ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

やっぱりね!

アミメチョウチョウウオA:ねえねえ、さっきのJAMSTECの発表のこと聞いた?
a0043520_8221326.jpg

アミメチョウチョウウオB:なによ、そんなにあわてて?JAMSTECといえば、あの「しんかい6500」をもっている海洋研究開発機構のことだよね。海オタのsuyapも、若いころに追浜まで「しんかい2000」を見に行ったっていうし、1990年代の中ごろに「しんかい6500の母船「よこすか」が初めてのヤップ海溝調査でヤップに入港したときなんか、子供と一緒になって見学に行って、プラモデルもらって喜んでたっけ(笑)。それにパイロットのお兄さんたちが歩いている姿を見かけただけで、キャーキャー言ってたよ。あいつ、けっこうミーハーなんだよね、海モノだけにはさ。
a0043520_8222496.jpg

ハマサンゴ:そんな昔話はいいから...それで、なに、JAMSTECがどんな発表をしたって?

アミメチョウチョウウオA:まずは、きょう(5月29日)出されたプレスリリースを見てよ:

日本海溝海底における震災4か月後の環境撹乱状況
http://www.jamstec.go.jp/j/about/press_release/20130529/
a0043520_823247.jpg

アンナウミウシ:わ~、東北地震の震源から約110キロ東方(宮城県沖)の日本海溝7000mの海底で、原発事故由来のセシウム134を検出だって!
原発事故に由来するセシウム134が短期間のうちに深海底に達し、その移送が植物プランクトンのブルーミングと、それによって生じたマリンスノーによって説明されたことは、今後、海洋への放射性核種の輸送過程や放出量を推定する上で極めて重要な基盤情報となります
ちょ、ちょっと、この調査が行われたのは、え~!震災から4ヶ月後???
a0043520_825898.jpg

クロヒラアジ:だからオレが何度も言っているだろう、海の中も、陸の空気も、み~んな繋がってるんだって!それにしても、震災後4ヶ月で、マリンスノーが7000mの深海に堆積してただなんて、驚いたな。

アミメチョウチョウウオB:あたしたちのところにも迫ってるわね。海流に乗って表層・中層を「かたまり」で...しかも、まだら状に...。放射性物質は「見えない」し、それが生物の体内に入って濃縮されてもわかんないし...。

クロヒラアジ:なあに、現実を認めて覚悟を決めるのさ。ただし、それは「放射能は安全」なんていう現実逃避の騙しを信じるってことじゃないぞ。事実はちゃんと伝え、それを受け入れて初めて、その対策が練られるってもんさ。

ハマサンゴ:それで、がんがん醗酵生活を宣伝・実践することに意味ありってこったな。

きのこ組天然酵母道場
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-1065.html

一同:そうよ、そうだ、わたしたちは少なくとも、事実を探ろうとしている。これが大事だね。

クロヒラアジ:それにしても、外部被曝と内部被曝の違いを、いまだに認識できてないのがニンゲン界には多いよな。いっちょまえにインテリぶってるやつらがけっこうひどい(苦笑)。ヒロシマやナガサキでバタバタ病気になった人たちの多くが、実は水や空気、食べ物を通して内部被曝した結果だったってこと、それは調査で証明もされているってことが、ま~ったく世間に知れてないし。また、そんな状況でも生き抜いた人たちの違いはどうだったかってことも見えているのに。

ハマサンゴ:ひとりひとりが生老病死としっかり向き合って生きることが大事なのにな。生老病死は他人事じゃない、きわめて個人的な、そしてひとりひとりに必ず起きることなんだが、医者や坊主や政治家にまかせ過ぎ(笑)。

アミメチョウチョウウオA+B:そうね、だからきのこちゃんの天然酵母道場でも参考にして生活をみなおして、菌たちとのハッピー・ライフを取り戻せば、もっと見えてくる世界がニンゲン界にもあるよね。

