ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

カテゴリ:ヤップな日々( 580 )

湿度の話

貿易風が緩まって、島中の海が鏡のように凪ぐ日が増えてきました。どこにでも楽しく潜れる海況というのは、ダイビング屋としても嬉しいかぎり。さあて、本日はどこへ参じましょうか・・・?
a0043520_21036100.jpg

とはいっても、きょうの日中は、あまり風もないのに時おり雨がサーっと通りすぎるといったお天気で、ヤップではめずらしく蒸し暑いかも...と感じるお天気でした。

ヤップ気象台のデータを見てみると...
http://w1.weather.gov/obhistory/PTYA.html
a0043520_2124340.png

な~るほど、湿度が90%オーバーが出ています。年平均湿度が80%で、外に干した洗濯物がぜったいにパリッと乾かないヤップの気候でも、きょうのように風があまりなくて雨がちの日以外では、湿度が90%を超えることはありません。そして超えても90%前半です。100%いくことは、絶対にない...

ところが、ヤップ島からずず~っと真北にいった伊豆諸島の八丈島では...
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-44263.html?areaCode=000&groupCode=30
a0043520_213532.png

な、な、なんですか、これ?

日本にいたころ、ときどき八丈島にも潜りに行っていましたが、こんなことあり得なかったです。

この春先から、日本各地で異常な高湿度を計測していることを、ご存知でしょうか?

本日の網代(熱海の近く)です。
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-50281.html?areaCode=000&groupCode=35
a0043520_2151158.png

そしてこちらは本日の東京...
http://www.jma.go.jp/jp/amedas_h/today-44132.html?areaCode=000&groupCode=30
a0043520_2154964.png

いまどきの日本の建物は、しっかり空調が効いているから、ずっと外に出ていないかぎり、異常な高湿度に気づかないのかもしれませんが、どうして誰も騒がないの?湿度100%なんて、異常事態です!!!

ちなみにこちらは、都道府県別、月別平均湿度(1961年から1990年までの平均値)
http://www.hrr.mlit.go.jp/library/hokuriku2006/s1/1-04/06situdo/06situdo.html
a0043520_2192810.png

ねっ、90%をわずかに超えることはあっても、だいたい80%代か70%代でしょ?

さて、なにが異常な高湿度をもたらしているのか...?感の良い人はおわかりですね!?
1)核燃料が地下に落ちた!
2)そこから大量の水蒸気が発生している!
3)中性子を発する核種が発見されている!
この三つの事実から全貌を洞察せよ!
フクイチの地下に潜り落ちている100トン!もの核燃料が地下水+海水に触れてモクモクと立ち上がる水蒸気...それには臨界で発生した中性子が...風に流れて西へ東へと、日本全国に拡散中です。

ようするに、日本全国が、最新鋭の中性子爆弾にやられているのと同じ、じわじわと、人のみならず全生物の体内を侵し、免疫力の弱い個体から淘汰されて(死んで)いきます。

詳しくは↓こちら↓で
行列ができ、満杯になり…舞台の上にまで聴衆が…
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss06031

あるいは↓こちら↓で、よりディープな情報交換を
掲示板:『放知技(ほうちぎ)』 ★彡
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15370191

上の放知技に書きこまれた木枯し紋次郎さんの見解(フクイチ地下からの中性子拡散と今後)を、この記事の最後に貼っておきます。
http://suyap.exblog.jp/21305157/#21305157_1

NHKはじめ大手メディアがいかに無視を決めこもうと、どんどん増え続ける原因不明の大量死に人々が騒ぎ出すのは、そんなに遠い将来ではないでしょう。気づいた時点で、いますぐにでも、できうる対策をするかしないかが、あなたやご家族の運命を大きく分けます、かならず。

すでに出ているデータもたくさん...放射能の人体への影響は、統計によって明らかになります!(これは3.11直後から何度も書いてきました)

<手足先天性疾患>原発事故前年から4年間の全国医療機関診療実績結果(2010年度〜2013年度)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4257.html

