ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

長いバナナとずんぐりバナナ(追記あり)

a0043520_15135254.jpg

とんでもなく長~いバナナ(30センチ以上!)と、ずんぐりむっくりの黄色いバナナが手に入った。

まわりに聞くと、長いのは最近ヤップに入ってきたものでグアムとも言われているとか。とても一回では食べきれないサイズだし、大味なのでちょっともてあまし気味(笑)。焼きバナナにすると良いかもしれない。

短い方の姿・形は以前紹介したアライ ニ ガミグルという品種に似ているけど、ちっとも赤くならない。味もややモッチリ系だけど、アライ ニ ガミグルほどじゃない。これもまた、どっちつかずだなあ…

         ∞ ∞ ∞

a0043520_15185122.jpgハムニダ薫さんからTBをいただいた:

ソウル広場使用状況報告書
http://hamnidak.exblog.jp/10343252

うわ~、すごい!この様子、日本のメディアでもちゃんと流れたのかしら?
これと似たような光景、日本でも大昔はあったんだよなあ... 右の写真は1960年6月15日の国会議事堂前(もう49年も前!)だそうです。
写真は↓ ↓の記事からお借りしました:
雅樹ちゃん事件-付録60年当時の世相
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/60nenndai.htm

ついでにこっちも:
60年安保闘争
http://yabusaka.moo.jp/60anpo.htm
↑ ↑
それにしても、今の政治家さんのおじいちゃまおとうさまの名前が、た~くさん出てることに、あらためて驚き…

ちなみに、60年安保反対闘争「対策」と称して、CIAからすっごい資金が自民党を通してあちこちにばら撒かれていたってのの、もう有名な話ですよね:

秘密のファイル(上) CIAの対日工作
秘密のファイル(下) CIAの対日工作

さてと…
現在はどんな「対策」がなされていることだか…
(以下魚拓)
核持ち込み密約、外務次官ら管理 首相、外相の一部に伝達
共同通信2009年5月31日(日)17:16

60年の日米安全保障条約改定に際し、核兵器を積んだ米軍の艦船や航空機の日本立ち寄りを黙認することで合意した「核持ち込み」に関する密約は、外務事務次官ら外務省の中枢官僚が引き継いで管理し、官僚側の判断で橋本龍太郎氏、小渕恵三氏ら一部の首相、外相だけに伝えていたことが31日分かった。4人の次官経験者が共同通信に明らかにした。政府の長年の説明を覆す事実で、真相の説明が迫られそうだ。

    ---------

日米の核持ち込み密約を否定=河村官房長官
時事通信2009年6月1日(月)14:30

河村建夫官房長官は1日午前の記者会見で、日米安全保障条約改定に際し、両政府が結んだ日本への「核持ち込み」密約を外務官僚が管理していたとの一部報道について、「密約は存在しないと政府は何回も申し上げてきた」と述べ、密約を改めて否定した。

河村長官は「米国が核持ち込みをする場合、事前協議の対象になっている。事前協議がない以上は、持ち込みはないということにまったく疑いを持っていない」と述べた。 


せっかくバナナで軽くいこうと思ったのに、またこんな記事、書いちゃいました。今夜はこれにて、おやすみなさい。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-31 21:52 | ヤップの伝統食

また「交付金」... by シノビハゼ

シノビハゼCtenogobiops pomastictus-gold)とトウゾクテッポウエビAlpheus rapax)が、なにやらブツブツいってます。

a0043520_12512498.jpg

トウ:お~い、グアムじゃ日本からの修学旅行が8月までぜんぶキャンセルになったらしいな。

シノ:そりゃ~、メデタイ。あっちの連中も静かな夏が過ごせるってもんだ。

トウ:だけどなあ、観光で食ってるニンゲン連中はたいへんだぞ。

シノ:なんでも日本政府が交付金なるもんでキャンセル料を負担してくれるちゅうじゃないか。

トウ:おまえは考えが甘いよ。いくらキャンセル料が出たって、それが地元に落ちるわけないだろうが...、たいがいがホテルと旅行会社が多少の金を分け合って終わりよ。レストランや土産物屋にゃぜったい金は落ちないよ、とりわけ海外にね。現地従業員もレイオフが増えるだろうな。

a0043520_1252164.jpg

シノ:それじゃ、なんかね。日本政府がこんな交付金の使い方を認めるってのは、修学旅行の取り止めを奨励してるってことかね?

トウ:そこまでは考えとらんだろう。政府トップの派手な豚フルアフォパーフォーマンスのせいで各方面に広がった波紋を、どう収拾したらいいか誰も頭がまわらんだけさ。それに、修学旅行に行って差し支えないよ-と言い切れるような肝っ玉をもった奴らはおらん。

シノ:日本旅行業協会(JATA)なんぞを通して、政治家へのロビー活動もあったんじゃないかね?suyapの宿敵シンキロウあたりも一役買ってるかもしれないな。キャンセル料のキックバックを要求してたりして(笑)

a0043520_1253599.jpg

トウ:そりゃオモシロイな。奴のお子様軍団、ことしはどうするんだろうね?