ハマサンゴ:それにしてもなんだな、オレたち、海の中のもんは、陸上の連中より少しはマシかもと考えていたが、いや、海の自浄能力も...陸上次第だしなあ。まあ、ここはひとつ、しっかり性根入れて生きのびんと!だな。


(追記 by suyap)
おーい、海中のみんな~!
rkのおじさんは、今回のJAMSTECの発表を、↓こんなふう↓に見てるんだよ...^^
日本海溝に核爆弾を植え込んで爆発させて起こした311人工地震ゆえ、海溝海底で放射性物質が見つかって当たり前である。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_240.html

たしかにあそこは、あの悪名高い地球深部探査船「ちきゅう」も動かしているところだし...。それにマリンスノーが4ヶ月で7000メートルの海底に達するってのもホント?って感じで、またそれをどうして今ごろになって発表するのよ?...と思っていたら、震災の半年後に、すでにこういう記事を書いている人がおられただね:

11/21 JAMSTECのシンポジウム(海底土の汚染と海水の汚染の関係について その3)
http://tsukuba2011.blog60.fc2.com/blog-entry-485.html

これらの情報をどう読み取るかは自由だけど、陸の上も海の中も、かなりのレベルでベクレていっているということは、はっきりと認識いたしませう。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-31 08:53

大引きの午後

5月の大潮後の海は、午後にず~んと遠のくから、陸から見ても、広い範囲でマングローブの根っこまで丸だしになる。
a0043520_12333387.jpg

泥地の下からはゴカイやらがプクプクと潮を吹き上げてきたり、泥の上ではシオマネキがさかんに腕を降ってたり、ミナミトビハゼがぴょんぴょん飛びはねてたり...みんな束の間の「空気」を楽しんでる感じ?

こうなったらもう、ボートもイカダも動きまっせ~んから^^
だんだんと潮が上げてくるのを、のんびりビールでも飲みながら眺めて...♪

a0043520_1233481.jpga0043520_1234194.jpg
...いたかったけれど、そんな時間はあいにく持てず(とほほ)。こんなときに海辺でまったりしていると、ひたひたと上げてくる潮の音が、ほんとうに聞こえてくるんだけどな。

それにしてもマングローブってほんとうに強い植物だ。根っこまで干上がろうとも、葉っぱまで潮に漬かろうとも、それが日に2回も繰り返されても、まったく平気の平左。たまたま実がストンと落ちて刺さったところから、しっかり根を張っていきます。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-28 13:05 | ヤップの自然・海

花を愛でつつ、ため息ばかり...

a0043520_2153795.jpg気温や日照時間の変化がほとんどなさそうなヤップでも、花や実のなる時期がそれなりにある。5月も終わりに近い今は、あちこちで花盛りな季節、うちのまわりもいろんな花で彩られ、そこここから良い匂いが漂ってくる。なかでもプルメリアのは...ほんのりと甘く若い人向けの香りかな。

な~んちゃって書き出したけれど、本日のテーマは甘いままじゃないっす^^

まずは内田樹センセの記事:
「国民国家としての日本」が解体過程に入った
http://blog.tatsuru.com/2013/05/08_1230.php

ヤップ島の大開発を狙っている連中を含めて、地場(ローカリズム)を食い荒らしながら国境を超えて利潤を追求する「グローバル企業」というものが、よ~くわかる名文だ。そして結びがこれ:
この国民国家の解体は日本だけのできごとではない。程度の差はあれ、同じことは全世界で今起こりつつある。気の毒なのは日本人だけではない。そう聞かされると少しは心が晴れるかも知れない。
しびれるぅ~~~でしょ(なにが?)

a0043520_216756.jpga0043520_2171271.jpg
香りはまったく無いけれど、いつもカラフル、派手に咲いてくれるブーゲンビリア。けっこうタフなマメ科らしく、たしかヌッポン国の本州でも、根は越冬できたんじゃなかったかな?あたりまえだけど、ヤップじゃ放っておいても繁ります。

ところでonodekitaセンセのTwitterを見ていたら、2年前の3.11後のあと、国会激怒パーフォーマンスで多くの期待を集めた児玉龍彦サンのその後が話題になっていて、

https://twitter.com/onodekita/status/338555484435001344

そこに貼られていたリンクを読みに行ってみると、なんとまあ!

