ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

カテゴリ:ヤップの開発問題(ETG)( 16 )

分断して統治せよ

また投稿の間が開いてしまいました。

あっちへ向いても、こっちへ向いても、欲の皮のつっぱたヤツラの舞い踊りばかり。71年前に同士討ちで死んだ英霊も、さぞかしあきれておられることでしょう…
a0043520_2115950.jpg

アメリカさま~が70年も統治した「民主主義」なヤップ島で、「○○様の命令だ!このはした金を受け取って口をつぐみやがれ」と言われると、大の男も、やんちゃな若造も、み~んな口を閉じてやがんの、目をキョドつかせながら。

「そーゆーのをワイロというのっ!」

女たちが気づいたときには…とほほ。中国の開発屋(ETG)めっ(怒)

でも、気づいたときが始まりですからねっ、ヤップのみんな!


<今上天皇の反戦歌(2016年元旦御製)>

70年前に失せた人々へ
  ↑ ↑
戦ひに あまたの人の失せしとふ
   島緑にて海に横たふ

  ↓ ↓
5年前からどんどん「ほ」で失せていく人々へ

さて、ニッポンもいよいよ煮つまってきた感じですなあ(ため息)。

花のトウキョウの足が「大雪」で大荒れとか!?
(過去の雪と比べて分析して、オカシイと思ったヒトビトがどれだけいるかしら?)

でも、気づいたときが始まりですっ、日本のみなさん
a0043520_2145777.jpg

飯山一郎の世界の読み方、身の守り方― 23世紀の新日本人へ向けて、私たちの命をつなげ!
http://grnba.secret.jp/iiyama/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2016-01-18 21:16 | ヤップの開発問題(ETG)

クリスマスどころじゃない

きょうはヌッポンは天皇誕生日でお休みだそうですが、ヤップでは、あすがヤップ州憲法記念日、あさってはクリスマスで休日というわけで、火曜日なのに週末のような雰囲気^^
a0043520_11215660.jpg

とはいっても、ETG中国開発賛成派が多数を占める州政府&選挙管理委員会のトンデモな行為のため、どこかトゲトゲしい空気が蔓延しています。

      ∞∞∞    ∞∞∞

去る11月4日に行われたヤップ州総選挙(正副州知事、州議会議員、カジノ禁止を憲法に盛り込む住民投票)は、あちこちで不正発覚のオンパレードだったのだが、議員候補者のひとりだけが、規定期間内にかろうじて選挙結果不服申請できた。何回かの公開ヒヤリングを経たあと、去る12月18日、問題のあった投票所のみ「やりなおし裁判」の判決が出た。

ところがところが、告訴人の候補者とその弁護士に判決文が手渡されるまえに、すでに政府側は判決内容を「知って」おり、12月21日の再選挙日まで語られていたとのこと。判決が出てから10日間は、その判決を不服とすれば抗告できるはず。その期間内に、しかも3日後にやりお直し選挙を相手候補者に伝えないままに強行するとは、非常識にもほどがある。そして、そのやり直し選挙が行われる投票所は離島なので、ヤップで行われている裁判の内容を、ほとんどの住民は知らないままなのだ。

とうぜん、告訴人の候補者は、ex parte Temporary Restraining Order(査定系保全処分?)を申し立てたらしいが、裁判所はいまだにナシのつぶてで、問題の「やり直し選挙」は、おととい行われ、きょうヤップに投票箱が戻ってくる。

選挙なんてマヤカシだというのはほんとうで、権力を握った側の意のままに操られるものだが、そうとわかっていても、黙ってしまったら、ますます状況がひどくなるだけだ。この訴えている候補者を失えば、いままでETG中国開発反対派が半数を占めていた議会の配分が3対7となり、ETG賛成派の意のままに法律を通すことができるようになる。しかし、そこまでわかっている人はやはり少数派…中国成金がひそかにバラまく金の亡者が増えている。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-12-23 11:57 | ヤップの開発問題(ETG)

イモガイのふり

行方不明のニュースを知って、昨夜は遠いヤップから片山祐輔氏の安否を心配していたけれど、なにはともあれ、無事で良かった!それにしても、Twitterで今朝からの動きを追っていくうち、なんとも微妙な気分になってきた。佐藤弁護士も八木啓代さんも、今では本人犯人説を疑っておられないようだけど、昨日の佐藤弁護士との最後の会話のあと、ほんとうは誰かに拉致され脅されて…とか、あるいは、片山氏自体が佐藤弁護士らを陥れるべく用意されていたタマで、もっとも効果的な結末を迎えるように計画されたとか…ではないの?だいたい、あれだけの目立つ顔つきで、真昼間の京王線で高尾まで往復し、ホテルにチェックインできたことからして不思議!

いずれにしても、これからヌッポンKK察サンは、もっともっとやり放題になるでしょうな…嗚呼。

ところで、下写真のイモガイは、アンボンクロザメ(Lithoconus litteratus)という種類みたいだけれど、ヤップにフツーに生息しています…が、中にお住まいなのは貝ご本人ではなく、ヤドカリさん。そりゃ空き家になったイモガイの中に住めば、身は超安全でしょう(笑)。
a0043520_18245462.jpg

そんなイモガイ住まいにあやかりたいと思ってるかどうか…去年の3月以来、突然世の中から消えてしまった、ヤップ島でアホくさい大開発を企んでいた「ヤップのホリエモン」こと鄧鴻氏の消息が、ちらほらメディアに出てくるようになった。わたし的にとくにヒットしたのは↓これ↓

與江澤民〝交情甚深〞富豪被抓時 2部隊女演員同機
中國禁聞 – 禁書網 2014年03月31日 17:38

http://www.bannedbook.org/bnews/zh-tw/cbnews/ntdnews/20140331/241726.html

文字から見て、ソースは台湾?かなと思えるけれど、Google翻訳と漢字を拾い読みしてみると、趙沢民氏とチョー仲良しのDeng Hong氏は、昨年2月末、四川省は成都の空港で、四川省の人民解放軍歌舞団の美女2人と共にプライベート・ジェットでヤップに飛び立とうとしたところを、警察に踏み込まれてお縄になったと(プッ)。

そういえば、それまでふた月と開けず、若い美女らを伴ってヤップに来ていたし、去年の2月にも来るような噂も聞いていたのが、それからプッツンだったしねー。その後すぐに、ヤップに店を構える現地ETGに雇われていた夫婦の中国人が辞めて帰った。いまだにひとりで残っているETGのヤップマネージャー風の男の行動は、完全に隠密で何をしているんだか傍目にはわからない。付き合いのある特定のヤップ人はいるようだから、彼らにせっせとビールや現ナマを運んでるのだろうと想像される。