<新生児乳児の先天性心奇形>原発事故前年から4年間の全国医療機関診療実績結果(2010年度〜2013年度)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4256.html



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ

More
by suyap | 2015-06-03 20:45 | ヤップな日々

雨が降る~♪

ヤップ島近海で産まれた台風6号(Noul)が、南西諸島から本州南岸を通って関東に上陸しそうです。ヤップでも大雨を降らしたこの台風、勢力は弱まりそうですが、たっぷり雨が降りそうですからご用心ください。
a0043520_8354372.jpg

その雨がヤップ島に降ってから一週間近く経とうというのに、いまだに内湾は泥の濁りがスッキリと抜けません。潮が引いて顔を出したマヤプシキの根っこが、ふう~っとため息をついているよう…。

雨といえば、現在の日本ではもうひとつ大きな心配があります。なんたって、フクシマがこういう状況ですから…。
a0043520_846544.jpg


各地に降る黄色い粉の原因は…海水に無限に含まれる硫黄だ!
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss05111

できるだけ雨に当たらないように。もし雨をかぶったら、できるだけ早く全身+衣類を洗ましょう。

そして、「ゆでガエル」にならぬよう!
こちら↓に書いてあることの意味と手法を、ひとつひとつ吟味して自ら「実行」するかしないかで、近い将来に大きな違いが出るでしょう。

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss05051


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-05-12 09:03 | ヤップな日々

台風の真下で

昨夜からきょうの午前中いっぱいにかけて、ヤップ島は台風06号 (NOUL)の強い雨風の影響下にありました。きのう(5月5日)の午前7時(日本時間同6時)には↓ここ↓(赤丸印がヤップ島です)

a0043520_23353278.jpg

a0043520_23331286.png

ふらふら蛇行しているのが心配ではありましたが、いちおうヤップ島の北を進むだろうという予想どおり、昨夜のうちは風は北から北西にまわりかけていました。

また床上浸水する恐れがあるので店にひとりで篭城し、満潮後、30センチの余裕を残して水位が下がり始めたのを見届けて、床にゴロ寝で眠りにつきました。そして翌朝…トタンを貼った窓の外をたたく波音で目を覚ましたら、なんと風が北東に!

これはマズイ、これって台風がヤップの真上、もしくは南寄りを通っているってことだよね?しかも、まだ午前の満潮まで1時間半もあるというのに、桟橋が浮き始めている…w 寝ぼけ眼で外に飛び出すと、あれっ?向かいの家の屋根がすっぽりと飛ばされてました。そうとう大きな音がしたはずですが、まったく気づかず。よほど獏睡していたのでしょうね(笑)。

本日(5月6日)現地時間午前6時の台風の位置です。
a0043520_2337685.jpg

a0043520_23373495.png

最近の台風は、どうしてヤップ島の近くだけで、あんなに超ノロノロで蛇行するのかしら?やっぱり…

ヤップをねらい撃ち?
http://suyap.exblog.jp/21188928/

安全のため、風速が20メートルを越えるようになると全島が停電します。それで電気は昨夜から止まっていましたが、風が弱まり始めた午後から、いっせいに電気水道公社のラインマンが大活躍し始めました。電気代は高くなったけれど、公社化して確実にサービスの質は向上しました。
a0043520_23403127.jpg

コロニアを含む多くの地域では、電気は夕方までに、インターネットも午後9時前には、不安定ながらも回復しました。しかし、ヤップ島のすみずみまで復旧するには、もうしばらくかかりそうです。あちこちで倒れた木が電線を切っていたり、屋根を失った家の配線がむき出しになってたりしますから。

うちの家も、いちばん強い風を長く受けた(であろう)北北東側の窓がたまたま隙間が開きすぎていて、そこから吹き込んだ雨水でビショビショになっていました。これは大掃除しろという、天からの思し召しですね^^


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-05-07 00:25 | ヤップな日々

ヤップをねらい撃ち?