南相馬市の400億円の除染利権と東大の児玉教授の関係。一押し企業が、利権獲得に大成功してて分かりやすすぎる。
http://portirland.blogspot.com/2012/02/400.html
児玉龍彦 除染は福島で無理と認識
http://portirland.blogspot.com/2012/03/nhk21070.html
福島県南相馬市に、住民を使用しての低線量被曝の研究を示唆した公的文書が存在。児玉龍彦氏の専門分野。
http://portirland.blogspot.com/2012/05/blog-post_9577.html

a0043520_2185095.jpg「こんなはした金(一戸70万円)じゃ除染はムリだから、一戸500万円の予算をよこせ」って?それで関連企業がウハウハ儲け、住民をむりやり帰還させて、自分の研究材料にする?...国会であれだけ「感動もの」のパーフォーマンスをしながら、その後、脱原発にむけた発言で話題になるわけでもなく、そういや、どうしておられるのかなと思っていたら、せっせと「除染」活動にいそしみつつ、利権企業に復興予算を分捕る活動をなさっておられたのですね、フザケンナッ(怒)...

まあまあ、アマクサギ(上左)の上品な香りで気持を静めて...。

a0043520_2181262.jpgもうひとつ、onodekita先生の記事から知ったトンでもないこと:

小5の子が書いた手紙から「ふつうの子どもが産めますか?」の一文をわからないように改ざんした朝日新聞出版
http://onodekita.sblo.jp/article/68232821.html

東海村の日本原子力研究開発機構が起こした事故といい、いまだに収束のめどの立たない東電フクイチの作業といい、わがヌッポン国は、もう完全に狂っているとしか言いようがない。やはり内田樹センセの言われるとおり、これが「国民国家としての日本」が解体過程に入ったということなんだろうなあ...。世界同時進行で起きているこのムーブメント、はてさて、ヤップ=ミクロネシア連邦は、今後どうなりますことやら。

「みんな一緒に宇宙船・地球号に乗っかってる身、それぞれ他人事じゃないんですよネ」と、八重咲きのハイビスカスがひっそりとつぶやいた...。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-27 21:00 | No Nukes!

こりゃないでしょ、エキサイトさん!

本日も朝の9時をまわった頃から、またADSLの調子が悪くなり、ついにまったく繋がらなくなってしまったので、ただいまWiFiに切り替えて接続中。先週末のようにほぼ全面的にダウンするまえに、この記事を急いでアップしておこう…

エキサイト・ブログの更新や手入れのためにログインしようとすると、自動的にエキサイトのトップ画面が出てくるようになっている。するとログインを待つ間に、目はザーッとニュース欄を追い、興味を引くタイトルやニュースをついクリックしてしまう。昨今のメディアで使われる日本語がどんどん劣化していることは事実で嘆かわしい限りだけれど、最近、このエキサイト・ニュースでびっくりするような文言を立て続けに目にした。

たとえば数日前に見たこのタイトルに目がパチクリ!

中学のいじめ提訴 パキ国籍少年ら

「パキ国籍少年」て…なに?とクリックすると、なんと「パキスタン国籍の少年」のことだった。そりゃないでしょっ!とは思っても、わたしはこのとき何も行動しなかったけれど、つかさ組!さんが、ちゃんと記事で問題提起してくださった:

