を演じる」役者がいる!
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss01274
後藤健二とNHKと外務省の真実 - 「政府関係者」とは誰なのだ
http://critic20.exblog.jp/23387686/

ああ、それなのに…共産党まで大政翼賛会に加担し始めているとは、ほんとうに背筋がぞっとする:

「「イスラム国」を批判しなければいけない」は全体主義思想そのもの! 批判されるべきは安倍自民党政権だ!
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1211.html

とにかくクソコラ画像を笑いたおして、貼りたおして、アベノタクラミを止めなければっ!
a0043520_23251474.jpg



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-27 23:26 | ヤップな日々

あ~あ~♪ いやんなっちゃった~♪

とんと一月末とは思えない、風の静かな日が続いています。おかげでマンタもご機嫌…?
a0043520_2157236.jpg

…な姿を見ても、心はズンと沈んみこんで弾まないw そんなこんなでブログを書く気力も低下中です。

いよいよ「異変」が(さすがに)目に見えてきた:

院長の独り言より、
埼玉のカラス大量死と七三一部隊の実験結果(人間と同じ耐性はハト)
http://onodekita.sblo.jp/article/111567880.html#more
街路樹が枯れ、大型動物まで死ぬ 2015年新春
http://onodekita.sblo.jp/article/112414493.html#more

そうです、「虫や鳥や木が消え始めたら、次は人間が消えていく番だ」
http://blog.greetings.jp/?eid=266

そんな中で、安倍っちは戦争ごっこに驀進中:

https://twitter.com/kuroda06sayuri
a0043520_2158370.png

a0043520_21575642.png

a0043520_21581036.png

a0043520_229982.png

a0043520_229404.png

a0043520_2211570.png

もう何を言っても遅いかもしれないけれど、

安倍を駒に使う戦争屋は相当したたか!
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7671.html

80年前のヌッポンも、こういう状況だったんでしょうね。

テロを避ける唯一の方法:日本はイスラエルへの「関与」を今はやめるべきである
http://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/42997368.html

ああ、もうイヤダ、いやだ…そうだ、玄米豆乳ヨーグルトを、食べよう!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-25 22:17 | 戦争はビジネス(怒)

わあ、海猿があ!

きょうもルンルンのマンタ日和。たっぷりとマンタを見ての帰り、東の水平線上の低い位置でおおう雲に、なにやら胸騒ぎが…
a0043520_2102499.jpg

衛星写真や海上気象予報を見ても、お天気が崩れるような気配はないけれど。
----------------------------
ところで、唐突に↓こんな↓コードを貼りつけますが、
BHDC1ZIx3jb5NE8a8A2W

もう一度、
BHDC1ZIx3jb5NE8a8A2W

わけのわからんやつが、2012年から現在まで、このブログエントリーを勝手にRSSをチャネル化(?)しておりまして、とても善意とは思えないので、取り消し要求です。
----------------------------

さて、こっからが本日のお題:
海猿、辺野古でなんしとるねん(怒怒怒)
a0043520_2103695.jpg

琉球新報1月21日
オイルフェンス、辺野古の海分断 海保職員、市民に馬乗り
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-237634-storytopic-1.html

もっとひどい光景が、わんさかレポートされてます…チョイさんの沖縄日記から:

もう許せない、海保の暴力---危惧される不測の事態(暫定版)
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/ce38ab9278356eb857973b35484d6301?fm=entry_awp
辺野古、私が船長の船にも海猿たちが乗り込み、暴力行為
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/a826a16887cb8edbf1c41ce7e651f0eb

かたや日米英イスラエル軍産と共謀して戦争勃発をたくらみ、かたや沖縄で、ただ自分らの懐を肥やすためだけに大自然破壊を強行する。安倍がその牙をもろ出しにしてきました。たいして強くもない牙だから、取り巻きは使えるうちに使い倒して、ヌッポンを「テロとの永久戦争」に巻きこんで漁夫の利を得ることに必死。

ヤップからカヤックかついで飛んで行きたいけれど…w
もしも、もしも、行ってもいいぞという人がおられたら、ぜひぜひ!海猿との戦いに参戦を!

これは、ジュゴンとサンゴと海のなかのすべての生き物たちへの加勢です。もうニンゲンなんか、どうでもええわ(愛想つきたし)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-22 21:26 | 戦争はビジネス(怒)

せんそうのはじめかた

きょうは書くつもりは無かったのですが、臨時増刊号!