また不気味な熱帯低気圧の発生です。けさ5時のヤップ海上気象予報では熱低注意報なんか出ていなかったのに...。下はヤップ時間午後4時32分の衛星画像です。
a0043520_20375879.jpg

午後1時にJoint Typhoon Warning Centerが熱帯低気圧の発生を発表しました。進路予報第一号ではヤップのすぐ南を通るコースになっていたけれど、この時点の衛星画像では「これが熱低?」という感じの雲にしか見えなかった…。それが進路予報第二号では、だんだん速度を落として、コースもよりヤップに近くなっています。

(追記)台風6号Noulに昇格しました!

熱低(台風)がヤップ島の近くにくると、おかしなコース変更をして島に近づくというパターン、そのいずれもが、そうとう早い時期から「ヤップへ接近」を「予報」されるパターンが、ここ数個の台風で続いています。

アメリカか中国か知らんけど、この地球上のどこかに、よっぽどヤップに台風を命中させたい連中がおるんちゃう?

一ヶ月前の台風4号のときには、ずいぶん前から予報を出してしまって、ヤップ島の人々の「念力」で北に100キロもそれてしまったから、今回は余裕を与えず襲ってやれ...とか?

まあ、そんなイヤ~な雰囲気なので、この熱低⇒台風の衛星画像、JTWC、気象庁の予報をすべてファイリングしておくつもりです。それにしても、また台風準備かあ…ふう~~~。

ところで、きょうは日本国憲法記念日でしたね…。安倍っちのお陰で、取り返しのつかない奈落に引きづりこまれようとしているこんなときに迎える「記念日」ちゃ、シュールですが…。

わたしも岩下俊三さん同様、

安倍晋三の演技力
http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/

安倍っちの恥演説など聞く気も見たくもなかったのですが、つい…魔が差して(恐いもの見たさで)動画を見てしまい…嗚呼、ダメだ、こりゃ(後悔)。あのヘンなアクセントの置き方や意味不明なフレーズの途切れ具合、いったい何なんだこりゃ??? でも、↓これ↓で納得です。
a0043520_2125317.jpg

ようするに安倍っちは、大きな字で書かれたカンペを、一行ずつ、間を取りながら「読んで」いたんでしょうね。そして字が大きいがゆえに改行されてしまった一連のフレーズを、自分の言葉としてしゃべっていない哀しさで(その前に英語の素養の問題も大きいでしょうが)、まったく無視しまくっていた(爆)。

「聞く方は45分もよく耐えられたな、耳栓でもしていたのか?」というツイートがありましたが、わたしは10分しか持たなかった。たぶん演台の端のほうには、カンペの「顔を上げ、拍手を即す」に呼応して、拍手やらスタンディング・オベーションの合図を送る要員がいたんじゃないかと思います(笑)。

そもそも米国両院議員総会で演説って、アメリカ属国の首長に「よいしょ」させるためのものらしいです、つまりハナからヤラセの構造。今回の安倍っち演説も、共和党マケイン+イスラエル+日米戦争屋利権ラインで決まったこと。何も知ろうとせず安眠をむさぼるヌッポン人を「たぶらかす」ためのやらせ。だから、どんなに意味不明でも安倍っちに英語(もどき)を「読ませた」のは、アメリカかぶれ、英語コンプレックスの塊のヌッポン人をたぶらかすため。6年前に麻生太郎がひどい英語(もどき)で国連演説やったのと、同じです。

麻生太郎は本当に英語が得意なのか
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1366.html

晋三さんは英語で演説するのがお好き
http://onomar.jugem.jp/?eid=4742

日本人がほんとうに自主独立を果たすためには、まずその英語コンプレックスをなんとかせにゃなあ…。いや「しゃべれる」とーのこーのの問題ではなく、相手が何国人であっても、伝えたいコンテンツがあるかどうかの問題です。そこがず~っと腑抜けにされてきて、ここ数年はそれがさらにひどくなっているのは、ネットで見るニュースのヘッドラインの日本語を見ても一目瞭然…。

…それで安倍っちのおかげで瀕死の憲法9条ですが、くろねこの短語さんがおもしろい提案をしておられます:

憲法99条「憲法遵守擁護義務」違反に罰則規定を設けたらどうだろう。そうなりゃ、「みとっもない憲法」なんて口走る違憲総理を逮捕できるんじゃないの。
http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-0b3e.html
憲法99条「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」
罰則あるなしにかかわらず、これはれっきとした憲法違反、安倍っちをとっちめる糸口にならないかしら?

