ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

静かな静かなクリスマス

a0043520_11151866.jpgきのうはクリスマス・イブ、ささやかなギフトを用意して、身近な人たちへ挨拶まわりをした。もう子供たちも大きくなったし不景気だし(笑)、今年はすっぱりケーキは無しにして、代わりに、ばあちゃんたちにはちょっとした食料品を添えて...。

ヤップでいちばんフロア規模の大きいYCA商店のクリスマス・セールも前日で終わっており、この日は半日営業だったので、閉店後にはすっかり人通りも途絶えた。

a0043520_10404322.jpga0043520_1041983.jpg
午後8時過ぎのYCAアーケード。今年のクリスマス・イルミネーションは、去年よりももっと地味になっている。どこも電気代にかかるコストが心配なんだよね~。わたしなんか、最近、家の冷凍冷蔵庫の電源を、毎晩止めてるもん。

a0043520_10415069.jpga0043520_1042916.jpg
レストランのイルミネーションも、今年はスッパリやめちゃった店もあるし、飾ってても店の中だけとかが多い。オアシス・レストランには去年と同じ電飾が同じココヤシの幹に巻いてあったけど、トップの電飾は省略、店の上方で明るく輝いているのは、FSMテレコムのライトです(↑左)。マリーナ・レストランでは、電飾はなしでシンプルなリースのみ。いちおうクリスマス・ディナーのメニューが用意されてたようだけど、午後8時の段階で埋まってたテーブルは2つだけ(↑右)。

a0043520_1042337.jpga0043520_1043089.jpg
いちおうヤップ島いちばんの「街」といわれるコロニアなのに、人や車の往来も途絶えて、いつもの週末の夜のように、森閑と静まり返っていた。そんな中で、いまだに派手な電飾を施しているビジネスもあったけど、誰もいない真っ暗な闇に浮かぶ電飾はかえって不気味だなあ(笑)。WAABハードウエア(↑左)とPBCストア(↑右)。

クリスマス・イブのコロニアのチェックを終えて、パスウエイズ・ホテルのレストランにふらりと立ち寄ると、気の良いウエイトレスのオネエサンたちに、イブなんだから、何か飲んでいかなきゃ駄目よ!って捕まってしまった(笑)。そこで、カルーア・ミルクで彼女らと駄弁っていると、ホテル・ゲストのチャモロ人のオバサンも参入してきて、ヤップは何もなくて退屈ね~。その後、閉店に現れたオーナーファミリーの若オクサンまで引きずり込んで、時ならぬ、イブの女井戸端会議が延々と続いたのであった。

そうそう...
日本では、せっかくのクリスマス・イブに、こんなにとんでもない目に遭ってた人もいます:

ジャーナリスト烏賀陽弘道さんが体験した警察の横暴
http://togetter.com/li/82613


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html

Twitter
by suyap | 2010-12-25 10:43 | ヤップな日々
<< バナナの味くらべ・パート4 この木なんの木? >>