ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

研ぎの達人!

a0043520_22102426.jpgハイハイしてる赤ん坊の目の前に刃物が転がっていても、ヤップの大人は誰も騒がない。さらに赤ん坊がナイフで遊び始めても、手を切って痛い目をすりゃ、使い方を覚えるだろうさ!って、取り上げもせず見てるだけ。子供も大人も(わたしも)、いつも持ち歩くバッグには必ずよく切れるナイフを入れている。

ジャングル歩くときや農作業には蛮刀が必需品。学校では野外の草刈など蛮刀を使う授業もあって、そんなときは子供がみんな家から蛮刀を振り回しながら登校する。たまたまそんなシーンを目撃した日本人ツーリストはギョッとして言葉も出ないみたいだけど、ヤップでは蛮刀で人を傷つけたって話は聞いたこともない。

小さいうちから刃物に接していると、自然に使い方を覚えるものらしい。誰も「正しい使い方」なんて教えないけど、いつまでたっても刃物を上手く使えないと、みんなの笑いものになる(ようなヒトはわたしのことで、ヤップ人にはいないけど)。

島の暮らしではよく切れる刃物は必需品で、それらを研ぐのは男の仕事(?)、だから、わたしの私物の刃物も、研ぎにプライドかけてるチョメを、さらにおだててゴマすって(笑)、ときどき研いでいただいている。
チョメの研ぎ方、日本の板前さんのようだね。

アメリカ式と反対だろ、うちのじいちゃんから習ったのさ、フフン!
みんなで一緒に飲んでる最中、おだてに乗ってわたしの小型ナイフを得意そうに研ぎ始めてくれた(上写真)。ちなみに道具は、キッコーマン醤油の小瓶に巻いた80番のサンドペーペー。しかしあまりにもナイフがなまっていたので、
駄目だ、こりゃ。今度うちからちゃんとした砥石をもって来て研いでやるさっ
と言いながら、手入れの行き届いた自分のナイフで、紙をスーッと切って見せてくれたが、まあ凄い切れ味だこと、キミは刀研ぎになれるっ!?


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html

Twitter
by suyap | 2011-01-22 22:42 | ヤップな日々
<< 犯人は誰? コトバを変えりゃゴマかせるって... >>