ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

グアムの地震を日本のウエブニュースで知るの巻

きのう産まれかけた熱低さんは、迷走しながらヤップの北を足早に通過してフィリピンに向かってますよ~なんてツカミで記事を始めようと考えながらエキブロにアクセスしたら、ニューストップが「グアム島近海で7.1の地震」!
a0043520_2025290.jpg

現地時間(ヤップと同じ)で午後4時過ぎに発生とのこと。その時間帯には店でG嬢とおしゃべりしていたけれど、なんにも感じなかった。

念のために地震と津波のサイトをチェキすると、

M6.7 - 45km NW of Piti Village, Guam
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/usb000sdcr#summary

えっえっ、Piti村(グアム)の近く?観光客向けのホテルが集中している西側だわね!

Pacific Tsunami Warning Center:Message pacific.TIBPAC.2014.09.17.0623⇒⇒http://ptwc.weather.gov/text.php?id=pacific.TIBPAC.2014.09.17.0623
A DESTRUCTIVE TSUNAMI WAS NOT GENERATED BECAUSE THIS EARTHQUAKE IS LOCATED TOO DEEP INSIDE THE EARTH.
つまり震源地が深いので、破壊的な津波の発生はなかった…そうです^^

1993年8月にグアム島を襲った大きな地震では、半壊・全壊したホテルもたくさん出て大変だったけれど、たまたま出張でグアムに行っていたパートナーがようやく繋がった電話で知らせてくるまで、ヤップのわたしは丸2日間なにも知らなかった。まだインターネットなんてなかった時代、外の世界で何が起ころうと知らぬが仏の、のどかな暮らしがあったのだよね…(遠い目)。
a0043520_2032991.jpg

ところで本日トップの写真は、コロニアの裏山、マダデ山からの眺めです。新しい通信用アンテナ設営のためと称して、数ヵ月前から一般のアクセスが禁止された…と聞いていたけれど、久しぶりに徒歩で登ってみると、あれあれあれ…?
a0043520_204841.jpg

登り道の8合目あたりで、ROAD CLOSED(通行止め)のサインが、見事に踏みつぶされておりました。

たまたま頂上にいたテレコムのアンテナ保守職員に聞いたところ、あまりにも悪戯(とくに日が暮れてから)がひどいので、なんとか車での立ち入りを止めようとしたけれど、すぐにチェーンを壊されてしまうとのこと。夜間に行くにはちと寂しすぎるような…でも魑魅魍魎を楽しめる人なら、山頂デートも盛り上がるのかも(笑)。ちなみに最後の悪路急坂を乗り越えて頂上に至るには、強力な四輪駆動車が必要です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-09-17 20:44 | ヤップな日々
<< あたしのものよっ 工作員虎の巻(笑) >>