ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

豪雨の夜明けに

夜中にトタン屋根を激しく叩く雨音で目が覚めた。少々の豪雨なら目が覚めたりはしないのだけれど、眠りが浅かったのか、それとも...。
a0043520_15402351.jpg

どこかで雨漏りしていないかと心配になって家中を点検したり、濁流が家の中に入って来ないかと外の様子を伺ったりしているうちに、すっかり目が覚めてしまって、今度はなかなか寝付けない。そのうちゴォ~ッと爆音を立てて、グアム行きのユナイテッド航空機が家の真上を飛んで行った。え~と、うちの上を飛ぶってことは風は北東みたいだから、とりあえず桟橋のほうは大丈夫...時計を見ると午前5時、ああ、豪雨でテイク・オフが1時間遅れてたのね。この時間だと、グアムから先の日本早朝便に乗り継ぐのは無理だったかも。
a0043520_15493258.jpg

そんな寝不足の夜が明けても、お天気は一日ぐずついていた。そういや日本でも集中豪雨で騒いでたよなとググッてみると、久しぶりに武田邦彦センセのブログにたどりついた。

【緊急???】これまでに経験したことのない豪雨
http://takedanet.com/2013/07/post_f7ad.html
二つの緊急・・・日本の知性はどこに?(「想定外」への準備)
http://takedanet.com/2013/07/post_9d9b.html
災害を防ぐには、第一に科学的なデータを示すこと、第二に大げさでも内輪でもない表現を使うこと、だ。また今回の豪雨の報道に私が違和感を感じるのは、1日300ミリ、1時間130ミリ程度に「毎年のように起こる豪雨」を「記憶にないほど」ということによって「治水事業の遅れに対する責任回避」のにおいが強いからだ。

情報というのはそれ自体は正確性が第一で、その情報に基づいて、次の行動が取れることが大切だ。そのためには、地元住民は雨の程度と、治水、自分が住んでいるところの状態を正しく把握し、普段から改良を加えなければならないが、すべてを「想定外」として責任を逃れていると思う。
なあるほどね。わたしが子供のころも、床上浸水とかけっこう経験してるし...w (下のチャートはこちらのサイトから)
a0043520_1621478.jpg

武田センセのところは久しぶりだったので、ついでに他の記事もチェキしてみると、

原発事故後の日本の人口とチェルノブイリ事故後のウクライナの人口
http://takedanet.com/2013/07/post_4558.html

ウクライナ人口の自然増減(クリックすると別窓で拡大します)
a0043520_1674283.jpg

総務省統計局・総人口の推移:平成25年6月報(平成25年1月確定値、平成25年6月概算値)(クリックすると別窓で拡大します)
a0043520_1610261.jpg

もうあちこちで書かれていることだけれど、こうしてグラフで見ると、やはりすごいことがもう始まっているのが実感できますね...。

あと3年・・・日本に住めなくなる日 2015年3月31日
http://takedanet.com/2012/04/32015331_272e.html
このブログでも再三、書いてきましたし、国会の委員会でも参考人で述べましたが、「福島の除染、汚染された野菜、瓦礫の運搬」を続けていると、日本には住めなくなります。

福島原発から漏れた量が80京ベクレルであること、これは日本に拡散したら日本が住めなくなる数字であることを認識し、政府、自治体、電力は本腰になって日本列島を汚染されないように全力で取り組んでください。
ああ、それなのにったら、それなのに...「ボクに投票してくれた17万人が、1年に1回、1万円を寄付してくれれば、17億円。これで凄い夢が実現できるんです!」なんて言い放っちゃう三宅洋平は...
a0043520_15501448.jpg

わ~っ、これで見えた!

「広告代理業者のマエキタ氏(元電通社員)」...去年暮れの総選挙で、「卒原発」とか「エンピツ持ったらミライ♪」とか「小沢さんは休んでて」とか、意味不明のドン引き発言は、みんなコイツラの仕組んだことだったんだね。そして「生活」党が持っていた政党助成金など金だけむしりとって逃げる。小沢グループをビンボーにして参院選でズダボロにするという戦略。もちろん背景は米戦争屋のエージェントMG。だから...山本太郎を「未来」に合流させなかった...のか。

ところで飯山一郎じっちゃんの掲示板「三宅洋平くんのこと」では、なおも興味深い会話が続いてます:

http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14546563
454:飯山一郎 :
 