『中学校でのいじめで重傷と提訴 パキスタン国籍の少年ら』/ エキサイト報道
http://tukasagumi.exblog.jp/20473177/

それで今度はわたしの番!っていうわけでもないけれど、今朝、ADSLがダウンする直前に見たこれ:
a0043520_1242183.jpg

え~っ、オクラホマに今度はハリケーン!?ついこのあいだ、ものすごい竜巻に襲われたのに…?とびっくりして読みにいくと…
アメリカの南中部に位置するオクラホマ州を襲った非常に強力な台風は死傷者を出すなど被害は深刻なものとなったという。
タイトルはハリケーン、記事中は台風…で、実際は竜巻。ったく、この記事を書いた「猫またぎ」なる人物は、hurricaneとtyphoonとtornadoの違いも知らんのかっ…という以前に、ニュースも読んどらんのかっ!だよね、人騒がせな(怒)

わたしがエキサイト・ニュースで見たこの記事は、実際は日刊テラフォーとかいうサイトから配信されたもののようだけど…それにしてもね>エキサイトさん(ため息)

(↓こっちが元記事↓)
【YouTube】全米が号泣、ハリケーン被害を耐え抜いて愛犬(?)と感動の再会
http://www.terrafor.net/news_pTWgn5j7n8.html

そしてテラフォーの記事の元になったYouTubeの動画を念のために確かめたら、やっぱり…というか当然だけど、ちゃんとtornadoと言ってて、hurricaneともtyphoonとも言ってないよ。

http://www.youtube.com/watch?v=BUc1ZgXiQGs



なぜだか最近、「〇〇関係の記事を書ける人募集、1000文字くらいで1本につき千円」というような勧誘メイルを、よく受け取るようになった。「記事1本千円は安すぎじゃね?」とは思いつつ、将来なにか小遣い稼ぎができるかも?という甘い夢も描いて、まだ受信をブロックはしていないのだけれど、日本のメディアに上がる記事の多くが、こうして安価に集めたモノ書きの下請けで成り立っているから、意味不明なトンデモ文章の洪水になっているんだろうね。いやはや…(絶句)

…と、今回も書き逃げ~^^


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-25 13:35 | 番外

おかしな話だにゃ

お月様がだいぶ丸くなってきて、昨夜はあちこちからわらわらと沸いてきて、道路を横切っているオオオカガニさんの姿がたくさん見られた。避けられずに車でブチュッと轢いてしまったのもいたけれど、ゴメン...。
a0043520_4591390.jpg

さてそろそろ早朝ダイビング・モードに入り、今朝も早起きして仕事前にこの記事を書き始めたのだけど、ありゃ、あと10分しかないわ。というわけで、気になることのサワリだけ...。

ところで江ノ島のタコせんべいは、小麦粉(?)を焼いてつくった「せんべい」ではなく、ほんもののタコさんをブチュッとプレスしてあるんだってことを教えてくれた、PC遠隔操作事件の片山くん。お気の毒にまだ冤罪で不当拘置されているようなのだけど、またまた検察がやらかしてくれたらしい。まずは黒猫の短語さんの記事から:

PC遠隔操作事件の公判前整理手続きで検察は証拠開示せず。裁判長も「異常」と呆れ返ってます&公開質問状持って原子力規制委員会にねじ込んだ日本原電社長の哀れさよ。
http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-b576.html

そこからリンクへ飛んで、江川紹子サンが(とりあえず米とぎ汁乳酸菌バッチイ派の一員であることはさておき...そういう生活信条でいると、近い将来、ご本人も割を食らうんだけどね-笑)、この件ではガンバッテおられます:

【PC遠隔操作事件】第1回公判前整理手続きで、弁護人の怒り炸裂
http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20130522-00025135/

もうここまで来ると、雲取山も江ノ島も、ケーサツの狂言やったんやないかと、わたしには感じられますがね...(爆)

だって、片山さんのことをターゲットにして、彼のPCをいちばん監視できたのはケーサツやん。それに片山さんがタイーホされた2月の同じ日に、神奈川県警のインターネット関係やってた捜査員がなんか変な罪でタイーホされてんよね。なんか変だよ