ツイッターやっているひとは、ぜひhttps://twitter.com/kuroda06sayuriを追ってみてください。日本国内(だけ)で絶対に流されない、世界の常識がアップされてます。

https://twitter.com/kuroda06sayuri
a0043520_20453085.jpg

a0043520_20454712.jpg

ヌッポン国内では「海外でも大きく報道」と、まるで人質が同様を集めているかのように言ってるけれど、まじ海外ではシラーっとされてます。ヤップでも誰も話題にもしない。井の中の蛙、目覚めよ!
a0043520_2045151.jpg

a0043520_20452536.jpg

a0043520_20454072.jpg

a0043520_20455360.jpg

遥菜ちゃんは元から日米イスラエルの戦争屋連合に乗せられてシリア入りして、「計画的に」ISISに拉致されたと思っているけれど、誰が後藤さんに遥菜ちゃんを「助けに」行くようにセッティングしたのか?きっと同じヤツラだね。三菱につらなる政治家~~~総元締めは…安倍っち!!!

マジで、ほんとうに、そんなに遠くなく、ヌッポンの軍隊が中東に行って人殺しに加担し、たくさんの日本人が「やらせテロ」の対象になっていく…のだろうね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-21 20:59 | 戦争はビジネス(怒)

ほたえな!

貿易風のシーズンにはめずらしく、風もまったりと緩やかな晴天に恵まれた一日だった。道路沿いのオオハマボウも、ほっこりと花を咲かせて…
a0043520_2229584.jpg

こんな日はつい、「ああ、いいなあ、ず~っとこんな毎日だったら、すてきだな~」とうっとりとしてしまうのですが、実際にそんなことになったら、たぶん、タイクツでたまらなくなるかも^^ 晴れたり、雨降ったり、大風吹いたりしてこそ…「いいなあ」という瞬間が生まれるのかも。

ところで…スタジオISIS作成の、
a0043520_22293414.jpg

このヘタクソなアイコラには、不謹慎かもしれないけれど、思わす吹いてしまった。儲けてるわりには、ずいぶん雑な仕事してませんこと>>ISIS+CIA+MI6+Mossadさん?
a0043520_22294941.jpg

この静止画をチラ見しただけでも、突っ込みどころ山盛り!
1)ふたりとも胴体と首から上の肌の色が違う!(胴体は白人だね)

2)後藤さんの首が乗ってる胴体とISISのおっさんの影の方向と、遥菜ちゃんの影の方向が違う!

3)そういや、遥菜ちゃんの首だけに影ができてるし!

4)風にはためくオレンジ・シャツの動きも変だ、右と左のはためき方が合わない!
こういうのをクロマキー合成というらしいけれど、そういう目で見ると、首チョンパの制服がオレンジ色なのも、背景の砂色と関係しているのかもと思ったり。

それで本日のお題は、ネットゲリラさんのお言葉からヒントをもらって、坂本竜馬サンで有名になった「ほたえな!」(土佐弁で 「騒ぐな」という意味らしい)を借用したわけです:
TVはISISの日本人人質事件で持ちきりなんだが、あれは罠なので、騒いじゃいかんと思う。そもそも、わざわざ黒い衣装で、わざわざ非人道的な行為をひけらかして、連中がナニをやりたいのかというと、イスラムをワルモノにして、欧米と戦わせるためのヤラセです。
http://my.shadowcity.jp/2015/01/post-6403.html
でも、ヌッポンの恥メディアは、ますます大騒ぎしているんだろうな…。

そんなことよりも、あのエコノミストが、こんなカバー・ページを載せた現実を、よく見て考えたほうが良いと思うけど:
a0043520_22301987.jpg

日経BPから日本語版も出ている:
a0043520_2230329.jpg

このイメージに秘められたメッセージを解き明かしていけば、ことし起きる(起きそうな)ことは、へたな占いよりも当たると思う。

カレイドスコープさん飯山一郎さんは、まず「安倍っちが載ってない」ことにまず注目しているけれど、「世界」から見れば、安倍っちの位置づけはそんなもんです。あとカップ麺を食べているのは、どう見たって中国の子供ですよ>>飯山さん。その上を毒まきヘリコプターが飛び、すぐ横にハーメルンの笛吹き男が!こりゃ、色つき人種の子供の大量死か!?