ときどき離島にも渡ってETG計画の「啓蒙」に励んでいるようだから、やはりせっせと現ナマ(?)も運んでいる…かもね。ヤップは今年、4年に一度の州知事・州議会選挙を11月に迎えるから、ETGによる開発反対派が、やや賛成派を上まわる現州議会の構成に、ひとりでもふたりでも賛成派を送り込もうとしているのだろう。もちろん州知事は賛成派を勝たせて…。もう選挙戦は去年から密かに始まっているけれど、今月から立候補者の受付が始まって、いよいよ…という感じになってきた。
a0043520_18122592.jpg

それで以前にも出したきのこちゃん作成のチャート、中国では習近平サンの汚職撲滅運動が功を奏して、果ては四川省の大マフィアまで逮捕されて裁判にまで持ちこめて、

「劉漢事件」に見る共産党政権の黒社会化
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140306/chn14030611520001-n1.htm

「わ~い、ヤップのETGもこれで息の根が止められたね」と安心していたら、どうも雰囲気が怪しくなってきた:

ベトナム衝突事件を仕掛けた中国の「黒幕」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3867

それに中国では不動産バブルも深刻なようだし:

既に始まった中国史上最大の不動産バブル崩壊劇
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3632?page=1

江沢民一党が息を吹き返し、安倍晋三一党がそれに呼応して戦争戦争とヤイノヤイノ煽り立て、おりしもヤップは総選挙、なんだかんだと不確かな世の移ろいがより激しくなってきている感じ。それに資産をせっせと国外に分散している金持ち中国人らは、戦乱のドサクサを口実に国外逃亡したいがため、南沙、西沙、尖閣界隈でドンパチを待望しているんだとか?

そんな触一発がいつ起きても不思議じゃない世界で生きていることを自覚すれば、もう「貝」なんかに引きこもってないで、しっかり事態を把握するように努めなきやねっ、世界はみ~んなつながっているんだからw


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-05-20 22:30 | ヤップの開発問題(ETG)

ヤップの開発屋ETGの問題が、日本の新聞デビュー♪

もうお読みになった方もおられると思いますが、このブログでもコツコツとレポートしてきた

ヤップの開発問題(ETG)
http://suyap.exblog.jp/i29/

が、ついに昨日(7月1日)の朝日新聞朝刊で取り上げられたようです。
a0043520_19383367.jpg

もちろん、↑こんなピンボケ空撮↑じゃなくて(苦笑)、ドーンと迫力のある写真がたっぷり、しかも1面と2面に掲載だとか!

ウエブ記事はこちら:

ミクロネシアに中国マネーの荒波 リゾート開発で大揺れ
http://www.asahi.com/international/update/0630/TKY201306300115.html

(攻防太平洋 米中のはざま)グアムへじわり 中国
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201306300420.html

すべての記事を無料で読めたAIC (いまは無きアサヒ・インターネット・コム)の時代には、それこそ目を皿のようにして読みふけっていたのに、アスパラだのなんだのと金を取られるようになった途端、アサヒ新聞さんにはとんとご無沙汰していたけれど、こうなっちゃー仕方がない...エイッ無料会員登録、しましたとも(笑)

ああそれなのに、いまだにまったく動画が見れてない。画がトップの空撮写真からまったく動かないって、どういうことよ?遅いインターネットのせい?それとも、こっちも会員登録が必要なの?ああ...

a0043520_2013867.jpgそれにしても、このどっかで見たような車まで日本の大新聞に掲載されようとは!

ちなみに、こんな事態になった5月以降から、ヤップでは急にアンチETGスティッカーが増えてきて、今までみんなどこに隠し持ってたのよ?問題解決の先が見えだしてから貼ったんじゃ、遅いっつーのっ(苦笑)

それで今のヤップの状況はといえば、懲りない面々を書いた時点からそんなに変わってはいないし。ただ多くのヒトビトの気持が、「もうヤップじゃ上手くいかんだろ、あれ(ETG)は...」というふうになっていることは確か。「(ETGの)パイを食ったやつらは(恐れをなして)みんな隠れて」しまい、表に出てこないから何ひとつ進展しない。一方で「ETGはヤップにとって良い反面教師になったよ」という人もいる。「アメリカの援助が激減するからといって、すぐに外国資本投資に飛びつく前に、もっと自分らの足元を固めて自立しなければ」という意見に耳を傾ける人も多い。

いずれにしても、朝日に限らず日本の大手メディアでは、アメリカが~とか、中国が~とか、ロシアが~とか、何かにつけて「国」単位でモノゴトを決めつけるけれど、実際は、世界は↓こういうグルーピング↓で動いているのね(チャートはきのこちゃん作成):
a0043520_2010951.jpg

だから(日本以外の)世界の多くの人々はいま、手に汗を握ってスノーデン君をめぐる007顔負けのスパイ大作戦を見つめているわけ。

飯山のおじいちゃん曰く:
世界の歴史は何千年でも辿ることができるがー、残ってるのは痕跡だけ。
いま現在の政治は、いや宗教も、民族も、過去わずか200年の間にカタチが出来たモノばかり。
「国家」も、「民族」も、「市民」も、生まれたのは19世紀だし。

「民族」という言葉にいたっては、20世紀初めの日露戦争の後に日本人がつくった造語で、ヨーロッパ系の言語には「民族」に相当する言葉がない。

「ユダヤ民族」なんてのも実体のないフィクションだ。
「ユダヤ人」といっても、人種も血統もバラバラ、ユダヤ教に改宗したから「ユダヤ人」なのだ、鼠ーことはサルトルが証明しきっているのに、「日本とユダヤは同祖」などといった妄想で歴史を語るシトが多いので…、話が合わない。

本論に戻る。
政治の動因・誘因は、その時々の政治状況を主導する支配者の人間性・パーソナリティ・キャラクター・人格で決まる!
今後の世界の政治=国際政治は、プーチンのキャラで決まる!

歴史を仮定で語ってはいけないが…、大室寅之祐が明治天皇にスリ代ってなければ、近代日本の歴史は、今とは全く別の様相を呈していただろーし、アル・ゴアが不正選挙でブッシュに負けてなければ、あの911もなかっただろーし…、小沢一郎が、2010年9月14日の民主党代表選挙(=不正選挙!)で、菅直人に勝っていれば、こんなダメ日本にはならなかった…。
本論に戻る…。(横道にソレやすいのはボケてるせー鴨 www)
プーチンが今月の主役なんだから、プーチンを語るべきだ。
鬼の人相が 鬼の形相に
http://grnba.com/iiyama/index.html#st07021
言ってるコトに意味三つ
http://grnba.com/iiyama/index.html#st07022
言ってるコトがお菓子くれ!
http://grnba.com/iiyama/index.html#st07023
次の覇権国家は、プーチンのロシアだ!
http://grnba.com/iiyama/index.html#st07011

a0043520_21164642.jpgというわけで、エドワード・スノーデン君と金正恩君という御歳30歳の若者とロシアのプーさまの奮闘いかんに、今後のヤップや日本の将来もかかっていると思ってます。

きゃ~、プー様、ぐあんばってぇ~~~!!!