憲法は、為政者の横暴から国民を守るためもの。為政者が国民を意のままに動かすためのものではありません。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-05-03 22:00 | ヤップな日々

つま先歩き

青い空...
a0043520_2144312.jpg

海に出ているときは、できるだけお日様を見る(太陽凝視)ようにしていますが、気分は爽快になるし目も元気になるし。日蝕観察のために下敷に墨を塗らされたりして、子供のころから「太陽を直視したら目が焼ける」などと洗脳されていたのは、いったい何のためだったのでしょうね。

ところで、近ごろ流行のドタ・サンダル(クロックス?とかね)がわたしは大嫌いで、常々、「かかとをつけて歩くのは、グータラなニンゲンだけだよ。犬も猫も、敏捷な動物は、みなつま先で歩いているでしょ?」とまわりに触れまわっています。
a0043520_2145734.gif

(上の画像はこちらから拝借しました)

その自説がまんざら間違いではないことを、養生法の探求さんの「命を耕す 32」という記事中の引用で知りました。
http://kouhakudou.blog.fc2.com/blog-entry-968.html
「動作を敏活にするということは、結局『脚』の問題に帰着する。体を支え、これを自由に運びうるものは『脚』だ。この『脚』によって体の中心をとり、これを働かせて初めて自由に動作できるのである。

だから『脚』の筋肉には十分な運動を与えて、その発達をはからなければならないのに、多くの人は『脚』をなおざりにしてしまっている。

もっとも『脚』といっても、それは腰から出るのだが、腰が座るためには、またこの『脚』に待たなければならない。

さらに腹筋に対してもっとも有効に、極度の大緊張を与えるるには、どうしても『脚』からこなければならない。

心身強健の秘訣、修養の極致は、この『脚』に潜んでいる。

古人が『踵(かかと)で息(いき)をする』と言ったのはこれである。踵で息をするとは、心気を足端(そくたん)に注ぐことである。

踵を活かすには、必ず爪先(つまさき)に覚醒を与えなければならない。爪先には5本の指がある。

だがそのなかで、ただ『親指』だけへ強く力を入れれば良いのである。すなわち腹筋の完全なる緊張は、足の『親指』からこなければならない。

剣術においては切っ先三寸(きっさきさんずん)というが、切っ先を活かすには、『左手小指』から跳ね返すような力を送らなければならない。

そして左手小指の力は『丹田』からこなければならない。しかも丹田力は、『踵』からこなければならない。

踵を強くするのには、爪先三寸を活かさなければならない。

爪先を活かすのには、親指に力を入れるのである。

結局、切っ先に迸(ほとばし)る精気は、足の親指から発するわけである。

しかし足先を支配するものは、やはり腰腹丹田(ようふくたんでん)の中心力でなければならない」

引用 高木一行「鉄人を創る肥田式強健術」学研
おお、おお、おおお!

a0043520_2151074.jpg←汚い足をお見せして申し訳ありませんが、これがヤップのわたしの唯一の履物です。浜でも山野でも岩場でも、これ一徹!しかも、わざと小さいサイズのゴムぞうりです。これなら自然につま先から踏みしめるし、雨の中でも泥ハネが上がりにくいし、わらじ感覚で歩けるので、大地を踏みしめられるし...。

クロックスなどドタ・サンダルやトレッキング・シューズなどで決めたゲストが、けっこう簡単に滑り転んでおられるなかで、こんな裸足に近いわたしがスタスタ歩きまわる姿は、かなり驚異の目で見られます。

やっぱり決めては「つま先」と「腰腹丹田」だった!

