ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

マングローブのトリミング

台風3号ヤギさんの勢力が衰えたのと、その位置が東に向かって離れたせいか、今日のヤップでは朝からスッキリと晴れた。新月の直後だから午後には潮が大きく引いて、ヤップ島の中心地コロニアのラグーンもかなり干上がっていた。
a0043520_20242075.jpg

このラグーン沿いの道路際にもヤップ名物のマングローブが茂っていて、どういう加減か、それらは近ごろ、だんだんと勢いを増している様子だ。

このままコロニアが、スペイン人がやってくる前のように、こんもりとマングローブに覆われてしまえば良いのにわたしは思うけれど、道路の見とおしを確保するためなのか、ときどき誰かに散髪(?)されるようになった。確かに交差する道路から来る車が見えていたほうが、運転手には楽だろう。だがこれがマングローブじゃなくて、都会のビルだったらどうするよ?
a0043520_20244469.jpg

ガードレールより30センチ以上高くなったら、警察の交通課かなあ、それとも道路掃除請け合い人かしら?とにかく誰かがやってきて、チョキチョキと伸びた枝を刈りこんでいる。刈られたてはとてもアグリーだけど、それが2~3ヶ月もすると、切り口は新しい葉に覆われて見えなくなり、妙に背丈の低い盆栽のようなヤエヤマヒルギの出現となる。
a0043520_2025239.jpg

それにしても直進している道路端のまで刈りこまなくてもいいのに...。もしかして、ラグーンの対岸を走っている車からでも、誰がどこを走っているか、よく見渡せるようにするためか?(笑)。車の量が増えたとはいえ、誰がどんな車に乗っているか、みんなお互いに監視認識しあっているような小さな島社会だから、ヤップで人を捜すのは簡単だ。

そんな小さな島暮らしは窮屈なようだけど、慣れてしまえば以外にこれが楽ちん&安全なのだ。毎度ちんちくりんに刈りこまれてしまうマングローブたちが、果たして同じように思っているかどうか...?(笑)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2013-06-12 22:11 | ヤップな日々
<< ひねしょうが 旅立ちのヌーヌー >>