トラベルビジョン:インフルでの修旅キャンセル、交付金活用の動き-「ひとまず安心」宣言も
[掲載日:2009/05/29] 政府が、新型インフルエンザによる修学旅行のキャンセル料を交付金で補填することを認めたことを受け、活用する動きが出始めている。東京都と大阪府の教育委員会の担当部署では、検討中としつつ「交付金を活用することになると思う」と説明。また、日本旅行業協会(JATA)も、個別の判断は会員各社が決めることとしつつ、「キャンセル料を収受できる環境になった」との見解を示した。
5月22日現在での修学旅行のキャンセルは2001校にのぼり、国内は1598校、海外は403校と大きな影響を受けている。~以下略~
MSN産経ニュース:【新型インフル】修学旅行のキャンセル料、交付金で補填
2009.5.27 01:08
政府は新型インフルエンザの感染により、中学や高校が修学旅行を延期したり中止した場合、地域経済活性化の目的で平成21年度補正予算案に計上した1兆円の交付金をキャンセル料の支払いに充てることを認める方針だ。本来キャンセル料は、旅行に参加する予定だった各生徒の親が支払うが、交付金を利用して自治体が補填(ほてん)できるようにする。
参議院で審議中の「地域活性化・経済危機対策臨時交付金」は、人口や財政力などに応じて交付の上限は定められているが、地方自治体の裁量で使途を決められる。公立学校への太陽光パネルの設置や保育所の整備など「地域経済活性化につながる使い道」(財務省)が想定されている。
政府はこの交付金を、修学旅行のキャンセル料の支払いに自治体が使うことを認める。修学旅行を取りやめた学校が旅行会社からキャンセル料を求められた場合、交付金で支払うことができるようになる。キャンセル料の補填額や公立のほか私立も対象にするかなどは、各自治体が決める。~以下略~
YOMIURI ONLINE:修学旅行キャンセル料、国が財政支援へ…交付金・融資で
政府は、新型インフルエンザの感染拡大で小中高校が修学旅行を取りやめ、キャンセル料が生じた場合、2009年度補正予算案の「地域活性化・経済危機対策臨時交付金」や、日本私立学校振興・共済事業団の無利子融資を活用して財政支援する方針を固めた。
同交付金は地方自治体の経済対策などの取り組みを支援する目的で補正予算案に1兆円が計上されている。新型インフルエンザ対策は想定外だが、修学旅行のキャンセルが相次いでいることを受け、自治体の事業計画を審査する内閣府は「管内の学校の修学旅行のキャンセル料に対する負担額も対象として認められる」との見解を示している。
同事業団の無利子融資は私立学校の経営支援などのために新設される制度で、補正予算案に110億円が盛り込まれた。返済が必要だが、文部科学省は「学校法人に経営安定を目的とした融資は可能」としている。(2009年5月25日14時40分)
毎日JP:新型インフルエンザ:修学旅行38校見合わせ 交付金で補てんも /神奈川
県教育委員会は28日、新型インフルエンザ感染が広がった関西方面への修学旅行の出発を見合わせた県内の公立中学校が8市町の38校に上っていることを明らかにした。県教委は市町村教委に対し、キャンセル料や追加費用が発生した場合、国の補正予算で補てんできるとの見解を示している。
補てんに充てるのは、国会で審議中の09年度補正予算案に盛り込まれた地域活性化・経済危機対策臨時交付金。県教委が国に問い合わせ、自治体に配分される交付金を新型インフルエンザ対策に使えることを確認した。~以下略~(【木村健二】毎日新聞2009年5月29日地方版)



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-31 12:34 | ヤップな日々

ヤップのマンタちゃんも不安に思う、この「なんだか嫌ぁ~な感じ」

ゴールデンウィーク後の時差連休組も途絶え、アメリカ・ヨーロッパ方面のバケーション・シーズンも終わって、ヤップの観光産業はいよいよ本格的なオフシーズンに突入、ルンルン by マンタ(笑)。さて日本の豚インフル騒動の影響が、これからヤップにも出てくるかしらん?ルンルン by suyap(笑)。

お隣のグアム島では、日本からの修学旅行は8月まで全てキャンセルとなり、6月の集客数は昨年の半分で、オプショナルツアーの催行も人数が集まらず中止になるところが続出とか。豚インフル・キャンペーンが日本の観光産業に与えた影響は、もしかしたらSARSよりも大きいかもね。

いまのところヤップ関係での豚インフル・キャンセル(略して豚キャン)件数は、ミクロネシア連邦と姉妹都市関係にある某市長様ご一行20名様1件だけのようで、担当旅行会社をさんざん手こずらせ、現地ホテル+政府をかきわまし、おそらく市予算もつけたあげくのコレでしょうからねえ...(そんな心根でヤップまでお出でにならなくて、かえってよろしゅうございました)

ところで、今年も7月に予定されているシンキロウ氏のお子様軍団は、どう決断するでしょうかねえ???

a0043520_12454327.jpg

さて久しぶりのマンタちゃん掲載ですが、ツーリスト・ダイバーが少ないのはヤップのマンタやサンゴにとっては良いことで、彼らはただいま、ほんとうにルンルンですぅ(笑)。

だいたい、〇〇リゾートなんて洒落た名前の、たいがいが島(地域)の外からきた大型資本による観光開発に勢いがあり過ぎると、現地の生活や伝統は本来の姿を失い、地元経済も多様な柔軟性を失っていく。これら外資による開発は、自分らの価値観や行動原理を引きずったまま入ってくる観光客を許し、我が物顔の外国人経営者&従業員をのさばらせ、南国では当たりまえな共存生物-ヤモリや蚊やブヨさんたちを、強力な殺虫剤で亡きモノにしてしまう。(自然豊かな「おリゾート」の部屋で、これらの生物に出会えなかったら、あなたのお部屋は強力な殺虫剤まみれです)。

ヤップみたいな場所を観光と共存させる理想モデルは、かつての日本の民宿のようなスタイルだとわたしは思っている。小規模なジモティ(地元)経営のホテルで、客はその日に採れた地の料理を味わいながら亭主ファミリーと語らう。経営者たちも、それぞれ生存的には自立していて(ホテル経営だけに依存しなくても衣食住の確保ができるってことで)、不景気で客の入りが悪いときにも、あわてず騒がず、マイペースで生きていける...