つま先歩行、いざ邁進^^ しかし...なんといっても、さらなる脅威は、ホンモノの裸足族!

ゴムぞうりすら、あってもなくても良いって感じの、モノホンなヤップ人の足底にはかないません。ヘタな靴底よりも分厚いから、ときどきやってあげる足指マッサージは大仕事...(爆)←←それでもマッサージがまんざら嫌でもなさそうなので、少しは効いてる(気持良い)のでしょう。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-04-29 21:38 | ヤップな日々

ドローンな日々

干上がった砂浜の岩の下に、小さな白い巻貝が蠢(うごめ)いていて、
a0043520_2184016.jpg

指を差し入れてみると、そのひとつが指にくっついてきた!

おお、おお、愛いやつよのう^^
a0043520_2185577.jpg

なんら臆することもなく、ドローンと身を乗り出してくる巻貝、こんなの初めて!

いちおうサクッと調べたところ、どうやらヤツシロガイ科かも?となると、身は美味しいはず(...なんて、すぐ食べることを思いつくなんてね-笑)

さて感の良い読者はもうお気づきでしょうが、ドローンが出てきたところで、やっぱり↓これっ↓です。
a0043520_21181428.jpg

きのこちゃんちからお持ち帰りさせていただきました~ペコリッ(じぶんとこのお持ち帰りは禁止しておきながら...汗)

南相馬の水道水を飲んで応援しろ
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-7577.html

こういうのが官邸の屋上で発見されて、しかも数日気がつかなかったと。この、いま話題のドローンちゃん、今年のヤップデイに持ってきた海外メディアがいて、実際に50メートルくらいの上空をウロウロ飛びまわっていたのだけれど、シャリシャリシャリと、けっこうデカイ音がします。ふ~ん、気がつかなかった...ねえ???

ドローン買うなら今のうちか
http://my.shadowcity.jp/2015/04/post-6917.html

でしょうね、やっぱりヤラセくさい。なんらかの規制を仕掛けてくるつもりでしょう。

ところで、放射能の降り注ぐ地球で「生きのびる」ヒントが満載の映画が、東京、大阪、名古屋(渋谷アップリンク、大阪シアターセブン、名古屋シネマスコーレ)で絶賛公開中だそうです。5月1日までとのことなので、ぜひぜひ、お見逃しなく!
a0043520_21334180.jpg

映画「蘇生」最新上映情報!!
http://officetetsushiratori.blog.fc2.com/blog-entry-543.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-04-22 21:42 | ヤップな日々

ドサまわり中

たいへんご無沙汰しました。
a0043520_9481068.jpg

先週から、年に一度のヌッポンどさまわり中でございます。今回は、フクシマやアベッチの事と次第によっては、とうぶん内地の土を踏めないことになるかもという不安と覚悟をもっての訪日です。それにしては、多くのみなさまが「平和」に「のんびり」お暮らしなのであきれびっくりしています。

わたしといえば、ホテルで毎日玄米豆乳ヨーグルトを作成して食べているのですが、日々、生気が抜けていっているようで…はやくヤップにかえりたいっ!

また改めて、ヌッポン感傷紀行をお届けします。

そうそう、ご心配いただいている台風4号のことですが、幸い、ヤップ島は100キロくらい北に離れて通過したので、店に水も上がらずたいしたことはなかったそうです。Jくんもグアムにバケーション中で、G嬢とチョメさんが頑張って台風に備えてくれました。わたしはヌッポンで「拝み婆あ」と化し、日夜、台風を北へ吸い寄せておりました(笑)。

※ヤップ島に接近する前、この台風はチューク環礁、フチャイラップ環礁、ファイス島、ユリシー環礁は大接近したので、かなりの被害が出ています。

ではまた!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-04-04 09:57 | ヤップな日々

なにかバラまいた?