ではこれから仕事なもんで、書き逃げ~^^


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-24 05:34 | ヤップな日々

常夏の島で「冬の贈り物」

a0043520_21595615.jpg仕事帰りに日用雑貨を買い物したあと、「きょうはビール買おうかな...やめとこうかな...」と迷いながら、それでもアルコール類が買えるレジの列にボーッと並んでいると(注:ヤップのほとんどの店では、アルコール類はレジ係りに銘柄と本数を伝えて買うシステムになっていて、客が陳列棚から選ぶことはできない)、すぐ前に並んでいた知人が、「冬の贈り物」と読めるビールを大量に買っていた。「これ、美味しいの?」と思わず聞いてしまうニホン人?なわたし(笑)。
「バドワイザーよりもいけるよ。アルコール度数もバドと同じくらいだし」

「へえ~、わたしはいまビールはアサヒ・スーパードライが好きなんだけど、これ試したことないわ...」
かつてはビール=バドワイザーという雰囲気だったヤップ人の嗜好の変化が、最近はこうしてハッキリと見えるようになったのだなあ...。どんどん値上がりしているのに味が不味くなったバドワイザーに代わって、ハイト(韓国)とか、サンミゲール(フィリピン)とか、そしてアサヒとか、アジアンなビールを積極的に選ぶローカル・カスタマが増えてきたみたい。それらのアジアン・ビールは1本$1.20から$1.50以内(缶)で、バドワイザー($1.65)より安い。

それでも味に保守的なヤップ人のこと、ちょっと前までは、いくら安くても「ビールならバドワイザーでしょ!」という人が大勢だったのだけれど、今じゃ、宴会に差し入れするときとか、ちょっと見栄張りたいときに、奮発してバドワイザーを買うって感じかも。うちのスタッフ飲み会でも、わたしが差し入れするビールはやはりバドワイザーでなければブーイングを買うし。こういう反応は、「味」や「好み」より「どれだけ振舞われたか」で満足感が違うっていうヤップ人気質によるもの。ケチは嫌われる(苦笑)。

というわけで、生まれて初めて買ってみました「冬の贈り物」、ひと缶$1.45なり。「クリスタル麦芽一部使用」「リキュール(発泡酒)」...って、なにこれ?意味不明。とりあえず、ひと缶だけ飲んでみた感想は...やっぱりアサヒ・スーパードライのほうが良いや!(笑)
a0043520_2211574.jpg

...という結論に達し、ようやく安心して晩ごはんの仕度に取りかかったのでありました~(笑)

それで今夜のおかず材料(ほんとうはこっちをきょうのテーマにしようと思っていたのだけれど)、プチプチなすびとシマオオタニワタリ、それにひょろりとカボチャのツルサキ。みじん切りガーリックといっしょにグワ~ッと炒め、塩・しょうゆを絡めて、最後にペッパーを軽くひとふり。ここんとこマイブームな一品で~す!

(ヤップのビール関連記事)
Beer Mate と Bud ミクロネシア・バージョンで宴会なのだ!
http://suyap.exblog.jp/7298081/
Asahiスーパードライ「生」と「本生」発泡酒
http://suyap.exblog.jp/9384711/
ヤップのビール事情に変化が
http://suyap.exblog.jp/13779449/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-22 22:18 | ヤップな日々

水にはじまり水にもどる・・・

ミクロネシアの東端、マーシャル共和国のあたりは旱魃で水が足りなくて困っているようだけど、幸い西端のヤップでは、今年はたっぷり水があるし順調に雨(スコール)も来るようになったので、当分は水の心配はなさそうだ。
a0043520_23363450.jpg

海中でもまったり、のどかな風景が広がっている。ただいまの水温は28度から29度、サカナも暑くて「うだって」いるのかなと思いきや...。

ノコギリダイ:ねーねーねー、聞いた?聞いた?

『江戸川のウナギから基準超セシウム』/ 都県は調査せず
http://tukasagumi.exblog.jp/20463736/

ノコギリダイ:あたしたち、ニホンに生まれなくて良かったね!
a0043520_23364643.jpg

オグロメジロザメ:おいおい、そんな無責任なことを言うもんじゃないぞ。海はみんなつながっているんだから。それはそうと...東京じゃ、水道水もたいへんなことになってるの、知ってるか?