しかし現実のヤップでは、ジモティ経営のホテルといえどもアメリカ流のビジネス・アドバイザーに乗せられてローンを組んでしまったものも多く、これから厳しくなる観光産業に州政府や観光局がまずサポートすべきは、これらジモティ経営者たちであるべきで、決して外資系リゾートであってはならない。というわけで、これからヤップの旅を計画される方々には、ぜひぜひジモディ経営のホテルにお泊りくださることをお薦めします。そして、たっぷりとローカルなヤップを堪能してくださいませ~♪

とまあ、のっけからブッてしまったけれど、この先、世界中の経済どころか価値観も何もかもが大変換を遂げようとしているときに、今までどおりのビジネス・モデルが通用すると思うのは大間違いで、何が起きても大丈夫でいられるためには、やはり衣食住の自立を確保するのが最優先でしょう。それがそんなに大変なことじゃないってことを実感するためにも、ヤップに来る価値はありま~す(と、さりげなく宣伝したり-苦笑)。

それにしても、身近でドンパチなんかがおっぱじまったら旅どころじゃなくなるんで(そういう状況を世界はずーっと中東の人々に押しつけてきていたわけだし)、ヤップのマンタちゃんの不安も、実はそこにあるわけです。なんか、ヤな予感がすると...(嫌ぁ~な感じ…

それらがなんなのか考え続けるために、このなんだか嫌ぁ~な感じをリストアップしておきたい:

1)豚インフル騒動
いろいろ妨害があったみたいだけど、なんとか実現した木村盛世検疫官の参議院予算委員会への招致、その模様を晴天とら日記のとらちゃんとこでまずどうぞ:
「空港検疫は政治的パフォーマンス」:参議院予算委員会参考人の木村盛世検疫官が勇気有る批判。
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51382283.html
参院予算委】鈴木議員、新型インフルエンザ問題で質問
http://www.dpj.or.jp/news/?num=16055
木村盛世さんの「言い切り口調」(その点わたしも同類だね)に不満があっても、厚労省職員の立場でここまで切り込んでくれてる彼女を、心ある民はどんどんサポートするべきです。

世界の環境ホットニュースさんちでは、ベトナム戦争時に日本国内で製造されていた枯葉剤問題から、これも不可解な毒餃子をへて、いま豚インフルを追ってます:
豚インフルエンザ報道を検証する【第3回】
http://archive.mag2.com/0000083496/20090528052000000.html
5月18日以降地方に委任された「新型」判定作業はすべて、大阪市の報告にあるように、遺伝子比較解析は無視して行なわれている可能性があります。つまり、通常の季節性インフルエンザを「新型」と公表した例が多数あるということです。あるいは、「新型」がそもそも存在せず、厚労省はパニックを作り出すために杜撰な検査方法を地方に指導して、「幻の」新型患者数を発表する責任だけを地方に押し付けたのかもしれません。厚労省はなぜパニックを作り出す必要があったのでしょうか?(下線部分suyap)
他にも驚愕の事実/疑いが述べられているので、このレポートは要チェック。それにしても、この豚インフル騒動が、去る筋による一億総動員へ向けての予行演習でなかったことを祈りたい。

2)盧武鉉韓国前大統領の不審な死
きょうは国民葬が行われ、遺体は”遺言”どおり荼毘に付されたらしい。だが、彼はほんとうに自殺したのか?
<多すぎる不思議のふしぎ>
〇警護員証言の二転三転
(彼ははじめ「前大統領と一緒だった」と言っていたが、後に「寺に行けと言われて現場を離れた」と?)
〇崖からの投身の後、最初の病院には警護の車で担ぎ込まれた
(全身複雑骨折・頭部損傷している人を、普通の車に担ぎこんで運ぶなんて、非常識。それだけで生きる人も死なせてしまうほどの行為。なぜ現場に救急車/医療ヘリを呼ばなかったのか?)
〇パソコンに残された遺書
(説明するまでもなく、誰でも不審に思うでしょう)
〇すべてを仕切った警察、死亡確認から1時間半後にパソコンの「遺書」発見
(あいた口がふさげません)
〇韓日の異常な報道規制
薫のハムニダ日記:盧武鉉への手紙
http://hamnidak.exblog.jp/d2009-05-29
↑↑を読むと、日本のメディアがいかに韓国の状況をありのままに伝えてないか、そして盧武鉉氏がいかに多くの人々から慕われていたか、悲しみと憤りとともに不思議なエネルギーが伝わってくる。中でもわたしのツボに触れたのはこれ:
「忘れてはならないことを忘れないことが愛であり、許してはならないことを許さないことが正義だ-盧武鉉を忘れない」(徳寿宮大漢門前の市民の手紙から)

3)北朝鮮の核実験祭り
〇北朝鮮はアメリカ政府にも事前通告を行った
(日本へはアメリカ・ルートで「前」か「後」かは置いておき)
〇ちょっと前から安倍晋三が妙にはしゃぎはじめた
(どっかから連絡あったの?4月にはアメリカ詣でしたよね、前原クンと)
〇北朝鮮核実験:異常値検出せず
(はあ?)
北朝鮮の地下核実験が与える影響を調べる放射能水準調査について、県環境保健研究センター(盛岡市飯岡新田、滝川義明所長)は26日、調査状況を報道各社に公開した。同センターは県内で唯一、放射能水準を調べる機器をそろえており、文部科学省の依頼を受け25日午後から調査体制を強化している。異常を示す数値は測定されていないという。

同センターは、通過する放射線量率を測るモニタリングポストと、降水や大気の粉じんから放射性物質を分析するゲルマニウム半導体検出器を装備する。調査期間は未定だが、前回06年の核実験時は16日間行ったという。【山口圭一】(毎日jp