また久しぶりの更新になってしまいました。台風3号(Bavi)の記事のあとで止まっていたのでご心配かけましたが、その後、台風は進路をぐっと北にとってロタ島に最接近のコースをとって西に向かい、ヤップ島への影響はほとんどありませんでした。台風が北を通過したあと、風は西にまわって東側はまったりした、そんな昨日の夕刻のこと、
a0043520_2016917.jpg

店の扉を開けると、空色から薄紅色に染まりかけた夕焼け空に、真っ白い一本の筋が伸びていました。とっさにこれが何なのか?でしたけど、先端がぐんぐんと伸びあがっていて...
a0043520_20162785.jpg

急いでカメラを取りに戻って、コンデジのオート手持ちで激写の開始(笑)。
a0043520_20173860.jpg

飛行機雲はコロニアのど真ん中を通過して、全天に虹のような弧を描いて北東の方向へ伸びていきました。
a0043520_20175439.jpg

あたりはどんどん暗くなっていて、進行方向の北東へ向かっての撮影は無理だったので、夕日の反射でまだ明るかった南西の方向でバシャバシャとシャッターを切りました。近くを通りがかった知人に呼びかけても、「パラオからきた米軍機じゃないの?」くらいの反応。道を行きかう人のなかで空を見上げて不思議に思う人があまりいなかったのが、私には不思議で...(苦笑)。
a0043520_20181046.jpg

で、上は↑最初の写真から7分後↑です。飛行機雲って、ふつう、こんなに長く崩れずにくっきりしているものでしょうか?
a0043520_20173195.jpg

それから↑3分後(つまり飛行機雲の発生から10分以上後)↑、ゆっくり幅は広まってはいるけれど、まだしっかりとした筋です。わたしの腕とコンデジ能力では、これ以上の撮影は無理でしたけれど、どっぷりと日暮れても、少なくとも30分くらいは帯状の雲がはっきり見えました。

ヤップ島の北東側にいた友人も同様の光景を目撃をしていて、即フェイスブックにアップしていましたが...こっちでもあまり反応ないような。不思議に思わないのかしらね>みんな?

あの「スノーデン」が真実を暴露し始めている【ケムトレイル】の謎!!
http://matome.naver.jp/odai/2137459179932438001

まことしやかに「地球温暖化の軽減のための気象操作」とか言われても、いったい何様のつもりで「気象」を「操作」してるんでしょうか?それは神(言葉を変えれば全存在の大元)への冒涜以外のなにものでもない行為です...。
a0043520_20175639.jpg

当日のヤップの気象は、台風の影響による南西の風から、南>南東へと変わっていたタイミングで、推定飛行コースは上のマップのとおり。南東の風によって、ばらまかれたものが全島域に広がるようなコース。

いったい、「なに」をしていたのでしょう?


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-03-18 20:56 | ヤップな日々

台風3号(Bavi)発生!

本日のヤップはやけに静まりかえって、なんか不思議だな~と思っていたら、ずーっと東のマーシャル諸島のほうで、台風3号(Bavi)の発生だそうです。

http://www.goes.noaa.gov/guam/GUAMIR.JPG
a0043520_19283250.jpg

およそ3000キロも離れているのに、もうヤップのお天気がまったりしているということは、よほど大きな(台風)システムに違いない...すでにヤップ雀たちはフェイスブックなどで警鐘をならしてます。

米軍のJoint Typhoon Warning Centerの予報では、いまのところグアムの北をかすめて通るようですが、

http://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/warnings/wp0315.gif

気象庁の予報と合わせて、

http://www.jma.go.jp/jp/typh/15035.html

これからウォッチが必要。おそらくチュークを過ぎたあたりで、ヤップ島への影響の大きさが見えてくるでしょう。3月14日夜のグアム-ヤップ便は、もしかしたら...かもしれませんね。次のフライト(3月17日夜)は、ヤップやグアムに何事もなければ、大丈夫でしょう。

ところでドイツのフラウ・タイフーン、メルケルさんの訪日を報じたドイツの新聞の訳がおもしろいので、リンクを載せておきます:

