ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

再び静か~なクリスマス & イマジン...

静かな静かなクリスマス・イブから一夜あけて、ヤップ島では貿易風が緩まり穏やかな青空が広がった。きょうもまた、ほとんどの人が家で静かな休日を過ごしていることだろう。いやG嬢はママと一緒に畑や田んぼに出て忙しいかな...。

ところで昨夜も9時過ぎにコロニアをひとまわりして、あちこちの(とはいっても数少ない)クリスマスのイルミネーションを劇写してきた。これらは世の移り変わりや経済状態をけっこう反映していておもしろいと思うから。

a0043520_1016960.jpga0043520_10162542.jpg
日本と正反対に規模が大きくなればなるほど高い電気代を取られるヤップの企業はどこも、ますます高騰していく電気代にとても苦しんでいる。だからついに最大手商店のYCAまで、クリスマス・イルミネーションどころか夜間の店内照明さえやめてしまったみたい(↑左)。ここでは同じアーケードに入っているレンタル・ビデオ屋さんだけが、去年とほぼ同じの、ささやかな飾りつけをしていた(↑右)。

a0043520_10164982.jpga0043520_1017531.jpg
電気代に悩むのはホテルも同様で、どこも軒並み地味でミニマムな飾り付けだったので写真は省略するけれど、レストランではオアシスだけが、例年どおりの電飾をしていた(↑左...写真の上半分は丘の上のテレコムの灯りです)。しかしレストラン自体はきのうは閉店で、真っ暗な店の外だけが明るく輝いていた。とくに飾り付けをしていないマリーナ・レストランでも、昨夜は8時半にはもう店じまいの準備をしていたし、ツーリストの激減した昨今、ジモッチー(地元民)が出てこない週末や休日に店を開けても、出費のほうが嵩むのだろうね。ところで↑右はYCAビルに入っている保険屋さんの事務所だけれど、真っ暗な周囲にそこだけ浮き立つ青白い灯りが、なんだか、かえって不気味?(苦笑)。

a0043520_10172310.jpga0043520_10173757.jpg
さてWAABハードウエア(↑左)の電飾に、今年はサイドの灯りが加わって少々派手目(そんなに儲かってないでしょうに...)、しかし近くのPBCストアでは、一切の電飾をやめていた(賢明かも)。そして小売商店でいちばん派手だったのは、なんとACE's Mart(↑右)。某商店の品揃えがひどく落ち目になってからというもの、ACE's Martはとても頑張っていて勢いもあるので、その反映かな。昨夜も9時半まで店を開けていた。

a0043520_10175066.jpga0043520_1018463.jpg
民家バージョンでは、コロニアを見下ろす丘の上でいつも大きな電飾をする家のあたりが真っ暗なのに代わって、今年は数週間も前から超派手な飾りつけをした家が湾岸道路沿いに出現した(↑右)。中国資本の土地開発に絡んで、あの家はイケイケドンドンなんかいなあ...とは口の悪いジモッチーの観察だけど、さもありなん。湾の反対側にもやや大きな電飾が見えたけれど、ここは貸家で、いま住んでいる外国人は...誰だろう。

今年のヤップ島で目立ったクリスマス・イルミネーションはこれくらい。ここ数年の移り変わりを自分でも振り返ってみたので、下に貼ったリンクから興味のある方はどうぞ:

2006年:クリスマス・イブ
http://suyap.exblog.jp/4893187/
2008年:静かなクリスマス
http://suyap.exblog.jp/7762479/
2009年:メリークリスマス
http://suyap.exblog.jp/9498626/
2010年:静かな静かなクリスマス
http://suyap.exblog.jp/11779111/


・・・と、これでクリスマスの日のブログを終わろうと思ったていたら、駄目な野田クンがまたとんでもないことを!

来週早々にも、武器輸出原則の見直しを決定したり、普天間基地移設の手続きを進めようとしているという。増税はもとより、先週は南スーダンPKOへの陸上自衛隊派遣を閣議決定したばかりだし、北の将軍がタイミング良くお亡くなりになったのをこれ幸いに、もう恥も外聞もなくやりたい放題という感じだ。そしてそれを後ろで操っているのは...

日米軍事利権=普天間返還をダシにしたタカリまくり

日米欧の原発利権=世界中の嘲笑を受けながらも「原発事故収束」宣言

対米従属霞ヶ関官僚とTPPエトセトラ利権=八ッ場ダム継続

こうして「ニュース」はデッチあげられ、人々は騙され操作され続けるのです...

勝見貴弘さんのtogetter記事:【普天間返還とTPP】日本外交の実権を握る官僚主導外交の実態に警鐘を鳴らす
http://togetter.com/li/229653

海鳴りの島から:仲井真知事が評価書提出容認
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/b6bed8c2023a37eee21f5fb2c68de43b

近いうちに野村証券が破綻するかもという話もネットでは飛び交っているし...2012年は(噂のとおり)波乱万丈の幕開けになるかもしれない。目をしっかり開けて、祈るような気持で推移をよく見守りましょう。ジョン・レノンのイマジンでも聞きながら...。


(訳詩がイマイチだけど、若いレノンが可愛いのでこれを選びました)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
by suyap | 2011-12-25 10:42 | ヤップな日々
<< シャコガイと徒然に思うこと キハダのご到来♪ >>