(要素1)
英国と米国経済は、せっぱ詰まっている
田中宇の国際政治ニュース:ドル崩壊の夏になる?
http://www.tanakanews.com/090526dollar.htm
(要素2)
イスラエルがイラン攻撃をあきらめる可能性が高くなった>中東安定
(「彼ら」の結論?)
どこかに紛争地域をつくって(軍需景気で)米英経済立て直し?
平成海援隊BBS:北朝鮮はアメリカの傀儡国家である
http://www2.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?Hkaientai+21032
投稿者---イチロウガンバ!(2009/05/27 08:21:17)

切れ味のいいコメントを掲載します。
この情報を共有しよう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「北朝鮮」とアメリカが敵国同士なんてウソです。ホントは大の仲良しです。みんな、騙されないでね~!金正日みたいにアメリカ軍産複合体やウォール街を儲けさせた独裁者はいません。北朝鮮とアメリカがつるんだサル芝居で、日本と韓国が食い物にされ、中国が振り回されてる、というのが東アジアの実情です。断言します、「北朝鮮はアメリカの傀儡国家である!」

投稿 ピョンヤンギャングさん
2009/05/26 23:15
-------------------
Re:北朝鮮はアメリカの傀儡国家である
投稿者---イチロウガンバ!(2009/05/27 08:55:33)

北朝鮮を先制攻撃したら、中国が黙っていないのはゆうまでもない。
だとしたら、今回の騒動の目的はやはり日本と中国を戦争モードに突入させる作戦かもしれない。
なぜか、それはアメリカ経済がこの夏にも崩壊予定らしいが、それを軍事産業により持ち直させる狙いがある。
アジア人同士で殺し合いをさせ、自国の経済を守る。こんな非人道的なことを平気で行ってきたアメリカなら充分ありえる話だ。
これに、負けそうな自公が選挙のために乗っているということか。

「なさけないにも程があるぜ、自公政権!」

「自党を守るより、国民を守れ!」
くれぐれも極東を再び紛争地域にしないよう、しっかり見張りつつ、あわてず踊らされず...

長くなったので、今回はこの辺で。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-29 12:23 | 新聞捨ててテレビを消そう

ビンロウジ・ビジネス

a0043520_22141838.jpgヤップ島のいたるところに植えてあるビンロウヤシ(写真右)。今では大人も年若い者も、ときに子供まで!口を真っ赤にしてビンロウの実(ビンロウジ)を噛んでいるが、大昔のヤップには、もともとビンロウ噛みの習慣はなかったという。

それは、ブー(ビンロウヤシの木あるいはその実)やガブイ(一緒に噛むキンマの葉)という名が、ヤップ語とパラオ語で共通していることや、ビンロウにまつわるいろいろな伝説からも想像できる。おそらくビンロウヤシやその実を噛む習慣は、パラオへ石貨を切り出しに行った者たちによってヤップにもたらされたのだろう。それがヤップの気候風土にマッチして、いまではミクロネシアで一番の品質と生産量を誇るまでになった。

a0043520_21561179.jpgビンロウジの収穫は通年できるが、6月から8月にかけて実の産量は激減する。右の袋には30コから40コのビンロウジとキンマの葉が入ってて、現在の価格は6ドル。実が豊富な時期には1袋2ドル50セントくらいだから、すでに4倍の値になっているわけだが、これから8月にかけて、もっと値上がりしていくだろう。

実はビンロウジの値段を吊り上げている要因は、季節的な収穫減だけではなく、大量のビンロウジが輸出にまわされるためでもある。ヤップ島の外貨稼ぎ物産のダントツ1位は、なんとビンロウジなのだ。

輸出先は100%ミクロネシア圏内だが、なかでもローカル人口の約半分をミクロネシア出自のカロリン人が占めるサイパン島向けが一番多い。サイパンでは1個25セントもするビンロウジが飛ぶように売れているという。

a0043520_21524444.jpgビンロウジもキンマの葉もナマモノだから、これら島外に輸出するには、迅速で安定した輸送手段を確保する必要がある。収穫してから遅くとも3日以内に顧客の口に届かないと売り物にならないので、月1~2回しか来ない貨物船は使えない。

残された唯一の手段は、週3便の定期航空便による航空貨物なのだが、各フライトの乗客数や積荷の状況次第で、ヤップからの貨物はしょっちゅう積み残されている。貨物どころかニンゲンでさえ... オーバーブックを承知の上でパラオでどんどん乗せてしまい、ヤップからの乗客を積み残すなんて事も平気でやってくれます>>コンチネンタル航空(怒)。
右上の写真は、キンマの葉の上にビンロウジと、ワッチ(サンゴを焼いてつくった消石灰のビンロウジ三点セット)

a0043520_21534929.jpg先月のある便では1トン以上のビンロウジが積み残されたというので、島中が大騒ぎになった。3日後の飛行機を待ってては、それらは全く売り物にならないので、島の小売に大量に出回ったのだが...

ヤップ島には現在10人くらいのビンロウジ輸出業者がいて(数年前の記憶では5人だったと思うけど、いつの間にか倍に増えてる!)、フライトのある日の夕方までに収穫した実を各業者のところへ持ち込めば、それぞれの値段で買い上げてくれる。各業者の輸出先にはそれぞれ受け先(輸入業者)がいて、彼らはたいていヤップ島出身者、つまり親戚(身内)でやっている感じ。

そんなサイパン在住「受け先」のひとり、R村出身のAさんが、最近の度重なる航空貨物の積み残しによるロスを経験して、まったく新しい輸送手段を考案した。つまりコンチネンタル航空が絶対に「積み残せない」方法を!!!(笑)
(左上の写真は、半分に割ったビンロウジに消石灰を振りかけたもの)

a0043520_2155575.jpgAさんは、各フライトごとに4人の運び屋を募集している。運び屋をやりたい日程を希望すると、ヤップ~グアム~サイパンの往路ビジネスクラス、復路エコノミークラスのチケットがAさん側によって手配される。出発当日パスポートを持って空港のカウンターに行くと、ビジネスクラスの最大重量32キロギリギリまでビンロウジを詰めた箱が3個と、ビンロウジ5.5キロ入りの手荷物用バックパックが届けられている。

