ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

パスウエイズ・レストランのローカルレシピ

a0043520_16291542.jpgときおりパラパラと雨の降るお天気がきのうから続いていたが、午後になってすっかり回復した。でも小潮まわりなので、海の色はイマイチだけど。

さて先日はマリーナに新装開店したレストランを紹介したので、もうひとつ、わたしのお気に入りの場所、パスウエイズ・レストランを取り上げておこう。写真は去年のクリスマスの特別メニューだけど、ここに載せたレシピ、2人分で30ドルちょっとだったかな(安すぎ!) 右上は、キハダマグロの普通の刺身とポキ。下のバスケットに鎮座ましますでかいマングローブ蟹!

a0043520_1629571.jpg

ヤップのレストランについて、日本人のゲストからよく受ける質問に、どこでローカル・フードが食べられますか?というものがある。しかし島中で1日に数十人もいるかいないかという程度の観光客のために(しかも欧米人はローカル・フードには興味を示さないし)、ローカル・フードを常時仕込んでいるレストランは、残念ながらヤップには無い。だって、ホンモノのジモッチー(ローカル)は、レストランに入ってローカル・フードをオーダーしないからね。
a0043520_1632487.jpg

でもパスウエイズ・レストランでは、前もって頼んでおくと、すごいリキを入れてヤップのご馳走料理を作ってくれる。量も味も堪能しながら、これで採算取れるんかいなと、こっちが心配になるほど。

上のバスケットには、ヤムイモ2種、ブオイ(タイヘイヨウグルミ)餅、タピオカ餅(着色しちゃったのは残念だけど)、カンクン(空芯菜)などなど。

a0043520_16325392.jpgそしてデザートにはバナナ・ケーキのピーナッツソース添え。

これらの料理が一気にテーブルの上にドドーンと並んでしまい、2人で一生懸命に食べても、食べても量はいっこうに減らず... これじゃビールを飲んでる場合じゃないってば(笑)。

a0043520_16334655.jpgでも大丈夫。出された料理は基本的にお持ち帰りするという習慣があるヤップだから、そのためにこういうバスケットで出てきているのだし、ここで、あわてて食べることはなかったんだよね。

まずは、わたしの大好物、ガリップ(オオオカガニ)のスタッフィングを肴に... わっ激うま~~@@


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2010-01-10 16:23 | ヤップな日々
<< クミンの花 キッコーマンのおまけ >>