〇平成25年年4月:水道水にセシウム137
http://tukasagumi.exblog.jp/20463736/
a0043520_23375947.jpg

ケヤリムシ:きゃ~、なにこれ~?原発は「収束」したんじゃなかったの?

オグロメジロサメ:あっはっは、そんなホラを信じておったのかい。関東平野にばら撒かれた放射性物資は、雨で溶け出して川筋に入り、そして海にいく。知ってるもんにとっちゃ、なんの不思議もない現象だがね。まあ、初めはマユにツバして…でもいいから、飯山一郎さんの話をまじめに聞いてみろや。

そろそろ、めぐみさんカードが切られるとこらしいし…


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-22 21:37

回復!

a0043520_2394644.jpg先週、金曜日の朝からダウンしていたヤップのADSLが、今日の午前中にようやく丸3日ぶりで回復した。ADSLだけじゃなく、WiFiもモデムも異常に調子が悪かったし、きのうなんか、朝から夕方まで携帯電話も完全ダウンしている始末。やっぱりこれは某筋の陰謀かもね...という疑いをますます強くしていたのに、こうしてつながってくれれば、まあ、よかったよかったで、すぐに忘れてしまう(笑)。

そんなノーテンキさを、猫の額菜園でグングン陣地を広げていっているサツマイモたちは、あきれて見ているかもね...とか思いながら鮮やか緑の葉っぱに目をやると・・・ん?
a0043520_03450.jpg

サツマイモって、こんな花が咲いたっけ???

なんて考えが一瞬、頭の中をよぎったけれど、さすがに「そんな馬鹿な!」と軌道修正。

とすると、この白いのはいったい?
a0043520_23114391.jpg

キョロキョロとまわりを見まわすと、かたわらのクロトン(変葉木)が、ひっそりと雄花をつけていた。それにしても、まあ、スッポリとうまくはまったこと!

例の期限まで残すところあと1日、島中が不思議な静けさに包まれていて、みんな、どうなることかと息をひそめて成り行きをうかがっているんだろうな。細々した裏の動きはあるのだろうけど、まだまだ、これからが正念場でしょう。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-20 23:58 | ヤップな日々

世界からヤップが半分?消えてます…

このところインターネットの接続状態があまり良くなかったのだが、単純にうちの機器の問題かなと思っていたら…
a0043520_17532572.jpg

今朝からADSLはほぼご臨終、銀行のATMも完全死、もちろん窓口もオンラインできないから預け入れや引き出しも完全マニュアル、うちはクレジットカードの売り上げが今日も(笑)なくて良かったけれど、これじゃカード決済もマニュアル…。

ミクロネシア連邦で唯一のインターネット・プロバイダーであるFSMテレコムに、何事が起きているのか問い合わせると、
壊れたパーツがヤップにないから、今度のフライト(日曜日早朝)で交換部品が届くまで直せないみたいだよ、ごめんね…
とカスタマー担当のおばちゃん。
a0043520_1843339.jpg

WiFiも?と聞くと、しばらく待たされて「WiFiもだって」、じゃモデムは?…またかなり待たされて「モデムも使えないそうよ」

日中はずっと外を動きまわっていたので、家に帰ってダメ元でWiFiにつないでみたら、なんだ、つながるじゃない!(スピードはえらく遅いけど)。それが10分くらいでプツンと切れたので、モデムに(久しぶりなのでもたつきながら)つないでみたら、WiFiよりもさらに遅いけれど(こりゃ10kbps以下だろうね)つながった。ただし、こっちもときどきプツンと切れる…w
a0043520_18122889.jpg

こういう現象から察するに、現在、なんらかの事情でヤップ島と外をつなぐインターネットの通信許容量(?)がヒジョーに限られているんじゃないかな?それともADSLが死んだから、WiFiやモデムにみんなが殺到してしまい、プツンプツンと勝手に回線が切れてしまう?(これも昔からよくあったことで)

折しも↓こういうこと↓の期限が迫っているものだから…

結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
a0043520_18303896.jpg

わざとインターネットを使いにくくしとるんじゃないかい?と、思わず勘ぐりたくもなってしまう今日この頃なのであ~る(笑)。

サイトをひとつ開けるのに5分とか10分とかかかっているので、とても複数のサイトを渡りあるく気力も時間もない。しばらく世界から(やや)切り離された日々が続くのかも…。この記事がうまくアップできますように!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-17 19:51

M?