あとは3コの荷物をチェックインして(ビジネスクラスは1コ最大32キロ、最高3コまでの荷物がチェックインできる)、5.5キロのビンロウジが入ったバックパックを肩に飛行機に乗ってサイパンまで行けば良い。さすがに帰りはエコノミーだけど、希望すればサイパンでAさんの家に泊めてもらえるし、グアムで用事を済ますこともできる。お運びの日当は出ないけれど、マイレージは稼げるし、グアムやサイパンの親戚に会ったり、用事をしたりもできるので、毎フライト希望者が後を絶たないという。

気がついたら、わたしのまわりにも、すでに5人もお運び経験者がいた。そのうちひとりは何回も行っているらしい!わたしもやってみようかしら(笑)

それにしても、そんなんでほんとうに商売になるんかいなと、他人事ながら心配になってコストを計算してみたら...:

Aさんは、1フライトごと4人分約400キロのビンロウジをサイパンに輸入し、4人分の片道ビジネスの航空運賃を払っても、数百ドルの利益が出る!これが週3回、月12回ともなれば、その利益は馬鹿にならない... 1フライトに400キロを運ばせる(1回量)というのもミソかもね^^
(右上写真は、お口に放り込む直前のビンロウジセット)

しかしながら、ビンロウジ・ビジネスがどんどんヒートアップしていくことによって、村々にはビンロウジ泥棒が横行するも、それを排除する村人の結束や自治力は失われつつあり、しかもビンロウジを売った金で飲んだくれる連中が増加し、おまけに島のビンロウジ価格まで高騰する...なんて、頭の痛いことだらけになっちゃった今日この頃のヤップの村事情...なのであります。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2009-05-27 21:46 | ヤップな日々

お気軽ローンが流行るヤップと豚から核への日本、いやはや...

a0043520_0354714.jpg朝からG嬢が浮かない顔で、ボソボソとなにやら言ってきた。

雇用証明書と過去2回分の給与証明書を出してもらえないかしら?

従業員がこれらの書類を必要とするのは、たいてい、自身がどこかでローンを組むか、誰かのローンの連帯責任者になるときだ。事情を聞いてみると、妹の高校卒業式を来週に控え、彼女のドレスと靴を買うのに100ドル必要になったが、G嬢ママの給料は遅配しており、G嬢自身は携帯を買うために高額の給料前借をしてしまったし、いま家に金がまったくないので、マネーマーケットで金を借りろとママに言われたという。

マネーマーケットとは銀行以外の個人高利貸のこと。年利20%とかの高利息ながら小額の金を短期間用立ててくれるので、けっこう気軽に利用している者も多い。しかしG嬢にとってはマネーマーケットは初めてで、どうやら利息のこともよくわかってないらしい。そもそもG嬢ママが娘に金を借りて来いというのは...ママのローンが焦げついてる???それに高校の卒業式で生徒に100ドルも衣装代を払わせるなんて、いったいどういうことよ?妹にちゃんと聞いたの?

ヤップ高校の卒業式の衣装は、その年卒業する生徒たちによって決められている。高校入学時から4年間、生徒はひとり月に4ドルの積み立てをしており、その他にも寄付やバザーなどの収入もあって、卒業パーティ(プロム)や卒業式にかかる生徒側費用は十分まかなえるはずなのに、今年の卒業組は、ほとんどの資金をプロムにつぎ込んでしまったうえ、ガウンとその下に着る衣装と靴までおそろいで新調することにしたという。そんな勝手な...払えない家はどうすんのよ?たった数時間だけのために、ガウンだの、その下に着る(見えない)白いブラウスと黒いスカートだの、靴だの、そんなの卒業式が終わったら全くの用なしじゃない!

で、結論:①マネーマーケットから金を借りるんだったら証明書は出さない。②妹から正確な必要額と目的を聞き出すこと。③他にも働いている妹が2人もいるんだから、彼女らにも協力させるのは当然でしょ?④いくらママの要請だとはいえ、マネーマーケットのことを知りもしないでローンを組むのは大反対。ママの世代は、根っこはG嬢よりもヤップ的だけど、頭は無批判にアメリカンで育ってるから、そこらへんはあなたの世代がちゃんと相談にのってあげなきゃダメよ。⑤もう一度家族でよく相談して、G嬢自身がいくら負担するか決断したら、もう一度相談に来ること、以上。

       ∞∞∞

a0043520_0402180.jpgさて今回のお題の半分は、雑感さんのをパクらせていただいたのだが:

豚から核へと目をそらせる
http://udonenogure.iza.ne.jp/blog/entry/1053951
一昨日までは「豚、豚、豚」で大騒ぎをして
昨日は、核実験やミサイルで大騒ぎ。
まるで、このときを待ってました!とばかりにはしゃいでいる、憲法改悪派ならびに核軍備容認派な方々・・・やっぱり、知ってたでしょ?こういう流れになることを。

a0043520_042952.jpg☆豚インフルで集会の自粛>禁止にもっていく予行演習
☆北朝鮮ミサイル発射&核実験?で、一気に再軍備への風潮をあおり
☆ひょっとして、ソマリア沖あたりで、なにか起こる予定じゃありませんか?

あと一押しで、70年前に逆戻りだ!

