ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

対米従属でっちあげ(冤罪)天国(追記あり)

a0043520_2233163.jpg今回はちょっと変わったピンクの花をそえながら、またニホンの話です。ところでこの花(木)、葉の形からマメ科だと思うのですが、名前がわかりません。どなたか教えてくださいませんか?花は6~8センチ、木は数メートルくらいになります。

このところ、赤福餅だのミートホープだの食品会社のどうしようもないゴマカシが大きく報道されているようですが、ほんらい日持ちのしない生モノがいたるところで目につく買える状態でありながら、なんの生産調整(つくりおき)もしてないほうがおかしい-とは思いませんか?これを機会に、やはり「生産者の顔の見えない大手の食品は避ける」とか「肉は食べない」とか、そろそろ「食」について真剣に考えるべきでしょう。それよりも、こんなことが、なぜ「」こんなに騒がれているのでしょうか?政府が国民の目から何かを隠したいときに限って、マスコミは他のどうでも良いことで騒ぎだすような…

a0043520_22355210.jpgおりしも国怪国会では「給油新法(補給支援特別措置法)」の審議がスタートしたようですけど、今月いっぱいの成立は完全に時間切れ。まあ、アメリカ企業から買った高い油をアメリカ艦船にインド洋で給油してイラクでバンバン使ってもらって儲けたいのは、おもにニホンの誰かさんたちだろうから、アメリカ様としちゃあ、この件に関してはそんなに気にしてないみたい。それよりも何よりも、アメリカ様がもっとも強く望んでいるのは、属国ニホンをもっと絞り上げるための郵政民営化と、日本国内(その大半は沖縄)の基地と自衛隊を自国同然に使いまわせるようにするための(日)米軍再編の推進です。だから、今年も堂々とこんなもんを押しつけてきました。
日米年次規制改革要望書(2007年10月18日付け)
(英語名:Annual Reform Recommendations from the Government of the United States to the Government of Japan under the U.S.-Japan Regulatory Reform and Competition Policy Initiative)
ダウンロードURL
http://www.ustr.gov/assets/Document_Library/
Reports_Publications/2007/asset_upload_file751_13383.pdf
英語のタイトルだけみても高飛車ですが(どうして他国の政策に「推奨」なんて押しつけてくるんだよっ)、この50ページにわたる文章全て細部にいたるまで、高所からニホンを見下ろしてる感じで、これを読むと、ああ、ニホンてやっぱりアメリカ~の植民地だったんだ…ということが、よ~くわかります。

そして、郵政民営化など過去のニホンの重大な政策は、すべてこの「日米年次規制改革要望書」に従って行われていることを、ほとんどの日本人は知らされていません。






a0043520_22343119.jpgこれに意味の通ったわかりやすい訳文をつけるとなると、相当な時間と根気が必要です。それでも、既に多くのブロガーが労をいとわず翻訳を試みてくださっています。ぜひ一読をお薦めします。
村野瀬玲奈の秘書課広報室:
「日米年次規制改革要望書」(2007年10月18日付)の内容紹介をしているブログと論評記事・コメント
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-446.html
年次規制改革要望書がマスメディアでタブーであるということは、日本がアメリカに政治的にも心理的にも隷従していることの証拠に見えます。
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-447.html
とむ丸の夢:
年次改革要望書 「郵政民営化」部分の訳
http://pokoapokotom.blog79.fc2.com/blog-entry-470.html
年次改革要望書 「郵政民営化」部分の訳 最終
http://pokoapokotom.blog79.fc2.com/blog-entry-472.html
Like a rolling bean (new) 出来事録:
【情報転送と冒頭部分の内容】 日米規制改革要望書の公開(07/10/18)&10/20分追記あり
http://ameblo.jp/garbanzo04/day-20071019.html
年次改革要望書:「共済」に関する部分の意訳など(共済が「民業を圧迫」しているという論旨)
http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10052432882.html

a0043520_22351787.jpgところで植草さん事件をめぐって、わたしはSIMANTO BBSさんのところでコメントの応報を重ねていましたが、どうやらそれを打ち切りにしてしまわれたいようです。「野党共闘」や「自・エンド」に「植草事件を持ち込むな」と枠をつけているのは、SIMANTOさんのほうだと思うのですが残念です。わたしとしては、産経新聞の記事を鵜呑みにしているような人にこそ、もっと幅広い情報に当たって検証していただきたかったのですが、どうも植草さんと聞くだけで拒絶反応に陥っておられるようです。多くの人が2001年の911直後は「テロリストの仕業」だと信じたように、1945年の沖縄で「鬼畜米英に辱められる前に自決を」と促されて素直に従ったように、わたしたちの思考は知らないうちに簡単に操られてしまうということを、冷静に見つめないといけません。植草さんにまつわる巧妙な罠とプロパガンダを体験し、それを見抜く方法を身につけるのは良いエクササイズなのですが。

a0043520_22334981.jpgわたしが植草さんの冤罪を叫ぶのは、検察側の言い分を検証しただけでも、あんな状態で痴漢はあり得ないと、心底、確信できるからです。そんなわたしでも、去年の逮捕後の異常な不法長期拘留がなければ、SIMANTOさんや多くの方と同じように、やっぱりオカシナ人だろうなくらいにしか考えていませんでした。そんな人の事件を過去にさかのぼって検証するなんて気にもならなかったのです。でも、あの不当長期拘留はわたしの目を覚まさせてくれました。それで検察側証言、被害者証言、被告側証言、被告陳述書、目に出来る限りのそれらを読んでみて、こんな痴漢がいるはずがないという結論に達したわけです。