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
パパイヤガラスもあきれてる...
http://suyap.exblog.jp/17219576/
おひさしぶりです
http://suyap.exblog.jp/17432052/
ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中
http://suyap.exblog.jp/17531397/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
懲りない面々
http://suyap.exblog.jp/17925665/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-07-02 20:53 | ヤップの開発問題(ETG)

懲りない面々

6月の新月、大潮まわりの午後は、大きく潮が引く。ヤップでは少ない砂浜のビーチでも、藻場まで完全に干上がっていた。
a0043520_22581962.jpg

ところでしばらく取り上げていなかったヤップの中国系外資による大開発問題、前回の記事でもう解決しちゃったかのような印象を持った方が多いようなのだけど、なんのなんの、予想通りに懲りない面々なのは、世界+ヌッポン原発村住人と同じっす(怒)。

だいたい5月2日の議会決議(YSR_8-75)で、「20日の間に外国資本投資許可を取り消しぃや、もしそれやらんかったら、自動的にこの決議が有効やで!」となっとんのに...
a0043520_22583468.jpg

5月30日の州広報によると、「えっ、外国資本投資委員会はまだYSR_8-75のコピーを受け取っとらんそうですが。ところでその内容なんですけど、こりゃヘタしたら身内で訴訟どーたらこーたらになりかねませんぜ。いま検察局で書類も作成中ですが、議会のほうでも、ほんとうに州民のためになるように、もうちょっと考え直してもらったほうがよござんすよ」と、ヤップ州政府は脅しまがいのことをヤップ州議会に言うてきて、心あるピープルはいま、「え~、マジーこれ?!!!(怒)」とドン引きしとるわけ。
a0043520_22584581.jpg

そういう州政府の発表を待ってましたとばかりに、翌週の月曜日(つまり週末をはさんだ6月3日ね)から、州営ラジオ放送局から、その開発屋ETGの中国人エイジェントがしゃべる番組が流されるようになった。「ETGは民間会社だから中国政府とは関係ない、土地の契約もみなさんの自由意志です、力づくで土地を奪ったりはしない。契約書にサインした時点で、毎月リース料を払う、あっ契約期間はやっぱ99年ね、その後の自動契約継続は...まあ、そのゴニョゴニョ...でもねリース料は10年ごとに10%も上がっていくんだから。それから万一、ヤップ州が開発計画書(マスタープラン)に合意しなくてわれわれが開発をあきらめるような事態になっても、払った金を返せとは言わないから安心してね。だから、みなさ~ん、空いた土地をどんどん貸してちょーだい。いつでも僕に電話してね、固定電話は350-xxxx、携帯電話は952-xxxxだよ~」

日に2回、各20分ちかくもやつの声が流れると思うとウンザリだけど、幸いなことに、いま州営ラジオのFMは壊れてて(爆)、AMだけでしか流してないから、携帯ラジオやネット・ラジオが普及した昨今、以前のようにAMを聴ける環境を持っている人はあまり多くなく...(笑)

しかし、これはヤツラが練りに練った作戦だろうし、うわさではヤップ側で手引きしおる連中は、密かに「リースに関心のある地主リスト」を作っているとか。こうしてジワジワと金をばら撒き続けて、議会決議をなし崩しにしていく魂胆なのだろう。そうは問屋がおろすまじ!(怒)
a0043520_2339793.jpg

きのこちゃんのチャート↑をお借りしました~♪ 就任前の習近平はもっと江沢民(上のチャートでヘリテージ派になっているメガネのおっさん)寄りかと思ってたけど、四川省の土地転がし地上げ屋一派をとっつかまえさせたり、今んとこグッジョブやってるようだし...(ETGのボス、鄧鴻もいまだに行方知れず)、ちなみに四川省の土地収奪問題はこんな風みたいです:

China Past Due: Land Rights
http://www.theworld.org/2013/05/china-past-due-land-rights/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=china-past-due-land-rights

だから、たとえ細切れでもヤップ人の土地をリース契約結ばせたら、やつら絶対に「権利」を転売するで!!!地上げ開発屋にとって、出来るハコモノはどーにでもなる、土地の「権利」が商品やろ、たぶん。

証拠隠滅 同時多発テロテロ事件
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4588.html

というわけで、世界はみんな繋がっておる...ヤップの問題は世界の問題、まだまだ闘いは続くだろうけど、しっかり構図が見えてりゃこっちのもんや。ボツボツ気長にしつこく、やりまっせ~♪


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
パパイヤガラスもあきれてる...
http://suyap.exblog.jp/17219576/
おひさしぶりです
http://suyap.exblog.jp/17432052/
ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中
http://suyap.exblog.jp/17531397/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-06-09 22:15 | ヤップの開発問題(ETG)

結実まであと一歩?!

わたしの留守中に勝手に伸びて自力でひとつの実を結んでくれたカボチャどん、まだまだ元気いっぱいで^^
a0043520_1942472.jpg

毎日たくさんの雄花を咲かせているが、ようやく2個目の雌花が開いたので、今朝、受粉のお手伝いにコチョコチョをやってあげた。でも、それもなんだか、余計なお世話なような気がして仕方がないなあ...(笑)。
a0043520_1943459.jpg

どんなときでも、どんなことでも、ちゃんとお天道様は見ておらっしゃる!

...と、いきなり飛んでしまうけれど、2年前からヤップの島を二分する大騒ぎをもたらしているトンデモな中国の開発屋、ETGの鄧鴻(Deng Hong)社長が、どうやら中国政府当局に汚職の取調べで拘束されているらしいというニュースが、4月に入ってあちこちのメディアで報じられるようになった。以来、ヤップ島のあちこちでも、ヒソヒソ・ワイワイ・オロオロ...それぞれの立場や思惑で、その件は語られ続けている。

わたしがこれらのニュースに初めて接したのは、4月中旬のまだヤップに戻る前のことだった。その後、グアム空港でヤップ島行きの飛行機に乗り変えたとき、ヤップ人の顔つきや雰囲気がすごく晴れ晴れしているのを感じて、「もしや?」と思ったけれど、島に戻ってしばらくみんなを観察してみると、ETGの開発にNOと言っていた人たちの態度が、意外にも慎重なのに気がついた。そうだよね...わたしたちが相手にしているのは、いま日本や世界中のピープルを困らせているグローバル企業イケイケ連中と悪徳武器商人らなのだから。どうみたって俄か成金の鄧鴻なんて、おそらくトカゲの尻尾の捨て駒だろう...用心用心!