鷲は言いたい。↓

ここでの議論、おもに三宅洋平に焦点があたっているが、違う! と。

三宅洋平とは電話で話したが、彼は、政治のことなど何も分かってない普通の若者だ。

焦点を当てるべきは、三宅洋平をカツギあげた「影の選挙集団=選挙屋」だ。

選挙があると一儲けをたくらむ「選挙ビジネス集団」は、先ず↓こういう方針をたてた。

「全国で今まで誰もやったことがないような選挙演説とライブを続けた運動を、寄付とボランティアだけの勝手連で始める!という建前の選挙を演出する」

上の演出方針に、三宅洋平のミュージシャン=ラッパーとしてのキャラが合致した!と。

この演出方針どおりに、三宅の選挙が“組織的に”演出されてきたワケだ。

あれだけ大掛かりな選挙は、三宅の仲間やボランティアだけの勝手連では絶対不可能!
つまり三宅洋平は、たんなる看板芸人で、カンパお願い人にすぎななかったワケだ。

選挙は…、選挙屋の思惑を超えた反響で、カネも予想外にあつまった。

よし! このスタイルを3年後の選挙までツナいでいこう! こう選挙屋が思うのは当然至極のことだ。朝日やNHKも「三宅洋平の選挙」に好感をもったし…。

以上。三宅洋平のことだけ論じていると…、影に隠れた選挙コンサル=本当の悪! この実態が益々見えなくなって…、本当の悪の悪巧みを隠す結果になってしまうでしょう。

---------------

455:NODATIN :

飯山さん

ありがとうございます。

なるほど、、

私たちウンチャカも、今の国の状況を見れば選挙なんてアホくさと思ってます。
じつは熊本での選挙応援ライブ後に突然マイクをふられた私は、開口一番「洋平の言ってることに全て賛成してる訳ではありません」って言ってしまったんですよ(笑)
私たちはアイヌコミューンで数ヶ月暮らした経験で知っていましたが、「チャランケ」という言霊としては本来とても物騒なアイヌ語を、深い意味を知らないままスローガンにしてしまう事や、集まったお金の不明瞭さにも正直「?」はありました(太赤字にしたのはsuyap、実はこの部分でわたしは瞬時に三宅洋平選挙の胡散くささを嗅ぎわけた)。

ただ説明しづらいですが、ガス抜きだなこりゃアホくさ〜とは思っていても、山本太郎さんの当選はやっぱり嬉しかった、という矛盾した感情で突き動かされちゃった感じでしょうか。

その結果、不正を見抜く目が濁り、壊れた選挙制度を正当化してしまったという指摘を真摯に受け止めています。

太郎氏も「年間3m〜5msvは仕方ない」と発言したという情報が入って来ましたし、、、

でもウンチャカが期待、応援しているのは三宅洋平や選挙にではありません。
  ~~中略~~
せっかく意識あるの人の繋がりが生まれたので、選挙屋に関する情報共有や、新しいアイデアが生まれる事を願って日々仲間と議論しています。

この国で起きている現象は「独りファシズム」 8/3 00:05のブログが説明してくれている通りかなとも思っていますが、非常事態のこの国の中で、新しく生まれた意識のコミューンの成長にちょっと期待したいなといったところです。

東電原発テロ以降、あちこちで起こっている小さな諍いの矛先が、一日も早く東電と国、そのまた後ろでほくそ笑んでるヤツらに集中して向く事を願っております。
  ~~以下略~~

---------------

458:飯山一郎 :

>>455
ウンチャカのノダチンさん。
冷静な知性(ものごとの本質を見抜く推理力と洞察力)と、太郎の当選を喜ぶ実直な感情が調和した書き込みでした。あなたとは良質なチャランケができそうなので、嬉しくなりました。

三宅洋平くんの昨夜の電話でのチャランケは、部族の酋長が制裁的な説教をするような本来の意味を思い出してしまうような物騒な雰囲気がありました。

彼本来の心の優しさも垣間見えましたが、選挙のドロドロと、有名になれた興奮と、三年後まで続く選挙戦への闘志と、選挙ゴロたちとの厳しい折衝での疲れが、相手の話を聞こうとしない姿勢に変わってしまったのでしょう。
 
ノダチンさんは、私が本当に言いたいことも、書いてくれました。
それは、
「不正を見抜く目が濁り、壊れた選挙制度を正当化してしまったという指摘を真摯に受け止めています」
という文章です。

三宅洋平がどーの、緑の党系の選挙コンサルがどーの、といった瑣末事は、日本の今を考えた場合、私は議論したくない。議論しても争いになるだけだ。

真剣に議論すべきは、「選挙で民意を集め、国会に反映させ、国政を変えていく!」 という選挙民主主義が、完全に崩壊し、形骸化している現実をどうするかです。

さらに、選挙によって選ばれて正当化された国会と内閣。この国家権力が主権者である国民を殺しにかかっているという現実!
この現実の根源にあるのは、いまの選挙制度の正当性神話です。

この選挙の正当性神話を全く疑うことなく、選挙運動で皆を目覚めさせ、民意を集めて国政に反映させて日本を変えていこう!「選挙を占拠!チャランケ、NOW!」と美しい言葉と音楽で強引に盛り上げ、大騒ぎして、カネも集めていく…。

↑ こんな選挙は、害悪だ! 悪質な詐欺選挙だ! と、私は三宅に言いたかったのですが…。
ま、無理でしょう。無駄でしょう。無意味でしょう。

でもま、悪質だ、害悪だとは言っても、選挙神話の上に乗っかって原発を再稼働し、TPPを推進し、憲法を壊悪して、軍国主義国家を狙う超巨悪に比べれば、可愛いもんです。
   ~~以下略~~



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-08-04 18:54 | ヤップな日々
<< 広島原爆の日によせて 目からウロコ >>