とにかくあっちこっちと突っこみどころ満載なので、いくら見てても飽きないw とくに、インドのモディ首相の足元の裏で、ランドローバーを運転しているエリザベス女王には、大笑いしながら納得した。しかもググってみると、ほんとうに女王が運転しているそっくりな写真が出てきたし。

そうです、世界は、こうして「決められて」いくんですね~、放っておくと(怒)

The Economist 2015 Cover is Filled With Cryptic Symbols and Dire Predictions
http://vigilantcitizen.com/vigilantreport/economist-2015-cover-filled-cryptic-symbols-dire-predictions/#idc-cover

↑このサイト↑、オモシロくてオモシロくて…とくに640個もついたコメント欄では、みんなで知恵を絞った謎解きが展開されてます。

だから、2015年を生き抜くキーワードは、ほたえな! しずかに知恵をしぼれ! これですね!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-20 23:51 | 戦争はビジネス(怒)

Oh Japan, where are you going?

きょうもすんばらしい青空の広がったヤップ島。北の高台からさらに真北をながめると…
a0043520_1922565.jpg

そして本日お題は言うまでもなく、長渕剛サンの歌、JAPANの出だしを借用したものですが…いやなに、べつにヌッポンが恋しくなったわけじゃなく、サザンの桑田サンや爆笑問題の「謝罪」が得々と報道されているのを見て、ムッとしながら思わず心の中で流れたメロディがこれだったわけ。
a0043520_1923873.jpg

こちらはリーフの北端近くから北をながめたところ。三角定規を立てたようなヤップ島は、南端と北端のリーフが広く突き出していて、晴天の満潮時には、浅瀬のブルーが際立ってすばらしい。真北に向かって泳ぎつづければ、伊豆半島の西側、沼津・三島あたりにたどり着く…はず(笑)

さて軽いゲーノージンにたいして期待していたわけじゃないけれど、元気に復活されたくろねこの短語さんが書いておられるとおり、今回のようなヘタレ・アクションは、まことに不快を通り越して迷惑千万。
別に、サザンや爆笑に思想性や政治性なんてのを期待してなんかいないけど、言った以上は責任持ってくれないと、こちとら迷惑でしょうがない。サザンや爆笑問題クラスが、こんなにも簡単にも頭下げちゃうってのは、とても罪深い。このことが、他のアーティストや芸人に影響を及ぼさないわけがないもんね。

それにしても、なんとも不寛容な世の中になったものだ。サザンや爆笑問題のヘタレ加減よりも、そんな時代の空気になんとも気味の悪さを感じる日曜の朝であった。(太字はsuyapが加えました)
http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-5f72.html
1月に入ってからこっち、このブログもびっくりするほどアクセス数が落ちているし、商売のほうのサイトも、なにやら不自然な検索制限がかかっているような悪寒が…でも、そんなことで折れる気は毛頭ないけどねっ!
Oh Japan, where are you going♪

強い者とたたかうときには ただひたすら自分を信じれば良い
弱い者に真実を語るときは 少しだけ気をつけろ
裏目裏目に 愛が転がる
    ~~中略~~
「平和な国だね」と友にかたれば 「堅い話はおよし」と誰もがすりぬけた
文化は地に落ち 歴史は教訓ならず 世紀末の雨に
頭のてっぺんから引っかぶるのか

俺たちはまるでどす黒い油にまみれた ペルシャ湾の水鳥みたいに
息絶えだえ それでも必死に天高く飛び立とうとしているのは
富の向こうになにかを見つけたいから
http://www.kasi-time.com/item-8792.html
これ、24年前のリリースなのですね。あれからさらに…ずいぶん遠くへ来たものだ。いまじゃ放射能にまみれた水鳥は、もう力つきて飛び立つことすらあきらめたのか…?
a0043520_1925322.jpg

その↑諸悪の根源をバッチリ説明した図↑ 原発問題さんの記事から拝借しました:

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/c54cbe455048e71430955a513af9315a

湾岸戦争の油にまみれた水鳥の写真はヤラセだったけれど、放射能にまみれた国土と国民はリアル。もう崖っぷちのどん詰まりで、さあどうする? 

無理をせず、生き延びることを最優先! 
末世の争乱近し.英雄出ず.ひたすら健康延命図るべし!

http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7652.html

もう、これっきゃないでしょ。だれも、なにも、「信じ」ないで、ひたすら、

Believin' in myself, Believin' in yourself ♪

つべこべ考えないで、実行したもの勝ち!>>毎日、元気に、米とぎ汁乳酸菌&玄米豆乳ヨーグルトづくりに励みましょ^^
いま初めて、米とぎ汁乳酸菌や玄米豆乳ヨーグルトという短語を目にしたヒトは、すぐにノウハウを検索して実行すべし!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-18 20:11 | 戦争はビジネス(怒)

