ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

この世はまったくウソとデマだらけ

おかしな雲行きでたっぷりと雨が降ったきのうとうって変わり、きょうは朝から気持ちよく晴れあがって、暑かった。陽のよく差す浅い海底で、カンモンハタのおっさんから声をかかった。
a0043520_12564367.jpg

きのうは御巣鷹山のJAL撃墜から29年目だっつーのに、なんでおまえさんはスルーなんだい?

え~っと、スルーするつもりはなかったのだけれど、あまりにも話題が多すぎて…(汗)。例年になく、この事件に触れているブログが多いなと思ったら、フジテレビでなんか特集をやったみたいですネ。ウクライナ機が撃墜したマレーシア航空機の事件の便乗して視聴率を稼ぎ、またデッチアゲの「事実」をあげて世論を操作するつもりなんだろうな…(怒)。そんなウソやデマに誤魔化されず、↓こちら↓の秀逸な記事から、少しでもほんとうの「真相」をお察しあれ:

【備忘録】「日航123便墜落事故」昭和60年8月12日午後6時56分の出来事
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/52173284.html
「ドーン、ドーン、ドーン」3回の爆発音 ~JAL123 日航機墜落30年目
http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2014/08/jal123.html
日航123便の(御巣鷹山)墜落 今も強まる疑惑

それにしても、この世はウソとデマまみれですなあ…。

きのこちゃんの記事に、笹井さんの死亡場所が載っていた:
a0043520_12562465.png

笹井氏の死亡場所 IPS研究室の前
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-6532.html

いくらなんでも、自分に敵対している側の本丸で自殺するかいな…?これは脅しだろう。

殺された笹井さんのご遺族に雇われたという弁護士が声明を発表して、ご遺族にも「自筆」署名入りの遺書があったと言ったというけれど、Who knows?ですよ。署名はいくらでも捏造できるし、ご遺族も脅かされている可能性が高い。そういや共同執筆者のバカンティ教授も、職を辞したというし…。笹井さんを殺すことによって、STAP現象研究グループを壊滅的な恐怖に陥れることに成功とか?熱烈に小保方さんの援護記事を書いている山崎行太郎センセも、なんと温泉の中で脅迫電話を受けたらしい:

山崎行太郎 サスペンス劇場「なぎさ温泉でベルが鳴る」
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-6532.html
大隅典子よ、「日本分子生物学会」からの声明文は出さないのか?
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20140812
片瀬久美子の正体。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20140813

やっぱり新聞止めて、テレビも消して、情報は自分から求めて取捨選択しながらメディアリテラシーを磨いていかなきゃ、一生、騙されて利用されるだけの人生になっちゃうよー、そんなのやだやだ!!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-08-13 15:49 | 新聞捨ててテレビを消そう
<< サンゴのおうちで おかしな雲行き >>