メルケル独首相の訪日レポート(南ドイツ新聞)
http://mnagasaka.exblog.jp/21619371/

ロボットのアシモとアベッチには、通じなかったんだねえ(笑)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-03-12 19:51 | ヤップな日々

服装考&レントゲン室

今回もわけわかんないタイトルですが、まずtukasa-gumiさんからいただいたコメントへのお答えとして、かつてのヤップの、男女年齢別伝統衣装について。
a0043520_22115568.jpg

今のヤップ人がこんな格好をしているわけではなく、これは先週行われたヤップデイの伝統衣装ディスプレイの一場面です。

上写真の左から、ふんどし一丁の子供>>ふんどし二枚になるティーンエイジャー前半>>ふんどし三枚はティーンエイジャー中後半>>ふんどし三枚に腰帯を巻く二十歳前後>>いよいよ嫁を娶って独り立ちした一人前の男(これでようやく社会の構成員とみなされます)>>子育てもひとだんらくして悠々自適の老境の男...という風に変わります。

日本でもずいぶん崩れてきたとはいえ、やはり和服を着るときには、かなりこだわりませんか?たとえば振袖はなんたって嫁入りまえの若い娘用。トウのたったオバサンで振袖なんか着るのは、芸能人くらいでしょう?
a0043520_2220995.jpg

さて↑こちら↑は女性バージョン、同様に左から、ビンロウジュの緑の葉っぱで編んだレブウォ(leebuwoq)と呼ばれるシンプルな腰みのをつける子供(レブウォは成人女性が腰みのの下につける下着でもあります)>>レブウォの厚みを増やしていくティーンエイジャー前半>>いよいよ初潮を迎えると、約3ヶ月人前から姿を隠して過ごします。外出するときにはヤシの葉で編んだ帽子を被り、二枚の編みござを携帯します>>そんなお篭り期間中に全身を磨き上げて登場したときには、嫁入り準備完了。そう、あのカラフルな腰みの(オン・qoeng)を着れるのは、本来、この年齢だけなのですね>>そして嫁入り後は基本的にココヤシの葉をベースとした地味な腰みのになり>>老後はもっと軽いバナナの枯葉を編んだ腰みのになります。

ヤップではまだ年上ほど威張ってられるので、わたしみたいなモンでも、若い連中にはドヤ顔できます。また年上がそうして年上らしく振舞わないと、若い連中は困るみたい。両親は言うに及ばすジジババまで、みんなして「お子様」にかまいまくっている今のヌッポンの状況は、すごく気色悪いです。

まあ、そうしてみんなで寄ってたかって「お子様」をちやほやするわりには、本気で子供の将来を考えている人が少ないのは、放射線管理区域になってしまった東京に、文句も言わずにしがみついている人の多さでもわかる...w。えっと思ったら、今週のフライデイ、走って買いに行ってね!
『除染基準となる毎時0.23マイクロシーベルト(年間1ミリシーベルト)以上の場所を数値が高い順番に並べると』↓
東京ドーム 1.34
成田空港  0.45
東京ディズニーランド 0.42
羽田空港  0.36
上野恩賜公園  0.35
浅草寺   0.35
恵比寿ガーデンプレイス 0.35
フジテレビ 0.34
JR渋谷駅 0.31
月島高層ビル群 0.30
池袋サンシャインシティ 0.27
JR東京駅 0.24
東京電力本店0.24
葛西臨海公園0.23
『毎時0.23マイクロシーベルト(年間1ミリシーベルト)以下の場所』↓
新宿中央公園0.21
海の見える丘公園0.18
皇居    0.11
早稲田大学 0.1
東京スカイツリー0.06
(単位はμSv/H)
上の数字に24時間X365日をかけて1000で割ると、ミリ・シーベルト値が出ます。それが1mSv/Hを超えると、もう立派な放射線管理区域。広島・長崎なら、医療費が免除になる原爆手帳がもらえます。

農産物の放射能汚染マップ

放射能は減っていない!首都圏の“危”要除染スポット


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-03-10 23:04 | ヤップな日々