ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

<   2007年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

新刊「植草事件の真実」-出版される

a0043520_2318124.jpgなんでミクロネシアのヤップから、面識もない経済学者の植草さんを応援しているのか、不思議に思う読者もおられるだろう。でもこれは、ニホンの将来を左右する重要な事件です。植草さんをこのまま葬り去るのを許してしまうと、近い将来ヤップに旅行で来るようなニホン人は、アパの会長や社長のような味気ないヒトばかりになってしまう...そういう危機感を、わたしは持っています。

右(上)の写真はヤップ島の警察署。
ほとんどのオマワリさんとも顔なじみで、通常はいたってのどかなものだけど、職務中の彼らは、やはりオイコラの権力者ではある。悲しいことにヤップではまだ、子供がいうことを聞かないと、すぐに「ポリース、ポリース」と言って脅す大人が多い。いまどきのニホンの子供には、ぜったいに効かない脅しだろうけどね(笑)。

それでも取調べの前には、ヤップの警察官は必ず4つのステートメントをきっちり述べる。
1) あなたには、黙秘権があります。
2) あなたには、自分を不利にすることを言わない権利があります。
3) あなたには、弁護士を雇う権利があります。
4) 弁護士を雇えない場合は、公選弁護人を要請できます。
ところが、「法治国家」ニホンで起きた、植草さんのケースではどうだったろうか?

「痴漢冤罪回避シミュレーション」
↑上のサイト↑では、実際にあなたが痴漢に間違われたときのケースをいろいろ体験できるようになっているので、ぜひトライしてみてください。
植草さんが逮捕されるに至ったケースが、いかに異常だったか、わたしも実際にこれをやってみて、あらためて身にしみた。混みあう電車を利用する機会の多い男性は、万一に備えて、一応やっておくことをお薦めします。

a0043520_23185010.jpg日頃から熱心にインターネットで情報を得ている人には、植草事件が冤罪であることはクリアになってきているが、世の大勢は、まだまだテレビを始めとするマスメディアのデッチあげ情報を鵜呑みにしている。そんな状況で、「植草事件の真実」のような本が出版されるのは、多いに意義あることだ。この本が、一冊でも多く広く読まれることを願いたい。
「植草事件の真実」
植草一秀事件を検証する会/編著
ナビ出版社
1400円プラス税
(2月1日から5日ころまでには、全国書店に並ぶそうです。)


続きを読む
by suyap | 2007-01-31 23:17 | 新聞捨ててテレビを消そう

♪♪青いスイートピー?♪♪

a0043520_7402412.jpg誰かさんの大チョンボで、天皇陛下のご都合も聞かずに国怪国会召集日を決めたため、ニホン始まって以来の大珍事、国怪が招集された翌日に、憲法の規定にのっとり天皇陛下ご出席のもと、国会が召集されたり(※)、柳沢コーセーロードーダイジン様の、オンナは出産マシーン発言が世界中でニュースになったり(※)、まったくもって、海外でニホン人をやっていくのも恥ずかしくなるような今日この頃、みなさん、いかがお過ごしですか?(笑)
※参照
〇現役雑誌記者による、ブログ日記!by オフイス・マツナガ「国会召集 中川秀直幹事長の大チョンボ
〇ぬぬぬ?「天皇も、憲法も、要らない」自民党クーデター政権の本音 @藤原氏を髣髴させる我が世の春の自民党・大幹事長さまの傲りの極みを垣間見る
〇低気温のエクスタシーbyはなゆーインド紙「日本の大臣は自国の女性のことを“出産機械”と呼びます」/ノルウェー紙も柳沢大臣の「女性は出産マシーン」発言を大きく報道/ブルネイ紙も柳沢大臣の「出産マシーン」発言を報道

それでもって、きょうもまた花の写真... ヤップ・マリーナの庭に咲いている、正体不明の青いマメ科の植物デス。花に匂いはないけれど、色あざやかで花弁もしっかりしているので、レイの材料にもなり、花が終わると、小さなサヤに入った豆のような実をつける。

a0043520_7433689.jpgむかしむかし(笑)、松田聖子の赤いスイートピーが大流行したけど、わたしはこの歌が大嫌いだった。

それなのに、ああ、それなのに、あまりにも流行ったせいで、スイートピーを見ると、聖子ちゃんの声とメロディ、おまけに同じ頃に放映されたテレビ番組「スチュワーデス物語」のシーンなんかも思い出したりして、ほんとうは計算高くて気が強いくせに、「か弱くて可愛い女」を演じて男の気を引くブリッコ女子(笑)がもてはやされるようになった80年代前半という時代が、一気によみがえってくる。

