ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

ハマユウが咲いた

a0043520_21582282.jpg朝のうちはスコールもあったけど、きょうは、おおむね穏やかで良い天気だった。海も静かだし、しばらくこの状態が続きますように...

あちこちの海辺では、いま、ハマユウが花ざかりだ。日本のハナユウの花って、ゴチャゴチャッと咲いている印象があるけど、ヤップのは、こうして隙間たっぷりに咲く。品種が違うのだろうか?

a0043520_215908.jpg今夜はブログにそんなに時間を避けないので、きょう受けたサワヤカな衝撃の話をひとつ。

ヤップには本屋さんが無いので、活字媒体を捨てて置いて行ってくださる方がおられると、ジャンルを問わず何でも喜んで頂戴している。むしろ自分では絶対に選ばないようなものから、新鮮な感動や驚きを得られたりして楽しい。きょうもそんな本に出会った。
ひとりの時間 My Fifteen Report
華恵 著 (筑摩書房)
帯とタイトルを見たとき、な~んだ、ピヨピヨの作文かあ?と思って、拾い読みで済ませようと思ったのだけど、なんとまあ... 思わず一気読みしてしまった(笑)
食べて、歌を聴いて、元気になる.....。昭和の人達って、こうやって毎日を乗り切ってきたのでしょうか?
(嵐の夜に)
ガガ~ン、わっわたしは、もろ昭和の人じゃん(笑)。そうだね、華恵ちゃんは、立派に平成の人だもんなあ。ところで今どきの若い衆(平成の人)は、食べて、歌を聴いても、元気になれんのかいな?えっ、聞ける歌が、ない?元気になる食べ物が、ない?(勝手に、しみじみ同情...)
「もしあるとしても、そういうことは言わないし、言えないんじゃないですか。それが大きい理由であれば、尚更ですよ」

 ほんの一瞬、裁判官と目が合い、自分のことを言い当てられたような気がしました。自分が弁護士に興味を持ち始めた理由を聞かれたら、すんなりと答えられないと思います。「言いたくない」というのは本当です。
(憧れの仕事)
この文章で思い当たったのだけど、最近、あなたはなぜ〇〇なんですか?なぜ△△したんですか?という調子の、聞いても正解など出ない(答えたくない)ような質問をばらまく風潮があるよね。それだけコトバが軽く扱われ意味を奪われて、それでよしとする日本人が増えているわけだけど。そんな質問されたら、わたしなんか意地悪いから、はい、神様(複数ですよ、これ大事)の思し召しで〇〇しましたと質問者を煙に巻くけど、華恵ちゃんはエライ、よくサラリとここまで書いた!

久しぶりで自分も15歳に戻ったような気分になって、読後はとってもリフレッシュ!もっとも、15歳のわたしは、華恵ちゃんを斜め45度くらいひねって叩いたような、どーしようもない子だったんだけど、食べて、歌を聴いて、元気になる昭和の人として、ここまで乗り切ってきた(爆)。

それを鋭く感じる力と表現する才能が備わってるかどうかの違いはあるけど、この本が表わしている世界は、人はみんな通ってきてると思うし、一生大事にしたい部分でもあるんだよなあ...


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-07-20 21:52 | ヤップな日々
<< [ダイビング]ヤップ的「海の記念日」 頑張れライオンかとり線香 >>