鄧鴻拘束のニュースが飛びかった直後の4月中旬、まずヤップ人の新しい検事部長が任命され、その後すぐ、州知事は4月17日のフライトでフィリピンの病院に緊急入院したということになっている。それを追うように次のフライトでETGの代理人Yang Gang氏が島を離れ(一説では、両者は同じフライトで島を出て、同じフライトで戻ってきたとも)...その後、微妙な静けさに島全体が包まれたまま4月が過ぎていった。

5月に入ると、ヤップと同じくETGがカジノ・リゾートを計画していたサモアの新聞に、鄧鴻拘束のニュースが載り始めた。あちらでも反対派と賛成派(サモア首相ほか)でケンケン・ガクガクやっているようで...

PM downplays investigation in China
http://www.samoaobserver.ws/other/tourism/4732-pm-downplays-investigation-in-china

あれっ?サモアの首相は、「鄧鴻はヤップの汚職で捕まったんだ」って言ってるよ!
“It doesn’t really matter if one person goes,” said the Prime Minister. “ETG will still have a new Chairman and so as far as we are concerned, nothing has changed.

“That’s how the world operates. Organizations continue; that’s why they are called a growing concern.”

Tuilaepa said that contrary to reports, Mr. Hong was arrested in relation to “investments in Yap.”

“My information is that it’s to do with Yap, so you cannot say that it’s an investment in Samoa, it’s in connection with Yap,” he said.
そして、↓サモアのガチな反対派↓も負けてない!

No place for casinos: Palusalue
http://www.samoaobserver.ws/local-news/politics/4747-no-place-for-casinos-palusalue

そんな状況の中で、ヤップ州議会がなんと!5月2日の通常議会で、「外国資本投資委員会はETGへの外国資本投資許可をキャンセルすべし」という決議を、ひっそりと通していたのだ!さっすが~、ヤップ州議会!ヤッタね!

YAP STATE RESOLUTION NO. 8-75
http://naturesway.fm/archives/etg/timeline/13-05-02_YSR_8-75.pdf (1.8MB)

しかも、もし外国資本投資委員会が21日以内にこの決議に従わない場合には、法によってこの決議が執行されることになっている。5月2日から21日というと...遅くても5月23日以降、ETGはヤップでビジネス活動ができなくなるわけだ^^

いま決議文をしっかり読み通してみると、なんだか外国資本投資許認可の長である資源開発部長(Director of Department of Resources & Development)にすべての罪を押しつけるところに「落としどころ」を置いた感がいなめない(個人的には気さくな良いおっさんなのです、FHさんて)。おそらくヤップ州議会(+一部のリーダーたち)の高度な政治的駆け引きの結果なのだろうけど、おかげでETGの提灯持ちをしているホントの黒幕らは、事態がどっちに転んでも涼しい顔をしておれるつもりかも?

欠席した3人を除く出席議員7人全員の賛成をもって、先週の木曜日に可決されたこの議決、例によってヤップ州広報はだんまりを決めこんでいるし、ラジオ放送は機器がダウンしたとかで議会の様子をまったく流さないし、一般ピープルが徐々にこの決議のことを知り始めたのは、今週の月曜日が明けてからだった。実はわたしなんて、きのうまで気づかずという体たらくで...。今になってようやく全文を読み通してウエブにも載せたという次第なのだ。

もちろんサモアの首相に言われるまでもなく、おそらくETGは新しい社長を置くだろうし、彼らが関係するのはグローバル企業だし、まだまだ油断はできないけれど、とりあえず今までヤップで進行していたトンデモな土地のリース契約は、ひとまず中断されることになるだろう。ETGの契約書にサインしてしまった土地のオーナーたちが、けっこう深刻な顔で会合しているところを、きょうたまたま見てしまったのだが、なんだか今ごろになって「騙された」とブツブツ言っているらしい(笑)。

最後に、在ヤップのETGな面々の動きに触れておくと...先週土曜日(5月4日)の夕方に見かけたときには、まだいつものように、わたしを睨みつけるようにして通り過ぎて行った、ETGヤップ代理人に雇われている中国人カップルが、なんと本日、初めてご来店遊ばして、(カウンターの上に山と積んであるETG反対ちらしを前に)初めて会話をするという事件が起きた(笑)
カップル: 日本製のミューというフィンを捜してるんだけど...

わたし: (感情をこめず)ミューはとても良いフィンでわたしも愛用しているけど、とてもヤップ人が買える値で売れないから、売り物は置いてません。

カップル: わたしたちの(ダイビングの)インストラクターは日本人だったのよ。彼女が薦めていたから欲しくなって。

わたし: へえ、そりゃまた。どこで習ったのですか?

カップル: もう何年も前にモルジブで

わたし: へえ、そりゃまた(モルジブにもETGは手を伸ばしてるしね)。ところでYang Gang氏はヤップに戻って来られたのですか?

カップル: 戻ってきてるわよ。でも、わたしたちは、もうすぐヤップを去ることにしたの。

わたし: へえ、そりゃまた良いご決断を!もしかして給料が出なくなったとか?

カップル: いいえ、そうじゃなく、わたしたちが決めたの。足かけ2年、ヤップを十分楽しめたし...

わたし: (むっとした表情を抑えながら)へえ、そりゃまた、よごさんしたね。グッドラック(棒読み)

カップル: ありがとう。話ができてよかったわ。中国にもいっぱいダイバーがいるのよ。日本製のフィンやマスクは中国でとってもポピュラーよ。

わたし: へえ、そりゃまた、わが日本企業の健闘を聞いてうれしゅうござんす。またいつかヤップにいらっしゃることがあるなら、もっと良い話でお越しになりますよう。ヤップはヤップ人があるじです。金力や武力で押し寄せてくる外からの影響に、ヤップ人が自立して立ち向かうのは当たり前!...(弁舌ややエスカレート気味)

カップル:....

わたし: それではグッドラック!
いつも男用バスケットを持ち歩いたり、離島の女の衣装でヤップの村を訪れたりして、すごく浮きまくっていたカップル妻のJさん。2年近くもヤップにいながら、誰もそれを注意してくれなかったという不幸にも気づかないまま、このハッピー?なカップルは、ヤップをハッピーに去っていくのだろうな。グッドラック!


