ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

新年早々に野暮用で島のあちこちを駆けまわったり、付き添いで病院お泊りが入ったりと、なかなか落ち着かない日々が続いている。だから今回の記事も手短かで失礼…
a0043520_19145953.jpg

とはいっても、写真はいきなり長い道ですが(笑)

これは駈けずりまわりの最中に初めて車を入れてみた道路。去年から、人だけが通れた昔ながらの村の小道にブルが入って、なにやら拡張工事が始まっているのを、すごく心配しながら見てはいたが、先日訪れたLさんちからYさんちに移動するのに、「あの道が出来たから、そっちから行くと近いよ」と言われて、ちょいと走ってみる気になった。
a0043520_19161496.jpg

この道路拡張工事の資金はアメリカの援助で、それを受注したのはヤップの工事会社。あの崖っぷちも含む細い道の一部は、片側2車線くらいもありそうな道幅になっていて驚いたが、その下には急傾斜の谷川を通す土管が埋まっていて、それだけでも「大丈夫かいな?」と思ったけれど、なんとまあ!前方と後方の高いところから流れてくる雨水もすべて、その土管に注ぎ込むシステムになっていた。これでは、降った雨が泥水となって、滔々と海に流れ込むシステムを立ち上げたようなものだわな、嗚呼。
a0043520_19283820.jpg

一方、ヤップのあちこちに今も残る、昔ながらの道に併設して築かれている細い溝は、タロイモの田んぼを次々と経巡って、栄養豊かな泥水を田へ供給しながら、だんだんと澄んだ水になって海に注ぎ込むシステムになっている。

そういう生きた実例が身近にあるにもかかわらず、なんでこんな道を造るのよっ(怒)と落胆しながらYさんを訪れると、「この道が出来て便利になっただろう?」と嬉しそうだった。「また海が汚れるよ…」というわたしの声も、ほとんど耳に入らないかのごとく。

思えば、こういうことを繰り返した挙句に、今のヌッポンもあるのだなあ…どんどん壊れていく自然と地球を見ながら、わたしは生きてきたんだなあ…。

だけど、それはそれ、他人は他人。誤った、間違った、劣化した…という認識をもった者だけがやりなおせる!

…そういうメッセージだと、受け取りましたね、↓これ↓

風化 鈍化 衰化 退化 低下 悪化 劣化
日本病:すべてが劣化していく不治の病(やまい)

http://grnba.secret.jp/iiyama/#ii01042


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2014-01-06 20:11 | ヤップな日々
<< マル芋の作付け 三が日が終わる前に >>