ヤシ殻のハンディクラフト

雨のそぼ降る日中は大きな船の底に潜って作業(水中土方とも言います)、夜は潮まわりカレンダーの作成に没頭していたら、ブログの更新がどんどん後まわしになってしまった。

それで今回の話題は…
a0043520_1143749.jpg

G嬢のおじさんが作ったヤシ殻ペンダント。

手先の器用なG嬢の身内だけあって、このおじさんはヤップ島で1、2をあらそう名彫師(刺青のほうではありません)。ふだんはもっと大きな木彫り作品をつくっているのだけれど、頼まれると、こういう小さな装飾品もつくってくれる。ちなみに材料は…
a0043520_11442828.jpg

完熟したココヤシの実の内殻です。上の写真で見えている白い果肉を取り除いた部分。よく乾かすと良い燃料になるし、器としても使える便利な素材。そして、このペンダントのデザインは…
a0043520_1144141.gif

ヤップ州旗。このデザインの作者(ヤップ人)はもう亡くなったが、公募されたものの中から選ばれ、1980年にヤップ州議会で採択された。ヤップの伝統を代表する3つの要素、帆を張ったカヌー、航海の指標にされる星、そして遠くの島からカヌーで運ばれてきた石貨が、海を表すきれいなブルー地に白抜きでデザイン化されている。

ヤップ人はみなこの旗のデザインが大好きで、プライドを持っているから、こういうアクセサリーとしても受けるのだ。
a0043520_11433768.jpg

今回のオーダーはG嬢の友達から。おじさんから託された作品をラッピングしているところを、写真を撮らせてもらいながら、「マンタとか、カメとかのデザインも、良いんじゃない?手軽なお土産で売れるよ」と言うと、「おじさん、あまりチマチマした仕事、好きじゃないみたい」とのこと。そういうマイペースが、きっと匠の技の源泉なのでしょうネ^^


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-17 12:33 | ヤップな日々

バナナ船

ヤップの友人から、ひと株分のバナナが到来した。煮ても、揚げても、もちろん生でもいける、腹持ちの良いグモイという品種。
a0043520_17125916.jpg

しかし困ったことに、もうかなり黄色くなっていて、急いで処理しないと、ぜんぶ食べきるまえに腐らせてしまう。だれかにおすそ分けしようにも、ヤップ人はみんな自宅に余るほどバナナがあるから、うちのスタッフにしても、まったく見向きもしないw 

a0043520_16545743.jpgそこで喜んで引き取っていただけそうな外国人(含日本人)にデリバリーしてみたものの、一度に差し上げられる量にも(ヤップ基準ではない)限度がある(爆)。

じぶんでも食べる食べる食べる~ひたすら生のバナナだけ~にも限度があるしつらいので、 つぎは保存処理大作戦の展開だ。まずは、バナナ酵母パンの仕込みから!

a0043520_1658428.jpgぐじゅぐじゅに熟れたものから、皮をむき、手でごにょごにょぐちゅぐちゅにこねて、てんぷらの衣よりもやや固めくらいに小麦粉(全粒粉)を加え、さくっと混ぜただけ(ここは、こねない)で、ヤップの場合は常温で半日くらい放置しておく。倍くらいにぶつぶつと膨らんできたら中種の完成です。

上記に塩と小麦粉(全粒粉)を加えながら、パン生地をこねていく。

味見と手の感触で塩や粉の量を調節しながら…あっ、わたしのレシピはすべてテキトーですから…酵母さんとやさしくお話しつつ、手にベタベタと生地がくっつかなくなるまで、芳しい酵母の匂いが感じられるまで、少なくとも15分から20分はこねましょう。
a0043520_14183039.jpg

こねあがったものを、ふたたび(ヤップの場合は)常温放置して数時間後、生地が倍近くに膨らんでいたら、成型して40分くらい待ち、50分くらい焼いて(時間は量と焼く道具によります)、バナナ酵母パンのできあがり。

バナナ酵母パンを仕込むのと同時に、熟れかけ(熟れきったものでもOK)を大鍋に入れて、
a0043520_1745912.jpg

沸騰したら中火で煮ること約20分(これもテキトーでOK)。火を止めて、鍋があらかた冷めたら、すぐ食べる分、冷蔵庫で保存する分、冷凍保存する分に小分けします。
a0043520_175241.jpg

もうかなり熟れていたので、甘~い煮バナナの出来上がり。これは主食がわりにもなるし、おやつとしてもOK^^ 冷凍しておけばかなり持つので、なにがあっても、当分は飢えないです。

a0043520_14181410.jpgそして最後に残ったひと房分は、2種類の揚げバナナに。

細長いほうは、縦に二分して素揚げ。ゲンコツ揚げ風なのは、バナナ酵母パンの中種仕込みの要領で、手でぐちゅぐちゅにつぶして、小麦粉(全粒粉)をホットケーキよりもやや固めにこねて、油の中へ。