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
パパイヤガラスもあきれてる...
http://suyap.exblog.jp/17219576/
おひさしぶりです
http://suyap.exblog.jp/17432052/
ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中
http://suyap.exblog.jp/17531397/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
懲りない面々
http://suyap.exblog.jp/17925665/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-05-09 21:44 | ヤップの開発問題(ETG)

やっぱり果報は寝て待てか?

a0043520_19295815.jpgとうとう一度も石鹸やシャンプーを使わず、自作の米とぎ汁乳酸菌だけで過ごした日本滞在を終えて、いまグアム空港のラウンジです。飛行機を降りた途端、ムワ~ッとくる湿気に触れると、ホッとする身体にわたしはなってしまったんだなあ…(笑)。今回の滞在中、ウン拾年ぶりにボタンつけをする羽目に(家庭科ならってて良かった!)、やはりモノづくりは大切だーっと実感したのも収穫???

ネットがサクサク動く間にと、たまっていたメイルのお返事や、ブログもちらっとアップをと急いで書いているのだけれど、実は、ヤップでは、中国の「財新オンライン」が伝えた↓このニュースで↓いま大騒ぎ?になっているはず…

Another Sichuan Businessman Investigated for Graft
http://english.caixin.com/2013-04-12/100513654.html

去年の12月にはうまく逃げおおせたETGの鄧鴻社長に、いよいよ司直の手が伸びていると!

ひゃっほ~い、やっぱ、やつは中国のホリエモンだったか(爆
<上の記事をクリックすると、お顔が拝めますよん>

※「財新」は日経オンラインがときどき載せているようだけど、この記事の翻訳は出ないのかな?

個人的にもヤップからメイルがくるわ、今までは事実を曲げてもETGに利する記事しか書かなかったヤップ州広報にも載るわ…すでに島でも保身体制に入ったモンが続出しとるんかいな?ああ、楽しみ、楽しみ。

そんなわけで、久しぶりに常時80%の湿度と同じく、ムワ~ッと元気が沸き出てくるのを感じているのだった!


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
パパイヤガラスもあきれてる...
http://suyap.exblog.jp/17219576/
おひさしぶりです
http://suyap.exblog.jp/17432052/
ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中
http://suyap.exblog.jp/17531397/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
懲りない面々
http://suyap.exblog.jp/17925665/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-04-20 19:44 | ヤップの開発問題(ETG)

ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中

いま島中の人々を大きく揺さぶっている中国資本によるヤップ島大開発計画...すでに「めくら印」ならぬ「めくらサイン」をしてしまったヤップ人地権者も出ていて、いよいよ騒ぎは本格的になってきた。それでも世間が妙に静まりかえって見えるのは、うかつにモノが言えないって感じになっているからで、ヤップ人にとっては、これは逆に深刻な問題である証なのですネ。
a0043520_20495570.jpg

そんな雰囲気のなかで、はじめからガンと警鐘を鳴らし続けている人々は、「島で生きるには何が大切か」をほんとうにわかっている人々だ。彼らの多くは、それを上手に言葉で表現できないけれど、一緒にいて教えられることが多い。そして彼らのうしろには、自分から情報を取りにいけない、事態をちゃんと考えられない、たくさんの迷っている人たちがいる。

しかし力(政治権力+金力)を手にしている連中は、自分らの利益や都合や方針に反対する者らが大勢出てくると、それを分断しようと画策するのは、どこの世界でも一緒。ヤップ島でも、去年の8月に反対運動がひとつの大きな盛り上がりを見せたとき、「中道派」を装うグループが短時間のうちにサッと立ち上げられて、NPOとして認可された。彼らは州政府ラジオにも出演を許され、「島のためになる開発にしましょうね」といかにも口当たりの良いことを言って多くの人々を勧誘したけれど、結局、このメガ外資による開発を、ヤップ人がコントロールできると思っているところが、すでにオカシイんだよね(ニホンのTPP参加の話と似ているかも)。それに中心メンバーがいつも集うところは街のレストランとか...その飲み食いのカネがいったいどこから出ているものやら...。

いっぽう、わたしが飛びこんでささやかなお手伝いをしているConcerned Citizens Group (CCG)の人たちは、村のおっちゃん、おばちゃんから、現役の政府職員、学校の先生、あるいはリタイヤ組など、ありとあらゆるタイプの人々の集まりだから、運動を長く支えるためには、団体として法人格を取ることの大事さに気づくまでも長い道のりだったけれど...ようやく、なんとかNPOとして申請ができた。

そもそも活動資金なんてないから、今までは、それぞれが出来ることを持ち寄りあってやってきた。わたしが手伝っているチラシづくりもそのひとつ。原案作成、ヤップ語への翻訳、レイアウト、紙の提供、印刷...といろんな人がかかわっている。別のグループではウエブサイトの立ち上げ、州政府ラジオへの働きかけ、そして何より大きいのが、個々のメンバーによる一般ピープル(情報疎外者)への語りかけだ。
a0043520_21284181.jpg

そうこうしているうちに、中国は四川州の開発屋=ETGが、何も知らない・わからない村のおっちゃんたちに「めくらサイン」させるための、土地リース契約のテンプレートが流出してきた。それは、ほんとうにトンデモナイしろものだった。いわく:
-ヤップ州の法律に触れなければ、ETGやETGが又貸しした人らは、借りた土地を何に使ったって良いもんね~♪
-借りた土地の上に建てたものや持ってきたものは、みんなETGまたはETGが又貸しした人らのもんだよ~♪
-ETGは現在ヤップ州法で外国人に許されている最大限の99年間土地を借りるし。それが過ぎると自動的に100年間の契約延長。ヤップ人地権者には一切口を挟ませないわ、キリッ。
-でもね、途中でヤップ州の法律が変わって、外国人も土地を所有できるようになったら、ETGは即、一方的にリース契約を破棄してその土地を買い上げる。ヤップ人の地権者にはそれを止めさせない!
-契約中やETGが土地購入のために契約破棄をしたときに、ヤップ人地権者はそれを他の人に転売できない。ETGにはそれを拒否する権利があるのっ!
-契約中になにか問題があったときには、ヤップ州裁判所じゃなくて、ミクロネシア連邦裁判所に判断してもらうんだからね、キリッ。
-ETGから賃料をもらっているんだから、引越し先や家は自分でなんとかしなさい、キリッ!
-賃貸契約が成立したら、ETGは即、毎月賃料を払い始めるわよ(注:去年8月に州知事がドサクサにまぎれて署名してしまったCooperative Investment Agreement違反)。
-最初の十年間が過ぎると、「基本賃貸料」の10%を上乗せして払うわよ。次の10年後も10%アップね。そして99年経ってリースが100年自動更新したら、基本賃貸料は倍になる。それからは上乗せは無しよ!
いやはや、ヤップ人をバカにするにもほどがあるって(怒)。今にも没落するであろうドル建ての、しかも値切りまくった賃貸料が、200年たっても、たったの2倍だなんて!モチロンその間に、外国人が土地を所有できるように、ありとあらゆる手を使ってヤップ州の法律を変えていくつもりだろう。

