ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

ある日のフリー・マーケット

またブログの更新に間があいちゃいました~、すいません。
昨夜はなぜだかプロバイダー・サイト以外へ全くアクセスできず、今朝は早起きしてとりあえず軽く1本(笑)。

a0043520_0112376.jpga0043520_012020.jpg
うちの店の近くにあるヤップ・スモール・ビジネス・センター(小規模起業家を援助する-はずの-施設、米国機関の援助で運営)の前で、ときどきフリー・マーケットが立つ。といっても並ぶのは毎回ほぼ同じ顔ぶれのオバチャンやオジチャンたちが持ってくるローカル農産物。それでも普通の店で買うよりもうんと安いので、時間があるのきはのぞくようにしている。上の写真は、パッション・フルーツ(左)とバナナ。それぞれ手編みの篭つきで1山$2.00

さあて、お次のこれ↓は何でしょう...?
a0043520_0124034.jpg

答は完熟キュウリ!これも1山$2.00なり~♪(計算が楽で良いけど、いったいどういう値段のつけかたしてるんだろう?)




キュウリを表わす漢字では「胡瓜」が一般的だが、昔は「木瓜」とか「黄瓜」の字も当てられていた。発音もキウリ>キュウリとなったとするほうが理解しやすいもんね。それに、ニホンでも江戸時代以前には完熟して黄色くなってから食べていたそうだ。<食材辞典-きゅうり(胡瓜)

ここまで完熟させないまでも、ニホンのキュウリと同じ品種を直径7センチくらいまで大きくしてから収穫するのがヤップでは普通。まだ若い小さな実を摘み取って食べちゃうなんて、考えてみれば贅沢な話だ。

さてさて、この完熟キュウリの食べ方は次回をお楽しみ...にして、

a0043520_0131730.jpga0043520_0135472.jpg
ココナッツの実もバスケットごと(1コ50セントX4=$2.00-笑)もお買い上げ~(笑)、ついでにパイナップルもちょうだいと言ったら、これはすでに売約済みとのこと、残念...

 最後までお読みいただき、ありがとうございました!
よろしかったらブログランキングへクリックもお願いします。


◆◇◆ヤップの情報はこちらでもどうぞ◆◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2008-03-22 23:03 | ヤップな日々
<< 完熟キュウリのお手軽スープ アンパング >>