バナナって、火を加えると、なぜかとっても甘~くなりますネ。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-12 18:11 | ヤップな日々

迷子のカニさん…

満月を少し過ぎた先週のある日、店の掃除をしていたG嬢が、陳列棚の下に潜むオオオカガニを発見した。
a0043520_1356484.jpg

さっそく大きなバケツに入れて水と餌を与え、毎日、様子を見ながら小まめに世話している。「これはsuyapが食べると良いよ」「あっ、ありがとう^^」

それにしても、どこから、どうやって入りこんできたんだろうね…と、みんな首をひねっていた。「そういえば、遅い時間にまだ店にいたら、どこからともなくガサゴソ音がしてたかも」と、わたし。「海への近道と感じて入ってみたら、戸を閉められちゃったとか…?」たしかに、道路から海へ行くには、店の中を突っ切れば早い、裏の戸が開いていれば(笑)。

オオオカガニのメスは満月の夜に海を目指す…が、繁殖のシーズンにはちと早いし、しかもこいつはオスだ。まあ、こういう珍客の到来はべつに嫌ではない。いつのまにやら数匹のカエルが潜んでいたこともあるし…しかもカエルは…だけど、こいつは食える!(爆)

a0043520_13562463.jpgというわけで、数日かけて葉っぱとコプラ(ココヤシの実)でお腹がきれいになったころ、G嬢のお言葉に甘えて、エイヤッとご成仏いただき、夕食のおかずにさせていただきました。

オオオカガニの記事:
マンゴー食むカニ
http://suyap.exblog.jp/19867667/
五月の大潮とオオオカガニと再生と
http://suyap.exblog.jp/12599919/
またオオオカガニの季節がやってきた
http://suyap.exblog.jp/5543833
オオオカガニ・産卵への道
http://suyap.exblog.jp/3930053
オオオカガニな日々
http://suyap.exblog.jp/3680362


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-11 16:29 | ヤップな日々

芋の葉に

ただいまヤップでは風邪が大流行中で、どこに行っても鼻水ずるずる、しわがれ声の人だらけ。そうこうするうちに、わたしまでが…とほほ。
a0043520_192844.jpg

そんな状況で少し気づくのが遅れたけれど、今年もやってきましたマホガニーの花の季節、今朝わが家のドアを開けると、そこはかとなく良い香りが漂っていた。

いつの間にやらドアのそばでゴンゴンと成長し始めた、まったく植えた覚えのないライ芋(Alocasia macrorrhiza)…和名ではインドクワズイモというみたい。ほとんどの日本語のサイトでは食べられないと書いてあるけど、ヤップでは立派な主食のひとつです!そのライ芋=インドクワズ芋の大きな葉の上にも、たくさんの花が降り積もっていた。
a0043520_1925852.jpg

だから風邪にやられて弱った嗅覚でも、ようやく匂いを感じ取ることができたのだろう。そういえば、どっかんどっかんとトタン屋根の上に派手な音を立てて実を落としていたのは、一ヶ月くらい前だったっけ?

それにしても、今年は(じつは去年から始まっていたけれど)実も葉も花も…少ないような気がして心配だ。最近、大家さんがこの大木の下草を派手に刈っていたし、その下のほうの崖は数年前にブルで削られてしまったから、だんだんと樹勢が弱ってきたのでなければいいけれど。

ヤップに植えられたこの南米原産のマホガニーが、実を落とし、ぜんぶの葉を落として、花をつけるのは年に一回のようだが、その時期は年ごとに微妙にずれている。ここ数年の開花の時期を振りかえってみると:

2012年>>3月下旬:匂いの元・追加
2013年>>2月初旬:お手軽歳時記
2013年>>12月中旬:南の島の季節感

その年の天候や雨の量にもよるんでしょうね。自然ってほんとうに不思議!

こんな何気ない季節の移ろいを、どこでもいつまでも感じることができるためにも…親愛なるプーチンさま、地球上すべての生きとし生けるもののために、サイバー戦争で「ヤツラ」の息の根を止めてください:

中露vs米が命懸けのIT大戦争を開戦!
http://grnba.web.fc2.com/index.html#ss01091
フランスの労働者 プーチン大統領に米国から世界を救うように求める
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_08/281959487/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-01-09 20:35 | ヤップな日々