続きを読む
by suyap | 2007-01-30 23:29 | ヤップの自然・陸

ヤップのコウトウシラン

a0043520_3212990.jpgきょうは、ヤップの野原でよく見かける小さなラン、コウトウシラン(Spathoglottis plicata Blume)の花を紹介します。

この地生のランは、あまり高い木のない草地や道ばたの明るいところで自生していて、高さは50~80cmというところ。葉は根元から数枚出ていて、その真ん中からすっと伸びた茎(?)のてっぺんに、直径2.5cmくらいの花のつぼみがたくさんついて、順々に花を咲かせていく。

a0043520_3222037.jpg和名を漢字で書くと「紅頭紫蘭」となるそうだから、ピンクや紫系の色が主流なのかもしれないが、ヤップでは、このように白い花もよく見かける。

右の写真では、花が終わって種になったものも見える。
わたしはランというと株(根?)から増えると思っていたけど、コウトウシランは種子でも盛んに繁殖するらしい。


続きを読む
by suyap | 2007-01-28 21:44 | ヤップの自然・陸

サッカーじゃないよ!恐るべしゲートキーパー制度

a0043520_14161129.jpg1月25日に通常国会が始まったけど、へんてこな法案がいっぱい並んでるなあ...これは、マジでヤバイよ>ニホン。

7月の参院選をにらんで、今国会での提出を「いちおう」あきらめたことになっている「ホワイト・カラー・エグゼンプション法案」なんかも、なんだなんだなんだあ~~~?と思ったけど、簡単に言うと、事務職では残業しても残業手当がつかなくなる法案だったのね。

で、こんどは「ゲートキーパー法案」。おもわず、国会で与党と野党にわかれてサッカーするのかと思っちゃったくらい???な名前だけど、これが、とんでもない悪法だっていうことが、以下の弁護士さんのサイトでもよくわかる:

〇情報流通促進計画byヤメ記者弁護士「ゲートキーパー(弁護士密告)制度
〇津久井進の弁護士ノート「弁護士は警察のスパイになんかならないぞ!

いや~、これは他人事ではない。こんなのを通してしまったら、何も悪いことしてないのに、ある日、突然、知らないうちに自分の口座が凍結されてるという事態に、わたしもあなたも遭遇するかもしれない。預金残高がたった数千円でも、それは一大時でしょ?

わけのわからないカタカナが並んだ法案ほど、政府与党が「できるだけ国民に知られないうちにサッサと通してしまいたい、国民にとってヤバイ法案」っていう法則が、成り立つかもしれない。だからこそ、※「日切れ法案」として、どさくさに紛れて審議をつくさないまま通すつもりなのだ。
※情報流通促進計画byヤメ記者弁護士「弁護士に岡っ引きになれというのか! パート7:日切れ扱い法案として密告義務化法案を強引に採決へ

続きを読む
by suyap | 2007-01-27 20:12 | 新聞捨ててテレビを消そう

再々、植草さんのこと

a0043520_11293759.gifことのころ忙しくてブログやニホンのニュースについていけてないけど、通常国怪国会が始まったその日に(合わせたんじゃないの?)、植草さんの第3回公判が東京地裁であったようだ。

すでにスポーツ誌や週刊誌などで「やっぱり植草はクロだ!」という類の、恣意的な印象報道が行われており、このブログにも、そういう報道のリンクをこれみよがしに送ってよこした輩がいる。そういう意図的にエセ情報を垂れ流しているようなゴミを、このブログに残しておくほどわたしは許容性に富んだ人間じゃないので、速攻で削除-笑。
(注)正当に自己紹介したうえで、自らの頭で考えた疑問や質問を寄せてこられる方々には、ちゃんと対応いたします。そういう方の文章と、上記のような輩のは、臭いで見分けがつきます-笑。

何度も書いているように、植草さんの度重なる逮捕は、国策捜査による冤罪であり、彼を嵌めた側の目的は、植草さんの口を徹底的に封じ、社会的な信用を失墜することにあるのです。