それでも...札束を目の前でちらちらさせられると、分厚いリース契約書の中身なんか見ないで、ボーっとサインしてしまう人が出てくるんだよね。ニンゲンなんて弱いもんだ。

a0043520_19203469.png

というわけで、CCGでは、このデベロッパーはヤバイよ~~~、孫子の代までたたるよ~~~という事実を、ヤップ島のすみずみにまで伝えつつ、かつ、島のリーダーたちの考えを変えさせるように努力しておりますので、ヨッシャ!と思ってくださる方は、どうか↓こちら↓のオンライン署名にご協力くださいませ~♪

Say NO to Massive Tourism Investment; Say NO to Land-grabs!
http://www.avaaz.org/en/petition/Say_NO_to_Massive_Tourism_Investment_Say_NO_to_Landgrabs/?cBsGueb


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
パパイヤガラスもあきれてる...
http://suyap.exblog.jp/17219576/
おひさしぶりです
http://suyap.exblog.jp/17432052/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
懲りない面々
http://suyap.exblog.jp/17925665/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-03-29 21:15 | ヤップの開発問題(ETG)

おひさしぶりです

a0043520_2231711.jpgヤップデイが終わってもう1週間、気がついたらもう5日も更新をサボってました...「お~い、生きてるの?」とご心配くださったみなさん、すみません(汗)。G嬢が持ってきてくれた酸っぱいゴネグ(gooneg)をほおばりながら、わたくしめは元気いっぱいでおりま~す!

いまさら何をいっても言い訳にしかなりませんが、毎年ヤップデイのあとに陥るブログ更新停滞病...?ヤップデイで披露された踊りのストーリーをまとめ、ビデオや写真を整理して、踊り手の友人知人に配るDVDのコピーが今年も軽く30枚以上...ふうう。それに加えて例のおバカな外資による大開発問題に新たな動きが出てきて、また啓蒙チラシの作成に没頭するはめになり...まあ自分が言いだしっぺだから仕方ありません(*_*)

そういえば、ようやくウォールストリートジャーナル、この問題を取り上げたけど;

Is Yap Ready for the World?
http://online.wsj.com/article/SB10001424127887324712504578131864269855132.html

A Sleepy Micronesian State Faces Identity Crisis
http://live.wsj.com/video/a-sleepy-micronesian-state-faces-identity-crisis/D2EE3BCC-03A0-46E1-832B-6C797026287A.html?KEYWORDS=ALEX+FRANGOS#!D2EE3BCC-03A0-46E1-832B-6C797026287A
Unemployment is 6%, with about half of Yap's workers, employed in public service, including schools, law enforcement, road work and health care.
上記引用の後半部分はあっているけれど、非・被雇用者は6%じゃなくて60%の間違いですネ。言いかえると、お給料として現金を稼いでいるのは成人人口の4割以下、あとの人はな~んちゃって自給自足...っていうか、気が向いたら魚やビンロウジを売ってその日暮らしっていうか(笑)、これでみんな十分シアワセに暮らせるんですけど、それがなにか?

それとビデオの中に出てくるダサいおリゾートっぽい絵は、中国の開発屋に雇われた設計会社HHCP作成のもの。WSJの記事によると、HHCPはドバイのパーム・ジュメイラ人工島のプロジェクトも手がけたとのことなので、どうりで...あのすべてにダサい人工感はそのせいなのね(爆)。

中国は四川省のダサい開発屋ETGと、フロリダのダサい人工都市設計屋はお互いお似合いだけど、先祖代々、小さな島の自然を大切に暮らしてきたヤップの人々には、ぜ~ったいに似合いません、きりっ!


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
パパイヤガラスもあきれてる...
http://suyap.exblog.jp/17219576/
ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中
http://suyap.exblog.jp/17531397/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
懲りない面々
http://suyap.exblog.jp/17925665/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-03-09 23:07 | ヤップの開発問題(ETG)

パパイヤガラスもあきれてる...

北西の空っ風がぶんぶん吹いて日本がさぶ~いときは、ヤップは北東の貿易風がぶんぶん吹いて良い天気です。ところで清楚で可憐な永遠に18歳のきのこちゃんが、前回の記事を取り上げてくれたので...

ヤップ島がグローバル企業に丸ごとのっとられるぅ
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4001.html
a0043520_13454064.jpg

今回はヤップのパパイヤガラス(ヤップ語ではガップルー、真っ黒でカラスみたいだけど、実はムクドリの仲間)たちに集まってもらって、このアホらしい計画を語ってもらうことにした。

ガップルーA子:あっら~、あたし呼ばれたぁ?
a0043520_13461016.jpg

ガップルーB男:ほいきた、suyapに呼ばれたんじゃ出てこないわけにゃいかんな。このフザケタETGの計画とやらにゃ、俺様も1000言でも足りないくらいの文句があるからな。

だいたいフロリダのHHCP Design International, Inc.とかって会社につくらせた100ページ以上もあるワケのワカランデザイン画、ありゃ、いったいなんじゃいな?
a0043520_13474275.jpg

島の面積が100平方キロしかないヤップを、こ~んな風にしたいっつ~んだが、ヤツラが始めに言いおった第一次計画での客室数は10ほどのリゾートにトータルで4000室つーもんで、だが裏では密かに「将来は20000室まで増やすんや」とも言いおって、その計画地域の中に住んでおるヤップ人を、先祖代々受け継いだ土地から追い出して、変わりに住まうアパートを建ててやるんだと(嘲)。
a0043520_13492261.jpg

ガップルーA子:はは~ん、これがその「原住民居住区」ってやつね。お部屋タイプもいろいろありますよって。んだけど、間取り図をよく見ていくと、どれもえらい小さいわね~。それに野外が大好きなヤップ人なのに、自分の部屋以外に居場所がなさそうよ。父祖伝来の広大な土地を手放して、こんなアパートもどきに住みたいって思うヤップ人って、どのくらいいるかしら?
a0043520_13494585.jpg

ガップルーB男:たぶんETGがばらまく金を握りしめて、今ならアメリカ、将来は中国か東南アジアで流民となるのがオチだろうな。ところで、↓これが↓その「原住民居住区」 にETG様が造ってくださるという公園だそうだ。土がまったく見えんところで、フリチンの子供が噴水で遊んどる。コウモリ傘は何の意味じゃろ?その後ろでは腰みの姿の女の子らが踊っておって、観光客らしいのが、まるで動物園の動物を見るような目で、「原住民」を眺めておるわ。まあヤツラの言う「ヤップの素晴らしいカルチャーを保存する」っていう内容が、こういうことなんだろうな。「ヤップ原住民」を動物園の動物のように「保存」して「展示」するってな(怒)。
a0043520_13501464.jpg

