ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

ついにタマネギ入荷!

a0043520_113118100.jpgヤップ島の上空で、またまた熱低が産まれかけているようで、相かわらず降ったり止んだりのお天気がつづいている。海に出ない日にはこういう日和も涼しくて良いけれど、洗濯物が乾かないw

ところで本日のトピックはタマネギ入荷!

どこかで書いていると思うけれど、わたしがヤップの暮らしで購入する輸入野菜はほんとうに限られていて、その筆頭がタマネギ、あとはニンニクとショウガくらいのものだ。そのどれもが料理の隠し味として頼りになるし、血をサラサラしてくれる効果も大。そんなに量はいらないけれど、少しでもあれば味付けが豊かになる。

そのタマネギが、この1か月ほど(もっと長かったかも)、ヤップ島からまったく消えてしまっていた。島で作っている人はいないし、わたしも挑戦したことはない。COM(Community Collage of Micronesia)のヤップ・キャンパスで実験的に栽培し始めたようだけれど、まだマーケットにまわらない。なんでも無い時には無い…という暮らしに慣れているから、誰もちっとも騒がなかったけれど、やっぱり料理するときには寂しかった。レストランによっては、高いお金を払ってグアムからタマネギを空輸してもらうところもあった。

そして、ようやくタマネギを積んだ船が入ってきて店に並んだので、おもわず買い占めた(笑)。それにしても小ぶりのタマネギが8個で5ドル25セントもするなんて…高いな~!

a0043520_1222511.jpgタマネギが無くても別にいいや…と思えるのは、島産の野菜がかなり充実しているからだ。今の場所に店を引っ越して以来、バス停から歩く距離が伸びてG嬢のローカル・ベジ宅急便にあまり期待できなくなったけれど、それでも猫の額菜園と、まわりの店からのもので十分足りる。

タマネギと一緒に買った野菜は、レモンにナスにシマオオタニワタリ、ぜんぶまとめて4ドルちょっとだった。これだけあれば(誰かに振るまわなければ)、買い置きのお米や麺類(+手作り玄米豆乳ヨーグルト)と合わせて、5日くらいは持つ(ただしタマネギは一ヶ月分)。ベジ人間のエンゲル係数はかなり低いです^^


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-07-17 13:07 | ヤップな日々
<< 土産物のココナッツワインにご用心! あっかん アベ~ >>