        ∞∞∞

晴天とら日和のとらちゃんの記事で教えていただいて、これで森田実の不可解な言動の理由がわかり、スッキリしたよ:

小沢代表代行に:「燕雀(えんじゃく)安(いずく)んぞ鴻鵠(こうこく)の志を知らんや」
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51381308.html
【不思議発見!】二階議員と森田実氏の関係
http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/1455717.html
二階俊博HP:森田実著『公共事業必要論』出版記念講演会
http://www.nikai.jp/news/kokyojigyohituyouron_kouennkai_tokyo_20040702.htm

あっは~ん、そういうことだったのね、森田さん(怒)。
で、さっそく、うちのリンクからは出て行ってもらうことにしました。かわりに、《THE JOURNAL》SPECIALさん、木村盛世さん、いらっしゃいませ~♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-26 20:56 | ヤップでつらつら政治など

ギンガハゼを見ながらアジア情勢を憂う

a0043520_7513161.jpg

ブログの更新が滞っててすみません。まずはナマコヘブンギンガハゼCryptocentrus cinctus)のカップルでしばしのお暇を...てか、いまはゆっくり書く時間がないので、以下のリンクにて失礼します。

日本をとりまく情勢が、とても心配な状況です:

イスラエルが米国に説得されて、イラン攻撃をあきらめつつあり...?
園田義明メモ:イスラエルのイラン核施設攻撃阻止に動くオバマ&バチカン
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2009/05/16/4307442

土曜朝、ノムヒョン前大統領が不審な死をとげ、ノムヒョン関係の報道が異常に少ないのが不気味と思っているところへ、その2日後には北朝鮮の核実験?
薫のハムニダ日記:盧武鉉前大統領の死を悼む市民の波
http://hamnidak.exblog.jp/10300716/
世界の端っこで☆キャンドルを灯すブログ:
Naverから見る、韓国メディアのスタンス
http://no2mb.exblog.jp/11065849/
ある「招かれざる大統領」の死
http://no2mb.exblog.jp/11053818/
盧武鉉
http://no2mb.exblog.jp/tags/%E7%9B%A7%E6%AD%A6%E9%89%89/
盧武鉉前大統領の“自殺”と北朝鮮核実験、注目は韓国世論の行方
http://amesei.exblog.jp/9773513/
晴天とら日和:北朝鮮が核実験実施か?
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51381205.html

なんだか世界武器商人(米英軍産共同体)の消費・販売促進先(戦争国家・戦地)がアジアに持ってこられそうな雰囲気です。気をつけてニュースウォッチしていきましょう。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-25 11:54 | ヤップの自然・海

昼下がりの砂場で

5月も後半、まったりした良い天気になってきた。

a0043520_1551282.jpg

本日も再び、大好きなナマコヘブンにゴーッ!(笑)

まずはオシャレカクレエビPericlimenes platycheles)さんに表敬訪問してっと。

ナンカ、ヨウデスカ? by オシャレカクレエビ

a0043520_1534241.jpg

ヤベッ、ミツカッチマッタ? by トゲダルマガレイBothus pantherinus

a0043520_1543229.jpg

ショウガネエナ、移動スルカ...

a0043520_1555039.jpg

ッタック、ミンナノ ゴゴノネムリヲ サマタゲナイデヨ! by サラサハゼAmblygobius phalaena

潜るたびに、われわれニンゲンは、どこに行ってもお邪魔ムシだよなあ、と感じる次第で...

でも、できるだけ邪魔しないように気をつけるから、これからも少しだけ観察したり写真撮ったりさせてくださいね、海の方々!



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-23 16:06 | ヤップの自然・海

豚さんからのアドバイス

ある日、ヤップ国際空港の到着ゲートの前でゲストを待っていると、ホテルの送迎員たちがマスクをつけた東洋系の人を指差して、あれはきっとスーのお客さんだ、日本人だ!と言いあっていた。たははは...日本人以外にマスクをつけてる人いないからねー、確かに。幸い、その人はうちのゲストではなかったけれど。

今度は早朝のお見送りで空港に行ってると、あるヤップ人のおじさんが、わたしの前にきてやおらマスクを装着しはじめた。どうしたん?と聞くと、これから出張で日本にいくのだそうだ。これで良いかな?マスクしてないと日本に入れてもらえないんだろ?たははは...そっそんなことはないと思うよ。

a0043520_10124458.jpgどうやら日本の空港で行われている過剰な検疫は、世界中で笑いものになっているようだ。カナダde日本語の美爾依さんの記事で紹介されていたリンクを読んで、わたしも申し訳ないけれど、腹を抱えて笑ってしまった
写真は美爾依さん経由産経4/28記事

新型インフルエンザ対策をアメリカ人に爆笑される理由

外国の白人に笑われているという報告が出まわるようになって、マスゾエさん+水際大作戦派は機内検疫をだいぶ縮小したようだけど、最近ハワイから日本に帰国した人の報告によると、まだまだオカシナ(恥ずかしい)ものであるようだ。たとえば厚労省が機内で配布している英文質問票の説明文:
New influenza has broken out, and the Japanese Government is intensifying its quarantine preparedness. Understanding this situation, please answer the following questions. (These questions are asked for protecting you as well as your family.) ※Any person who refuses to answer a question or who knowingly gives false information may be punished by imprisonment of six months or less or or fine of 500,000 yen or less.
----
Please understand that a quarantine officer, immigration inspector or customs official may confirm your passport as required.
これって英語で仕事してる人の文章じゃないよなあ...