〇第3回公判の様子は、裁判を傍聴した神州の泉さんが報告してくださっているので、ぜひ一読いただきたい。
第三回公判備忘録(通報時間のミステリー)

〇また、AAA植草一秀氏を応援するブログAAAでも、この裁判のありかたがよくわかる。
一致と類似
鑑定の信頼度と世間への悪印象の植え付け

〇バナーは雑談日記のSOBAさんよりお借りしてます。

続きを読む
by suyap | 2007-01-26 23:34 | 新聞捨ててテレビを消そう

偽造米ドル紙幣・スーパーノートは米C.I.A.が製造?

a0043520_10211871.jpg新札の米100ドルや50ドル札の売り上げをヤップの銀行に預けにいくと、窓口で必ず、特別なフェルト・ペンのようなものでお札にスッと線を引いて検査される。「ニホン人のツーリストは、いつもピカピカのお札を持ってくるのね」と言われながら(笑)。

お札がホンモノだと、右写真のように黄色の線になり、偽物だと、黒い線になる。ためしに普通の紙に線を書いても黒色になる。揮発性なので、しばらくすると色は消えるそうだ。

しかし、こんな方法では見つからない偽米ドル札があるという。
しかも、それをC.I.A.が造ってばら撒いてるんだって?

a0043520_10204715.jpgアメリカで起きた911事件がやらせだったことを確信してから、大概のニュースに、たいして驚かなくなったわたしだが、これはまた、ちょっくら「目からウロコ」だった。

萬晩報:通貨偽造も「愛国的行為」スーパーノートの出所について by 美濃口坦

執筆者の美濃口坦さんは、A.I.C(Asahi Internet Column)の執筆者のひとりで、わたしがA.I.Cの熱心な読者だったころから知っていたが、最近、萬晩報にも寄稿されているのを知って、旧友に再会したような親しみを覚えたものだ。

ところでスーパーノートというのは、1989年ころから出回り始めた超精密にできた偽造米ドル紙幣(USD100とUSD50)のことで、ブッシュ大統領が数年前に北朝鮮などを「悪の枢軸」呼ばわりして、偽米ドル紙幣偽造を北朝鮮の罪状のひとつに挙げるまで、スーパーノートの存在は、偽札専門の調査官の間でのみ「知る人ぞ知る」という程度だったという。それがいまや、わたしまで単純に「北朝鮮は貧乏だから、ドラッグと同じように偽札造りもやってておかしくないわな」と信じてしまうほど、この「北朝鮮偽造米ドル犯人説」は世界に広まってしまった。


続きを読む
by suyap | 2007-01-25 23:16 | 戦争はビジネス(怒)

[ダイビング]マンタのバブル・バス

きょうも海モノのエントリーですみません。
忙しくてブログに割く時間があまりないときは、やっぱり海の話題がいちばん書きやすい...

a0043520_23414672.jpg今週は「大潮の数日後」という潮まわりなので、毎日、早朝ダイビングだ。早起きは三文の得、おかげてミル・チャネルはブルーに抜けてて、定番のギンガメアジやグレー・リーフシャークもばっちりおさえ、マンタは?2匹だけだったけど、至近距離でゆっくり見ることができ、ゲストもご満足だったようだ。

写真は、水路の内側からマンタリッジに近づいてきたマンタが、わたしたちがいるのに気づいて、動きに一瞬、緊張が走ったところ。


続きを読む
by suyap | 2007-01-22 23:22 | ヤップの自然・海

[ダイビング]チェリー・ブロッサム・ウォールが元気になってきた。

ニホンでは国怪国会の召集が近づいてきて、ほんとうに心配な法案目白押し。
やけのヤンパチかと思えるほど、安倍ちゃんは強硬な姿勢を示している。おじいちゃんの代から、こうして誰かに良いように「使われ」て、まともな感覚をもった政治家ならためらうような法案も強行突破、その果てに自分は自爆=辞任、というふうに宿命づけられているんじゃないかと思ってしまう。安倍自爆政権、か...

いまちょっと忙しくて、いろんなニュースを追ってる暇がないので、Tbいただいたわんばらんすのココロさんの記事が、とってもわかりやすかったので、紹介しときます。

国民投票=納豆ダイエット・・・まやかしに騙されるな!!!

