ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

大荒れのクリスマスだけど...

大風吹けば桶屋がもうかる...というのは昔の話だけど、戦争やらせば武器屋がもうかるってのは今でも事実、てなことを考えながら迎えたクリスマスの朝。なんだかわびしいなあ...。

a0043520_11385051.jpga0043520_11444154.jpg
ヤップ島では、きのうのクリスマス・イブは大雨風の一日だった。一夜明けた今朝、ようやく雨は止んだけれど、まだ強い風がびゅんびゅん吹いている。落ち葉が散らかった庭を掃いても掃いてもすぐに元の木阿弥なので、あきらめてカメラを持ち出して、こんな日にも頑張っている花たちの写真を撮った。大風の中、葉をボロボロに痛めながらも、たった一日だけの花を咲かせているカボチャは、やっぱり強い。

a0043520_10372023.jpga0043520_10371194.jpg
大家さんちのバラの木からも、雨で散り始めた花のそばでは、小さなつぼみがすっくと伸びていた。風当たりの弱いところに生えているバナナも新芽をグングンと伸ばしているし、どんなに雨風が吹こうとも、みんな、それぞれ、しっかり生きてるんだね。

はだしのゲンの作者、中沢啓治さんが亡くなっていた。73歳、肺がんだったそうだ。ご冥福を祈ります。

ところで先の衆院選で不正に票操作されていたことを書くと、ドド~ンとおもしろいほどアクセスが落ちるって、みなさんお気づきでした?だから、おもしろがってまた書きます:

まず夢想弄翰あらため夢想ろうかんさん、グッド・ジョブ!

我が国は民主主義国家である・・・(爆)
http://kyosukeyamashina2.blog39.fc2.com/blog-entry-82.html

民主国家ニッポンの不正選挙を、数字できちっと説明されてます。いやはや、国連などの選挙監視団が入らないとマトモな選挙ができないどっかの国を笑えないね。まあ、アメリカ様からしてそうだけど。

そして数字に弱いsuyapのようなヒトために、きのこちゃんがクリスマス・デートの誘いも断りつつ、徹夜でCADを駆使して作ってくれたチャート、ふむふむ...。

清楚で可憐なきのこちゃん作「民主主義国家ニッポンの選挙」
http://blog-imgs-51-origin.fc2.com/k/i/n/kinokokumi/20121225094333117.jpg

もう笑っちゃうしかないけど、一般ピープルのわれわれとしては、まず「知る」ことが第一歩。どんなに締め上げられても、あきらめずに声を上げ続けましょう!ほえ続けている限りは「負け犬」ではないよっ。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2012-12-25 11:24 | ヤップな日々
<< 夕焼けダイブ へばりついて「生きる」ナマコのように >>