ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

金りんご台風発生?

きのうの朝、ポンペイに住んでいるヤップの友人から「そっちはどう?」とお天気の心配するメッセージがあり、彼は「こっちはまた変な雲行きだからさ...」とぼやいていましたが、あれよあれよと、また台風が発生したようです。
a0043520_2112404.jpg

http://www.goes.noaa.gov/guam/GUAMIR.JPG

この台風9号(Chan-hom)は今のところグアム島方面に向かう予報で、週末土曜日のグアムはちょっと大変かも。そうなるとヤップに来る飛行機の乗り換えもアウトかな?嗚呼。それとは別に、ヤップの東南東にも雲の塊ができているのも気になります。こっちの影響からか、ヤップでも午後からときどき、ザーッと雨が降るようになりました。

気象庁進路予想:
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1509l.html
米軍JTWC予想:
http://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/warnings/wp0915.gif

それはそうと、今回の台風の名前「Chan-hom」はラオスから出ているようですが、意味は「木の名前」としかありません。ヤップ由来のFitow「花の名前」と同じ扱いですね。ちなみにFitowは、「ト」にアクセントを置いてフィウと発音します。気象庁のサイトに載っているフィートウは間違いです。その他のヤップ由来の名前でMitagもミートグなんて大間違い、ミグと読みます。Guchol(グチョル)やRai(ライ)は合っていますが、ちょっと前までGucholも単に「植物の名前」になっていたっけ。今はちゃんと「うこん」と出ています。ちなみにFitowはテリハボクの花のことです。

上記のようなことがあるもので、わたしは知らない国の台風の名前は、かならずアルファベット表記をすることにしています。それで今回のChan-homですが、この木どんな木、気になる木...なんて考え続けたら、今夜眠れなくなってしまいそうなので、ええ~いとググってみました。しかし、ラオス語(?)話者はヤップ語話者よりずーっと多いはずなのに、やはりマイナーな言語なのか、なかなかコレというものが見つかりません。そのうち、

タイ語とラオス語の関係
http://d.hatena.ne.jp/TipsMemo+polyglot/20150331/p1

というオモシロいサイトに当たりまして、これを手がかりに...

MULTILINGUAL MULTI SCRIPT PLANT NAME DATABASE
Sorting THAI names General index
というサイトで、

http://www.plantnames.unimelb.edu.au/Sorting/Diospyros.html#decandra

こっこれだ! 間違いない...たぶん。

それではDiospyros decandra Lour.とは???

https://en.wikipedia.org/wiki/Diospyros_decandra

http://tropical.theferns.info/viewtropical.php?id=Diospyros+decandra

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%AC%E3%82%AD

はは~ん、英名でゴールドアップル、和名でカバイロクロガキと呼ばれる、カキノキの仲間の植物で、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアに分布し、食用、薬用に利用されている植物。台風の名前に出されるのは、国内(地域内)では一般的に知られた木のはずですから、たぶんわたしの推理で間違いないと思いますが、はて...?


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
by suyap | 2015-07-01 22:19 | ヤップな日々
<< サンドウィッチ 花(デブリ)はどこへ行った? >>