で、その質問票には3つのの質問事項があって、
質問1:あなたは、本日より10日前までの間にメキシコ、アメリカ及びカナダに滞在したことがありますか?
質問2:あなたは、本日より10日前までの間にメキシコ、アメリカ及びカナダに滞在した人と接触しましたか?
質問3:あなたは、本日より10日間までの間に発熱や咳などの症状がありましたか?
ところが、ハワイから帰国した人が自分の回答の正否に疑問をもって厚生労働省に問い合わせたところ、既に複数の患者の出ているにもかかわらず、ハワイは「米国」に含まれないと言われたそうだ。患者が発生しているのはメキシコ、アメリカ本土、カナダだけじゃないし、「接触」の定義もあいまいだし、熱や咳が出てなくても感染している可能性もあるし、質問票自体がナンセンスだわね。 

こんな世界の笑いものになっている日本国の厚生労働省だけど、上で紹介した美爾依さんの記事で、木村盛世さんという素晴らしい医系技官がおられるのを知った。木村さんは、米国CDC(疾病予防管理センター)でも活躍しておられた免疫学の専門家である。

木村盛世オフィシャルWEBサイト
http://www.kimuramoriyo.com/
木村盛世ブログ
http://ameblo.jp/moriyon/

上のサイトでは、日本政府&マスコミが言おうとしない/やろうとしない、しかし世界では常識のインフルエンザの正しい予防/対処法を、現役の厚労省職員の身でありながら勇気を持って発信してくれている。それらの情報をヤップの豚さんたちとシェアしながら(笑)、ここでまとめておきたい:

a0043520_23151818.jpg予防で一番大切なのは、うがいと、石鹸(抗菌性のものである必要なし)による手洗い

マスクはすでに感染した人がウイルスを周囲に撒き散らすのを防ぐ効果はあるかもしれないが、まだ感染していない人を感染から守る効果は不明。

a0043520_23241330.jpgそして何より自分の体力を整える=暴飲暴食を避け睡眠をよくとること。これは豚インフルエンザだけでなく、すべての感染症から身を守る一番有効な方法である。

a0043520_2327889.jpgもし不幸にもインフルエンザにかかってしまったら、水分をよく摂って休むこと

人間はしばらく食べなくても生きてゆけるが、体のほとんどが水分で構成されているので、水がなくなると死んでしまう。熱があればなおさら水分が必要で、脱水になると熱が出るという悪循環を繰り返す。

a0043520_2319246.jpg咳を伴う熱があれば、職場や学校に行かない。

咳やくしゃみをするときには口や鼻を覆うこと。その際、直接手で覆うのでなく、ティッシュなどを使うか肘の内側をあてる(使ったティッシュの処理にも気をつけて)

a0043520_23165949.jpgそして、重症になるまでは医療機関を受診しない

インフルエンザへの感染によって命を落とす危険があるのは免疫機能の低下した人たちで、そういう人が多く集まる病院に、熱がでました~程度で患者がノコノコ押しかければ、発熱外来でインフルエンザ感染者を隔離し他の患者への感染を防ぐ工夫のされてない日本のほとんどの病院では、とんでもないことになる。(弱い者は犠牲になってもよいという事務連絡)(今の政府がやるべきこと

suyapのひと言:
医療関係者の立場ではなかなか言えないだろうけど、発熱をクスリで止めようとするのは逆効果で、水分補給を十分にして休養を取り、熱でウイルスが衰退するのを待つしか、インフルエンザにつけるクスリはない!というのが、本当のところだと思う。

だから、免疫力の衰えている人以外、インフルエンザにかかっても自宅療養で十分なおせるってこと!

木村さんはまた、学校閉鎖や集会の禁止が効果を奏したという歴史的事実はないと指摘しておられる。(学校閉鎖は無効、学級閉鎖も当然意味ない

他にもたくさん有用な情報を発信しておられるので、下に主だった記事のリンクを貼っておきます:

ブログ
咳をするときは口を押さえましょう 2009-05-18 20:07:14
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10263437491.html
検疫オンリーの責任はどこに? 2009-05-16 22:15:45
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10262221527.html
政府には冷静な対応をのぞむ 2009-05-16 13:46:01
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10261944178.html
鎖国したらよいのでは? 2009-05-10 22:54:58
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10258613066.html
今日発売!週刊プレイボーイ 2009-05-09 21:37:04
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10257864865.html
国内患者発生 2009-05-09 18:20:18
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10257745009.html
学校閉鎖は無効、学級閉鎖も当然意味ない 2009-05-08 23:52:58
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10257322986.html
弱い者は犠牲になってもよいという事務連絡 2009-05-07 00:10:33
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10256072641.html
疑い患者という「汚名」 2009-05-05 14:09:26
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10255016480.html
某大空港検疫所長のやる気のなさ 2009-05-04 22:33:48
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10254672046.html
新型インフルエンザワクチン 2009-05-03 19:51:54
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10253927635.html
新型インフルエンザ・水際封じ込めはナンセンス 2009-05-02 15:04:36
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10253148912.html
日本の危機管理の甘さ 2009-04-29 21:32:00
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10251495649.html
(この記事については、米国CDCの仕事ぶりをジカ熱発生でジカに見ている者として、その仕事振りには感嘆しながらも、安易にCDCを日本に入れることに全面賛成とは言い切れません)
新型インフルエンザから身を守るためには? 2009-04-27 08:15:49
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10249971855.html
無意味な検疫強化より病院をどうにかしてほしい!!! 2009-04-25 23:40:48
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10249147900.html
豚インフルエンザは大流行を起こすかもしれない! 2009-04-25 23:17:26
http://ameblo.jp/moriyon/entry-10249144898.html

WEBサイト記事
今の政府がやるべきこと
http://www.kimuramoriyo.com/25-swine_influenza/swine_flu16.html
政府の対策は経済機能をマヒさせる
http://www.kimuramoriyo.com/25-swine_influenza/swine_flu16.html
検疫を主張した人の責任はどこに?
http://www.kimuramoriyo.com/25-swine_influenza/swine_flu15.html



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-22 23:58 | ヤップな日々

ひぇ~な1日

a0043520_2354098.jpg穏やかな天気に恵まれ、まったりとした海を見ながら静かに過ごしたい...なんてのは、わたしの夢のまた夢。毎日がハプニングの連続なヤップの暮らしです。

なかでも今日のハプニングは、かなり極めつけ!

