ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

お詫びと訂正

天候:曇り時々雨、たまに陽がさすも、すぐまた曇り。
風向:北東
気温:27~28度

本日から↑のような感じで始めることにした。それで、これから↓の部分は、その日のごとのテーマを何か決めて書き進めていきたい。

去年の10月半ばから始めたブログだけど、文体や一人称の呼称などコロコロ変えてきた(笑)。いちばん「わたし」らしさを出せて、書くほうも読むほうも自然体でいられる方法を、まだ試行錯誤しているワケです。毎日ブログを書くのって、とっても文章の練習になるなあ。でも一日の終わり、書き上げる手前ですでに睡魔に負けて最後はほとんど意識朦朧・頭脳停止状態となりながらアップしていることも多いので、翌日読んで赤面しつつこっそり手直し入れることもあり、、、

a0043520_21283057.jpgそれにしても手直しするにも限度というものがあり、赤面を通り越して我ながら抱腹絶倒、これは読者にも一緒になって笑ってもらうしかないなってことが今日発覚したので、ここに勇気を持って告白します。2月13日の島唐辛子の最後のほうで紹介した「赤くならないトウガラシ」というのは、大嘘でした(爆)

これは、うちの桟橋の横に誰が蒔いたかいつの間にやら生えてきたトウガラシなのだけれど、わたしは今朝まで赤い実をつけているのを見たことがなかったから、「ああ、このトウガラシは赤くならないタイプなんだ」と早合点していた訳。それがなんと、たったひとつだけだけど、今日、しっかり赤い実をつけているのを見たのだ。あまりにも驚いたので、そばにいたうちのスタッフに「えーっ、このトウガラシ、赤くなるのお???」と聞くと、アホかって顔で「あたりまえだろう」、「でっでも、わたしはこれに赤い実がついたの見たことなかった!」「誰かが、すぐ食べてるからだろ」<--これで納得。わたし以上に桟橋あたりを徘徊する彼は辛いのが大好き。そおか、あんただったのね、赤い実をすぐ採ってたの!

少しでもじぶんの勘違いを正当化したくて、今度は店番の子に「ねえねえ、あのトウガラシ、赤くなるの知ってた?」「ううん、赤い実を見たことないわ」「ねっねっ、そうでしょっ!」その後たったひとつだけ赤くなった実を、もう一度ふたりで見に行ったのだった。





ヤップの旅の情報はこちらでどうぞ。
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2006-02-16 23:17 | ヤップな日々
<< ダイブログ・アジに追われるサメ ガニール橋また閉鎖 >>