ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

[辺野古]みてみて>パジチリぶんご君

宮城ヤスヒロさんのブログ「なごなく雑記」
パジチリぶんご君.その1
http://miyagi.no-blog.jp/nago/2007/05/post_6c0e.html
です。作者の「どこにでももっていってくれていい」というお言葉に甘えて、
うちにつれてきちゃいました。

ぶんご君をここからどっかにつれていきたい方は、
いちおう本家の作者へご挨拶してからにしてくださいねー。
a0043520_9453610.jpg久間大臣は
自衛隊出動より反対派の妨害行動が
よっぽど異常だ!みたいな発言をしていたらしい

あなたたちのやっている
アセス法ぶっ飛ばしの
無法確信犯の現況調査のほうがよっぽど異常じゃん

法治国家の公僕なんでしょうあんたたち
仮にも沖縄だって日本国なんでしょう
いいかげんにしなよもう

仕事で疲れた頭では
なにも考えることができない

いろんなサイトから素材を集めてきて
マンガつくるのは

違う頭を使うみたいで
ノリノリで1時間以上遊んじまった

私の仕事が遅れたら
防衛省の“妨害”だと…文句を言っても聞いてくれないっしょ

わかってるよ

週末は
どんな情報もシャットアウトして
進める覚悟だから

我が家の乳児や連れ合いから“妨害”にあっても
決して海上自衛隊に出動要請しない

それだけは
心の底から誓う

このマンガも、どこにでももっていってくれていいです
連絡も不要です
とにかくこの異常事態をだれかに知らせて
沖縄で怒っているのは現地で闘える「反対派」だけではない

ウヤファーフジもみんなみんな怒りで震えている泣いている

“ぶんご”よ帰りなさい
今からでも遅くはない
 



パジチリぶんご君.その2
http://miyagi.no-blog.jp/nago/2007/05/post_dfff.html
です。ぶんご君も複雑な心境のようで...

ぶんご君をここからどっかにつれていきたい方は、
いちおう本家の作者へご挨拶してからにしてくださいねー。
a0043520_9551122.jpgこの現況調査は
環境アセス法とは別の調査というのが、防衛省の言い分だが
とっても苦しい

守屋事務次官は
昨年と今年、開催された措置協議会で
アセスの手順を丁寧に説明し
全体の概略工程も図表化して説明している

アセス手続きの中で
専門家の意見を聞き調査手法に反映しながら
行なわなければならない調査を
闇雲に強行している

佐藤那覇防衛施設局長だって記者会見で
本来ならアセス手続きの中でやるべき調査だって
認めているんだから

あぁ、だれだよ
無法な調査を強行しようとしているのは
環境影響を懸念する世界中の人々を“妨害”しているのは

それは政府(防衛省)でしょ

しかし
アセス法が権力的ではないザル法だからといって
こんなにも「証拠」が出揃っている
政府(防衛省)の無謀を

無謀者の言い分そのままを
報道し続けるマスメディアは

少し考え直してもらいたいね

いまからでも遅くはない
マスコミのみなさん

ジャーナリストとして権力の暴走を止める
みなさんの仕事ぶりをみせてほしい

国会で強行採決ばっかり続くからといって
世の中すべてがそうなっていくのって恐ろしくない?

自衛隊って「軍隊」だよ「軍隊」
彼らは上に命令されたらなんだってやらなきゃいけないんだよ
こんな出動を命令しているやつらに問題ない?
いいの、こんなんで

う~ん
お友達の新聞記者はみんないいやつばかりなんだがなぁ

あきらめずに
がんばっていこうね

ということで、今日こそは仕事を進める。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックを!



◆◇ヤップの情報はこちらでもどうぞ◇◆
http://www.naturesway.fm/index2.html
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
by suyap | 2007-05-19 09:03 | ヤップでつらつら政治など
<< [辺野古]海自導入ほんとうの目... [ダイビング]ベニハゼ御殿 >>