ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

大自然がいっぱい

a0043520_22353517.jpgヤップに数件あるハードウエア・ショップの前には大自然→がいっぱいだ(笑)。

今年はまだ1日に数回スコールがくる日も多いが、これから貿易風が本格的に吹くようになると、雨雲が吹き飛ばされるので島の上で雨が降らなくなり、島中が乾きあがる(これがいわゆる乾期)。貿易風のシーズンは翌年4月くらいまで続くので、今後の雨量がどうなるか、まだ予断は許されない。

元々そのまま飲める水道水が期待できないヤップでは、何らかのウォーター・キャッチメント(天水桶)を設置して、雨水を貯める工夫をしている家が多い。手軽で一般的なのは、ガソリンや軽油が入っていたドラム缶。巨大な缶きりで上の部分を開けて中をよく洗い、大きなビニール袋を入れてゴミ避けのネットで蓋をして出来上がり。トヨの切れ目の下に置いておくと、雨が降ると水が貯まる。油の取り出し口に蛇口をつければ、なおヨロシ。いちいちひしゃくですくわなくても蛇口をひねれば水が出るからね。

a0043520_223721100.jpgそれが最近、←こんなブラ製のウォーター・キャッチメントの出現で、手作りドラム缶製のをあまり見かけなくなった。プラ製もいろいろなメーカーのものが入ってきているが、中でもいちばんよく見かけるのが、この中国製の大自然ブランドだ。

ラベルをよく見ると、左下には布袋さんが鎮座ましまし、
GIANTS
笑佛
と書いてある。どうやら中国では、布袋さんは笑佛(笑仏)さんというらしい。また「気は風によって運ばれ、水に留まる」ということから、「招財龍穴噴水」(よくレストランやホテルの小さな噴水やつくばいの前に布袋さんが置かれているもの)というディスプレーが生まれたというから、もともと布袋さん(笑佛さん)は水と縁があるお方なのかもしれない。

ヤップで大自然ブランドがよく売れているのも、きっとこの笑佛さんのお陰だろう(笑)。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-11-27 21:59 | ヤップな日々
<< たった1日のいのち 手向けに花を >>