納豆ダイエットの胡散臭さを、少しでも多くの人に伝えたいですね。

a0043520_22574861.jpgさて本題の写真は、きょう潜ったチェリー・ブロッサム・ウォールという西側のダイブ・サイトのオレンジフィン・アネモネフィッシュ。潮が下げているにもかかわらず、ここまで来れば水はブルーに抜けてて、きれいだった。

貿易風がガンガン吹いてて、島の西側も半分くらいまで、うねりがまわり込んで波が高かったけど、チェリー・ブロッサム・ウォールまで来ると静まった。ここは、数年前の台風で壊滅したサンゴが、だいぶ元気になってきてて、これから楽しみな場所のひとつだ。



 よろしかったらポチッとお願いします。


◆ヤップの旅の情報はこちらでどうぞ
http://www.naturesway.fm/index2.html


へいこうせんへ、どうぞ!
平和と公正の選択を求めるネットワーク(略称:へいこうせん)」です。
「ほっとけない!改憲と増税」「平和憲法を活かし、格差社会を公正な社会に変えるために、選挙に行こう」と訴えます。

関組長をサポートしよう!
どの政党にも属さない市民派として、いつも手弁当で国会に詰めて、現場から生の国会議員の様子をレポートしてくれる関さんは、貴重な存在です。

◆ほんとうの世界を知ろう!
『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ・セカンド・エディション』 日本語版 by Google Video
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
ダウンロード
http://www.harmonicslife.net/gallery/v/loosechange2j/

a0043520_161541100.gifAbEndフォーラム http://atbb.jp/abend/ にもどうぞ!
安倍晋三に関する話題の情報収集掲示板です(閲覧自由)。

by suyap | 2007-01-21 22:40 | ヤップの自然・海

The Yap Networker 復活す!

a0043520_8123020.jpg今回はとってもローカルな話題で申し訳ないけど、「ヤップな人々」に、まずご報告。

ヤップ唯一の「地元紙」だった、The Yap Networkerが復活しました!

3年くらい前から資金難もろもろの理由で発行が遅れるようになり、ついに何の前触れもなくストップ<おいおい、わたしだって1年契約の購読者なんだけど...

そして、今回も何の前触れもなく復活(笑)。

トップ記事は、とうぜん先に行われたヤップ州知事・州議会議員就任式と、その後の新政権の様子。Networkerは以前からヤップ州の広報誌のような性格もあったから、州政府で起きている出来事を知るにはとても便利だったんだけど、政権が変わったとたんに復活とは...やっぱ、少し勘ぐってしまうなあ(笑)。

続きを読む
by suyap | 2007-01-20 23:10 | ヤップな日々

[ダイビング]デバスズメダイの求愛

a0043520_23422056.jpgきょうも相変わらず貿易風な日。なぜだか朝がた雨がきて、8時過ぎると晴れるというパターンが続いている。少しでもお湿りのあるほうが、島の暮らしには歓迎だけど。

さて、今回も浅場のサカナの紹介-右の写真はデバスズメダイ。
どこのサンゴ礁でも浅いところで大きな群れをつくっているサカナで、ふつうは鮮やかなエメラルド色をしている。それが、きょうは黄と黒を強めた「婚姻色」になっているのがいた。これは♂なのだそうだ。

a0043520_23433984.jpgそれにしても、デバスズメダイって、すごい名前でしょ。
なんでも、下あごの犬歯状の歯が前向きに突き出しているから、こんな名前をもらっちゃったらしい。といっても、見ただけでは出っ歯は確認できないけどね。

ところで、いま日本魚類学界標準和名検討委員会では、日本産魚類の差別的標準和名の改名案が検討されているらしい。でも、リストに上がってるサカナの中に、デバスズメダイは見あたらないなー。歯科矯正の発達で、あんまりこういう歯の人がいなくなったせいだろうか?

これらの改名は近々決定される模様で、そうなったらダイバーになじみ深いサカナの名前もけっこう変わる。イザリウオ君は、カエルアンコウ君になるんだって。

わたしがヤップに来たあとで標準和名が変わったサカナも、ずいぶんいる。うっかり昔の名前で「フウライウオ」って言うと、新しいダイバーには通じなかったり(笑)。彼の名はいま「カミソリウオ」だ。
今度改名されるサカナの新しい名前に、いまから慣れておかなきゃ...


続きを読む
by suyap | 2007-01-19 23:39 | ヤップの自然・海