なんせ、ちょっと雨が降らんとすぐに水に困るようなヤップ島に、ウン千というホテル客室や、十数ヶ所のゴルフ場を造ろうってんだろ。水はどーすんだ水は!と思っていたら、なななんと!島の中心の山岳地帯(つーても、最大標高は178mしかないんだが)をぜんぶ仕切って、ダム湖にするってんだ。たまげたね。
a0043520_1351447.jpg

ガップルーC子:わ~お、あたしたちが住むところも無くなっちゃう~!!!それにしても、よくもこんなことを考えたわね。とくにヤツラがダム湖にするっていってるあたりは、ヤップ島のなかでももっとも高位なお宮のあった場所でしょ。日本でいえば伊勢神宮とか出雲大社をダム湖にしちゃうっていうほど無茶苦茶な話だよ。
a0043520_13515499.jpg

ガップルーB男:↓こっち↓がアメリカ地質調査所(USGS)のマップだ。これで見てもわかるとおり、ヤップ島はひとつの広大な裾礁の上に、細くて浅い水路で別れた4つの島が乗っかっている。そこに何千年も前からボツボツと人々が海を渡って住み着いて、ときには土地の抗争を繰り返しながらも、なんとなくひとつの文化、ひとつの言語を持つにいたったのさ。いまでも厳密には100以上の「村」があるし、それぞれの村に語り伝え(歴史)があるし、suyapにさえ聞き分けられる方言も残っている。人々と土地との結びつきは、大陸の流れモンには信じがたいほど強い。
a0043520_14321981.jpg

ガップルーA子:そこにこの降って沸いたような開発計画...suyapもそうだったけど、みんなこの豪勢なデザイン図を見て、大笑いしてたわね。「できるわけないだろ」って。

下のマップは、ETGの第一次計画で造る空港とマリーナの場所だって。そのマリーナの近くにはモチロン、ひとつで数百の客室とゴルフ・コースを抱えるリゾート・ホテルを造るつもりね。空港には日に十数本のジャンボを離発着させ、マリーナには世界中から豪勢なヨットを呼ぶんだってさ。
a0043520_14325645.jpg

ガップルーC子:ねえねえ、↓こっちの図↓を見てよ、なんだろう、これ?

ガップルーB男:これはコンドミニアムだろう。「こんな立派な家を建ててもらえるのか」と勘違いしたヤップ人もおったようだけど(笑)、これは「原住民居住区」じゃない。長期滞在型の外国人専用賃貸住宅だよ。

ガップルーC子:ちょっと待って。ホテル客室1室に従業員2人というのが、一般的なリゾート・ホテルの必要人員よ。たとえ第一次計画どおりに4000室造ったとして、それだけ(ホテルだけ)で最低8000人のワーカーがいるわね。ただいまのヤップ島の人口は赤ん坊も入れて8000人!

ガップルーA子:そりゃ、みんな外から連れてくるんでしょ、主に中国からね。それに家族も含めたら、軽くヤップの人口の数倍いっちゃうし、ヤップで産まれた子供はミクロネシア連邦の国籍を持てるから、数世代もしないうちに州知事も議員も中国系(怒)。
a0043520_13532235.jpg

ガップルーC子:それにしても、ヤップみたいに台風がよく来る島で、こんな建物がもつのかしら?

ガップルーA子:わたしも、ひと目見てそう思ったわ。しかも、こんな水辺に(一同爆笑)。ヤップ島は海岸線の9割近くがマングローブに覆われていて、ヤップの人々はマングローブに守られて暮らしているのにね。

ガップルーC子:だからさっきも言ったとおり、ヤップ人もみんな色んなことを本当に心配しているんだけど、このデザイン画を見ると、爆笑しかおきないんだよね、「あいつら、本気なの?バカなの?」って。
a0043520_13534935.jpg

ガップルーA子:こっちの画はもっとすごいわよ!海が縁の下まで来ている。これがほんとうに海のつもりなら、これらは海の上に建てるってことだよね。
a0043520_13541263.jpg

ガップルーD男:ひゃっほ~い、おバカなETGの夢想画を囲んで、みんなえらく盛り上がってるじゃないか。きわめつけは、このページだよ、ほれっ!

一同:わ~、こんなのありえな~い!小型の熱低いっぱつでオワリじゃん。
a0043520_13543943.jpg

ガップルーD男:まだまだあるぞ。ほれっ!

ガップルーA子:ちょっとお、これヤップのビーチ?どこにこんな白い砂があるの?

ガップルーC子:たぶん、どこか他所の島から運んでくるつもりなんでしょ、エンドレスにね。

ガップルーB男:しっかし、見事に人工的だな...。
a0043520_13552628.jpg

ガップルーD男:まあな。行ったことはねえけど、いまどきの中国の大都市の写真をみりゃ、だいたいヤツラの頭んなかは想像がつくわな。いいや、大陸のニンゲンの考えるこたあ、中国人じゃなくとも、ヨーロッパやアメリカの白人どもも、似たり寄ったりだろう。やつらは、自分らが「今」生き抜くためだけを考えて、すべてを変えちまう。それで、そこが駄目になったら簡単にその場所を捨てて、また別の場所で同じことをやる。大昔から、そういうノリで地球を壊してきたんだな。

ところが大陸からこぼれて、ようやく小さな島にたどりついたオレっちアイランダーの祖先は、もうどこにも逃げ場がないことを前提で生きざるを得なかった。それでなきゃ、またカヌー造って、命をかけて、新天地をさがして海をさ迷わなきゃなんねえから。ヤップよりもウンと小さな島には、まだその気概を持って生きておる年寄りもいないことはないが、ある程度の標高(178m)と広さ(100平方キロ)のあるヤップ島にたどりついたオレっちの祖先は、すっかり定住モードになって、この限られた島の資源で「うまくやっていく」生き方を編み出したんだな。これって、いまどき世界最先端の生活テクだと思うけどな。
a0043520_1356275.jpg

ガップルーC子:あらD男、遅れてきたくせに、ずいぶんとブッてくれるじゃないの!でも、お説すべてゴモットモだわ。

ガップルーA子:こっちにショッピングモールの画があるわよ。
a0043520_13563753.jpg

ガップルーB男:なんじゃこりゃ?いったいどこの街だ?