ずいぶん昔になりますが、東京にも長いこと住んでおりました。問題の路線での満員状態も経験しています。手を抜くことすら困難な満員電車内で小さな痴漢には何度も遭遇しました。身体の後ろや横でヘンな気配を感じると、わたしは無理やりでも手をツネってやるとか、肘でどつくとか、まわりの人にオカシイサインを出すようにしていました。そうすると、痴漢氏は消滅します(笑)。おそらく奴らは思い通りになる獲物をいじりたいのでしょうから、何やってんのよっという意思表示が有効なのです。

また夜10時前後の品川駅および山手線のハブ駅発着の電車の混み具合も、十分に想像がつきます。たまにニホンに行くと友人に会っての帰りとか2次会や3次会へ移動する時刻がちょうどその頃ですし。近くでよほどのイベントとかダイヤの乱れがない限り、朝のラッシュアワーのような状態には絶対になりません。「混んで」はいても、人々の間に隙間があるのです。次の電車を数分待っても会社に遅刻するわけではないので、それ以上に混むほど乗りこむ人はいません。そして痴漢氏もプロですから(笑)、容易に獲物に逃げられるような状態では仕事をしないのです。しかし酔っぱらいが多い時間帯であるのは確かですから、何かの都合で乗り合わせたマトモな女子高校生なら、酔っぱらって身体を押しつけてくるようなオジサンがいたらスッと身をよけるというリスク管理をするし、まず酒臭いオジサンの側には行かないでしょう。

もし「被害者」がほんとうに存在して、身体を移動できる余裕が十分にある車内で、スカートをめくりあげられるまで2分間も酔っ払いに触られるままにでいたら、それだけでもかなり目立っていたはずです。まして、(被害者証言では)「やめてください、云々」と叫んだあとで泣き出したのだそうですから、まわりの人々へは強烈な印象を残したはず.… なのに、あれだけ週刊誌やネットで騒がれたのにもかかわらず、「自分も見た見た!」と出てきたのは、検察側のT証人ひとりだけ?その証言も非常にあやふやで、証拠として提出された携帯電話の写真は事件から3ヶ月(最長保存期間)を過ぎて撮られたものです。mojoさんのブログに、新たな考察がアップされました:
品川駅での停車時間についての疑問
http://koufu.exblog.jp/6676965/
こちらは過去の公判記録を丹念に採録しておられます:
植草一秀氏を応援するブログ
http://yuutama1.blog.shinobi.jp/
またライブドアPJニュースの新しい記事です:
矛盾点の検証なく植草元教授に有罪判決
喜八さんの記事です:
植草一秀『知られざる真実』より
http://kihachin.net/klog/archives/2007/10/uekusa4.html
植草さん自身のコラムから:
本日の判決について
http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2007/1016b.html
今週の内外政治経済金融情勢の展望
http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2007/1024.html
それにしても、判決後のメディアの取り扱いが異常に小さいのはどうしたことでしょうか?かつては、あんなに騒いだのに… うっかり騒いで、「植草氏は暴力事件の被害者と思った。被害者女性は逮捕者の連れのようだった」(弁護側証人)という事実を、思い出してしまう人がもっと出てきたら困るからではないでしょうか?

きっこちゃんのこんな記事も出ました。四国の事件です:
またまた警察のデッチアゲ!
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/10/post_e5b9.html
このような警察と司法の迎合&でっちあげによって、検挙されると99.9%が有罪という世界でも異常な状態を、早くなんとかしなければなりません。

関連記事:
植草さんのえん罪起訴&「教科書検定意見」について
http://suyap.exblog.jp/6306469/
じょうだんじゃないっ☆日本は司法も死んだ☆植草さんは無実です
http://suyap.exblog.jp/6318388/


 最後まで読んでくれてありがとう!
よろしかったらブログランキングへポチッお願いしま~す。


◆ヤップの旅の情報はこちらでどうぞ
http://www.naturesway.fm/index2.html


a0043520_13544829.gif柏崎刈羽原発の運転再開は危険です!

a0043520_20152150.jpg沖縄はもうだまされない
http://www.ryukyu.ne.jp/~maxi/
やんばる東村 高江の現状
http://takae.ti-da.net/
「やんばる」の森にヘリパッドはいらない
http://www.wwf.or.jp/activity/wildlife/
news/2007/20071003.htm

a0043520_0462420.gifジュゴンの海を海洋保護区に!
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/
oceans/dugong/index_html
辺野古から緊急情報
http://henoko.jp/info/
基地建設阻止
http://henoko.jp/fromhenoko/
ちゅら海を守れ!
http://blog.livedoor.jp/kitihantai555/
「への子とたか江アワー」(インターネット放送局)
http://www.stickam.jp/profile/
henokoandtakaehour
(バナーは「雑談日記」SOBAさんからお借りしてます)


a0043520_116104.jpgもし、世界貿易センターに激突したのは民間航空機ではなかったら?世界貿易センターが爆破解体されていたら?ペンタゴンにボーイング757型機は激突していなかったら?93便が撃ち落とされていたら?

『911の嘘をくずせ ルース・チェンジ・セカンド・エディション』

日本語版 by Google Video:
http://video.google.com/videoplay?docid=
4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition


ダウンロード版:
http://store.globalpeace.jp/index.php?main_page=
product_info&products_id=85

by suyap | 2007-10-23 23:15 | 新聞捨ててテレビを消そう
<< 海辺のココヤシ VS 山のココヤシ カカオだあ! >>