始まりは、お昼前に受け取ったゲストからのメイル:ウエブサイトが消えてるよ!!!

え~~?そんなはずは???

でも本当でした。ここ1週間ほど見てなかったので(なんちゅうこと)、いつからかわかりませんが、Nature's Wayのウエブサイトが本日午後9時過ぎまで、消えてました(汗)。

サーバーはアメリカのどこかにあるらしいのですが、最初にドメインを取得した会社から、いつの間にか身売りされ、2番目に金を払っていた会社とは違う会社(3番目)がドメイン料を受け取っていた!わたしは2番目の会社に料金を払い続けていたのに、現在のウエブホスト兼ドメイン管理者らしい3番目にドメイン料を支払っていたのは1番目の会社で、その会社の支払い用クレジットカードが5月15日で期限切れ!

その間、5月15日に中国は上海のWe are the department of Asian Domain dispute registration service.と名乗る会社から、うちのドメインを買いたい会社があるとコンタクトを受け、ドメインを手放す気がないなら7日以内に返事をせよ-と。ちょっと怪しいメイルな気がしたので放っておいて、きょうで6日め。なにか関係があるのかしら?

それでも3番目の会社が迅速に対応してくれて、なんとかウエブサイトは復旧しました。でもまだ原因は不明。アメリカはやっと出社時間を迎えたころだから、コトが進展するのは、一眠りして起きた明日からですねえ... アメリカは土地だけじゃなく、こんな弱小ドメインまで転がすんだね。

まあ、いろんなことがあるから、人生はオモシロイってか?




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-22 00:21 | ヤップな日々

壊すのは一瞬、でも回復は...?

a0043520_23394756.jpgきのうの記事を書いてから、近年のオオオカガニの減り様が気になっていたので、G嬢に聞いてみた。彼女いわく:
ずいぶん減ってると思うよ。昔は今頃のシーズンになると、うちの家の下の海辺には今の10倍くらいのカニがいたような気がする。原因は近くの森を切り開いてヤップデイ・サイトを作ったこと、そしてその後、そこへ他所の村の人や車がどんどん入るようになったこと、などだと思う。村内の他の場所でも土地を削っているし...
ああ、ヤップにも開発の波が押し寄せている...
a0043520_2341686.jpg沖縄でサンゴのために頑張っているさめさんからも、悲しい知らせが届いた:

リーフチェッカーさめの日記:泡瀬干潟埋め立て再開
http://shark.ti-da.net/e2658838.html
「経済的合理性はない」と判決が出たのに、浚渫汚泥の捨て場として埋立が強行されてきました。その経緯をふりかえり、あらためて抗議と、保全要請を送っていただければうれしいです。。
ほんとうに、信じられない!!!経済的合理性はないという判決まで出たのに、どうしてこんなことができるんだろう。

a0043520_23414691.jpg泡瀬干潟の破廉恥な埋め立て工事については、

泡瀬干潟のホームページ
http://awase.net/

埋立をやればやるほど赤字=経済的合理性がない実証
http://awase.net/maekawa/sub.x.htm

↓こちら↓にも書いたから、読んでみてください:
干潟-このモノたちをさしおいてヒトだけ生きながらえられるというのか?

a0043520_23425279.jpg上記さめさんの記事には、できることや連絡先が詳しく載ってます。遠く離れていても、いますぐ簡単に意思表明できることのひとつに、ウエブ署名という手もあり:

泡瀬干潟と浅海の埋め立て中止を求めるWEB署名(第3期)
http://www.shomei.tv/project-631.html

a0043520_23433193.jpgきょうの写真は、上から、

①土地造成や車が増えて住みづらくなり、どんどん仲間の減っていると訴えているヤップのオオオカガニくん。
②ヘルシーで元気なキクメイシの仲間。
③白化して息もたえだえのキクメイシの仲間。翳った部分は水中の泥が積もって死んでます。
④誰かに踏みつけられて頭を壊されたコユビミドリイシ
⑤完全に死んでしまったハマサンゴが残した空き家

~~以下ひとりごと~~
こんな世を嘆くことは簡単だ。恨んで愚痴ることも簡単だ。でも、それじゃ何も解決しないし、良い方向にもっていけない。嘆いたり恨んだり愚痴ったりするんじゃなく、絶対に状況は良い方向にいくという確信をもって、何か行動すること!が大事じゃないか?

えっ、確信が持てないって?

そんなん簡単じゃん、ただ、持つ、と思い込む、それだけだと思うよ。
それから、自分らしい何か、をすりゃいいんじゃないかな?
~~~~~~~~~~

いまニンゲンが地球でいちばんのお邪魔ムシなんだから。それに、一度壊した環境を、元に戻すのは大変なことだし、もう永久に戻ってこない生物だってある。

まして、参入する企業のあてもないのに、政治家・土建屋・官僚の懐と名誉のために、これらの生物を抹殺するなんて、とんでもない!

それに、今後(工事続行派にとって)より厳しい状況になる前に、できるだけ工事を進めちゃえ!土砂を投げ捨てちゃえ!ってんで再開したんでしょ>>泡瀬の埋め立て屋さん(怒)

生物には革新も右も左もありません。目先の(ニンゲンだけのための)利益じゃなく、長い目でニンゲンが地球(+宇宙)とうまく折り合って生きていける政策を取るのが、ほんとうの政治家というもんじゃないですか>>沖縄市長東門美津子サン(怒)。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2009-05-20 23:24 | ちょっと情報