あなたはタコに襲われたことがありますか?
a0043520_2241934.jpg

もう、ずいぶん昔のことだけれど、タコを見るたびにあの恐怖がよみがえる...(笑)

ある岩穴を住処にしていたタコさんを潜るたびに訪れて、巣穴から追い出して遊ぼうと、水中スレート用の短い鉛筆でゴチョゴチョつつくという行為を繰り返していた。ところがある日、鉛筆が強力な力で吸い寄せられたとたんに腕まで取られ...それを引き抜こうと顔を近寄せたら、今度は他の足がわたしの顔面まで伸びてきて、レギュレーターのパージボタンを押し続けるわ、マスクをずらすわで、激しく排出されるエアーのカーテンと水浸しのマスクで視界を完全に失ったとき、マジでタコの意思(怒り)を感じたわ。コワ~~この事態をどう切り抜けたものか...けっこう頭の中が白くなりかけた瞬間、タコさんは、わたしに向かって思いっきり墨を吐き出しながら、巣穴から飛び出して泳ぎ去っていった。

そんなこともあったので、きっとわたしはサドッ気が強いだろなと思いつつ...きのこちゃんにならって↓これ↓やってみたら:

サドマゾ診断
http://sade-maso.com/
suyapさんの診断結果

純粋なM
まっしぐらです。

サド度 20 %
マゾ度80 %
変態度 33 %

性格:
あまり余計なことは考えずに勢いで行動して、思いもよらない結果になることが日常茶飯事でしょう。とても純粋な心を持ち合わせており、場合によっては周りの人を巻き込みます。あまり他人に依存していないので一人でいる時間が多いでしょう。神経質な部分があり、suyapさんの感覚の違いが誤解を生むこともよくあります。なおかつ寂しがりのところがあるので、他人からの愛情が無いと元気がなくなっていきます。

仕事:サド度 36%UP
自分の身は自分で守るという意識が強いため、利益に関わることは積極的に行動していきます。論理的に物事を考えるのが苦手で、ノリと勢いで問題を解決していきます。他の人のことあまり目に入っておらず、自分と他人の間に壁を作ります。根が正直のため若干他人に騙されやすいところがあります。若干地味な感じのことをやっているときのほうが落ち着くのは否めません。

恋愛:
suyapさんは信頼しあえる関係を望み、基本的には相手を疑うことを知らないピュアな人です。特定の相手がいる時期は相手との二人だけの世界に依存しすぎる傾向があります。若干考えすぎの部分があり、相手との感覚の違いに戸惑うことがよくあります。少し相手に依存しすぎるところがあり、あれこれと余計な心配をしてしまいます。また、根は結構素直な性分で、押しに弱いところがあります。
きゃっは~、当たってるような...当たってないような...「他の人のことあまり目に入っておらず、自分と他人の間に壁を作ります...神経質な部分があり、感覚の違いが誤解を生むこともよくあります...」って、きょうもコレやっちまったかもしれんしなあ。いったい、どんなヒトがどうやって、こんなプログラムつくってるんだろうね。

きのこちゃんの注意書
こういうのって、何をクリックしたのか、サーバには残ってて、ある意味個人情報なので、自分の診断結果のIDはあちこちにベタベタ貼るのは、よしておきましょうねっ!
ふむふむ...とか言いながら貼ってしまっとるが...。あっ、タコ焼き食べとうなった!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-16 22:03