ガップルーC子:あはっ、ちょうちんまで下がってるわよ。これってニホン?いや得体のしれないアジアの街角って感じだね。
a0043520_1357127.jpg

ガップルーD男:そして極めつけはこれだ、じゃじゃ~ん!

一同:うわっ、カジノ?

ガップルーD男:ヤップ州では公共のギャンブルは認められていなかった。それを指摘されると、ヤツラは「ホテル敷地内のプライベートな場所で、外国人顧客だけを対象に」と言い替えはじめた。そこでヤップ州議会は去年の9月、公共の場でもギャンブル(日本統治時代に広まって、いまだに根強い人気の花札も!)を禁止する法律を通した。すると今度はカジノを「ゲーミング」と言い換えておる。あー言えばこう言うと、ほんとうに凝りない連中だな。だから気をつけないといけないんだ、大陸人どもには。
a0043520_1358944.jpg

ガップルーB男:ヤツラの欺瞞はそこらじゅうに転がってるぞ。見てみろ、このCoral Bay Convention Centerとやらを。こんな大がかりなハコモノを造りゃ、島の陸上も海中もボロボロになって、とても「コーラル・ベイ」なんて言ってられなくなる。それこそ、海の中も丸坊主、サンゴも死に絶えるしマンタどころかサカナも消えてしまうのによ。

ガップルーC子:あっ、それでも良いみたいよ。ヤツラ、もともと「海」を知らないから、泳げないし(プッ)。
a0043520_13585419.jpg

ガップルーA子:だからサンゴのないコーラル・ベイでもOKなのね...っていうか、たぶんサンゴがどういうものなんだか知らないんでしょ。それに、ヤツラのコーラル・ベイでの遊びってのは...↓これ↓だってさ。こんなのばっか見せつけて、しゃあしゃあと「ETGはエコツーリズム開発やってま~す」なんて触れまわってるんだから、ったく嫌んなっちゃう。
a0043520_13594111.jpg

ガップルーD男:それにしても、画に載ってるやつらの顔つきを見てみろよ、なんで白人ばっかりなんだ?

ガップルーB男:こんなサンゴのないコーラル・ベイで、バナナボートだかブギーボードだかに乗ってはしゃげるような白人ってのも、いまどき捜すのが難しいんじゃないか(一同爆笑)。
a0043520_1402913.jpg

ガップルーD男:そりゃそうだ。まだヤツラにはオレっち同様に白人崇拝でも残っておるんかいな。いや「来るお客は白人様ばかりですよ、ご心配なく」と、オレっちを騙す魂胆だろ。でも、あまりにもアホらしいデザイン画なんで、みんな「実現できっこないだろ」とタカをくくっているうちに、ヤツラは手名づけたヤップ人らを先導に村の隅々まで入りこんで、そこここでカネを積み始めたようだ。それに商売をしているヤップ人らは、ETGノーを表明すると、あからさまに政府ご用達をはずされる。どこの世界でも似たり寄ったりの話があるもんだなあ(ため息)。

ガップルーB男:それにグアムへの海兵隊移転で大儲けを企んでおるアメリカ人らがヤップに押しかけてきて、「費用をETG持ちでわれわれに環境調査を請け負わせてくれれば、島の環境保護のために最高のネゴシエーションをしてあげますよ」と働きかけおって、こんなゴミダメにたかるウジムシ(こう言っちゃウジムシが可愛そうだが)のようなやつらに、ヤップの商工会議所の連中がコロッと騙されて、いろいろとお先棒を担いでおる(怒)。
a0043520_141934.jpg

ガップルーA子:そして先日は大統領まで押しかけてきたしね(笑)。

ガップルーC子:suyapがお手伝いしている「キリッと反対派」を切り崩すために作られた、「中道派をよそおったETGウエルカム派」の顔を立てるためか、ETGは、第一次計画のホテル客室数を4000室と言っていたのを、いまじゃ「1500室までダウンサイズしましたよん」と言い始めたけれど、騙されちゃいけないわね。ヤツラには儲けの出る開発ベースラインというのがあって、最終的には客室数20000室、カジノ数軒、ゴルフ場十数ヶ所というのが、そのゴールだと思う。それができなきゃ、開発なんてやんないよ。たぶん数十年のスケールで狙っていると思う。

ガップルーB男:だから、ヤップ人のひとりひとりの地主が騙されないように、しっかりと真実を知ることが大事なんだな。興味がある人は、suyapが手伝ってつくった紙の爆弾チラシを読んでみてくれや。実際の配布用は、旧表記新表記のヤップ語バージョンだが、下のリンクはヤップ語を読めん人のための英語版な。

naturesway.fm/archives/etg/ccg/flyer/ver1_col_en.pdf

ガップルーC子:草の根の反対グループが、先週、大統領に手渡したレターも格調高いわね。

naturesway.fm/archives/etg/timeline/13-01-22_ccg_to_president.pdf

ガップルーD男:ヤップの人らもこうして頑張っとるから、ニホンのヒトビトも、負けずに地に足つけて、踏ん張って欲しいぞ。求める価値のルーツは同じ、世界を股にかけて「カネ・モノ」をあさりまくる国際資本にノー、その傀儡の原発にノー、地産地消、オラが暮らし、オラが村が「第一」!それでいて、世界中のそういう小さなコミュニティがゆるくつながっていれば良い。ワケのワカラン国際資本が勝手に線引きして作らせた国境とか、国とかは、どーどもいいんだよっ!ジョン・レノンのイマジンの世界を、まずオレっちの心の中、そして暮らしのまわりに作って、つながっていくんだ!

上に書いたことがピンとこないニイチャンやネエチャンは、ニホンでもどこでも良いから、ムラに入って自ら汗流して土や海に触れ、地に足のついた人との付き合いからまず始めてみなっ!


(同一テーマの記事)
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その1)
http://suyap.exblog.jp/15476633/
中国人のための中国人による中国人のヤップ島開発に徹底反対!(その2)
http://suyap.exblog.jp/15478850/
ブルートゥース・ナグ
http://suyap.exblog.jp/16355238/
流行のステッカー
http://suyap.exblog.jp/16527479
果報は寝て待て???
http://suyap.exblog.jp/17070174/
大統領との会見
http://suyap.exblog.jp/17206333/
おひさしぶりです
http://suyap.exblog.jp/17432052/
ヤップ島の巨大開発に反対するオンライン署名募集中
http://suyap.exblog.jp/17531397/
やっぱり果報は寝て待てか?
http://suyap.exblog.jp/17652204/
結実まであと一歩?!
http://suyap.exblog.jp/17756107/
懲りない面々
http://suyap.exblog.jp/17925665/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-01-27 22:06 | ヤップの開発問題(ETG)