ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

これで二人目…

おとといヤップに雨風をもたらした低気圧は、その後、パラオまで南下して進路を西に変え、予想どおり熱帯低気圧となって、ただいまフィリピンに接近中です:
http://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/warnings/wp2114.gif

いっぽうヤップのお天気は、きのうから急速に回復して、リーフ(サンゴ礁)の外もまったりと静まった。せっかく日本の連休を利用して来ておられたゲストにとっては、ちょっと悔しいお天気のめぐり合わせとなった、嗚呼。

ところで降ってわいたヌッポンの師走総選挙、税金のムダ遣いもえ~加減にせんかいな…と腹立たしい限りだけれど、ヤップの総選挙もどうしようもない不正だらけで、なんともやり切れない気持ちで過ごしている人が多い。それでもようやくショックから立ち直ってきたか、Facebookにもちらほらポストが復活し始めた。皆の衆、戦いはこれからですぞ!

そんな中、わたしが気になっていた東京のある事件の詳細が、少しわかってきた。

11月11日に日比谷公園で焼身自殺した「新田進」さんの抗議文と論文
http://blog.livedoor.jp/shimuratakeyo/archives/55615808.html

11月11日、集団的自衛権行使容認と、辺野古・高江の基地建設に抗議して日比谷公園で焼身自殺した「新田進」さんを記憶する
http://chikyuza.net/archives/48910

同じ年に、同じ政権で、これで二人目の、政治的抗議の焼身自殺。

しかし、11月11日に起きたこの事件を、いったいどれだけのヌッポン人が知っているだろう?

パリに本部を置く国境なき記者団、活動資金の2割近くがアメリカ、カナダやヨーロッパ諸国政府から出ている、決して「左寄り」とはいえない団体にも関わらず、そこが発表する各国の報道の自由度ランキングで、なんとヌッポンは59位!ちなみに韓国は、ヌッポンより少しマシな57位です。

World Press Freedom Index 2014
http://rsf.org/index2014/en-index2014.php

さすが世界で59番目に報道の自由度が低いと評価されただけあって、現政権に都合の悪いことは、メディアもまったく取り上げないわけだw…(怒)。

政権+官僚に都合の悪いことは徹底して隠す…これがヌッポンでもヤップでも、諸悪の根源中の根源。

それを正すべく炎に身を投じた6月の新宿の人も、今回の日比谷公園の人も、今ではきっと阿修羅となって、人間界では罰しきれない悪人どもに、天から炎の鉄槌を与えるべく、忙しく立ち働いておられることだろう。

なにも考えずにボーっと生きていると、その鉄槌はあなたの(わたしの)上にも…きっと…下ろされる。さあ、これから、どうする?


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
# by suyap | 2014-11-26 21:46 | ヤップでつらつら政治など | Trackback | Comments(0)

雨とか地震とか

ヤップのお天気はまた崩れ中、こんな雨風のなかをボートで出て行くのはつらいなあ(涙)

また「産まれる」かもしれません、ヤップ産台風ちゃん。

それはそうと長野の地震、忙しくしててニュースをまったく追ってないけれど、震源の深さが10キロって?また近くで穴掘ってたんじゃないのお?

けさはこれにて、書き逃げ~~~(いざ、雨の中へ出陣っす)


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
# by suyap | 2014-11-24 05:06 | ヤップな日々 | Trackback | Comments(0)

伸び放題

ヤップから3000キロほど北にいった国でも、「今のうち解散」なんて失礼なことをやって平気な税金泥棒だらけですが、ヤップでも、投票が終わって半月になるというのに、まだまだ選挙は「終わってませんっ」…というわけで、なかなか落ち着けないきょうこのごろです。

そんなわけで、わが猫の額菜園もまた放置プレイ状態になっており、ほとんど引き抜いたはずのサツマイモがいつのまにか盛り返して、とうとう可憐な花までつける始末(苦笑)。

どんなに踏みつけられても、引っこ抜かれても、負けずに芽を出すサツマイモのたくましさに…ぜひ、あやかりたいものです。

さて、たくましいといえば、↓こちらのお方↓も、それはもうたいしたものです!

日陰でひっそり生えていたノニの幼木を3本ほど、一ヶ月前に移植してみたら、固くて痩せた土地にもかかわらず、みんな、なんとか根を生やすことができたみたい。ほんとうに、すごい生命力…。

時間をかけて土いじりする余裕は、まだしばらく持てなさそうだけれど、ほんの一瞬でも、こうした強く生きる命をながめるときをもつと、一日が豊かに過ごせるような気がする。やっぱり猫の額でもマイ・ガーデンは貴重です。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
# by suyap | 2014-11-21 17:44 | 猫の額菜園日記 | Trackback | Comments(2)

マッカレル

曇り空が広がり、ときどき雨もパラつく一日だったが、小腹の空いたお昼過ぎ、「もうお昼ごはんすんだの?」と、ヤップ人のともだちがココナッツとマッカレルを持ってきてくれた。

「へえ、今年はまだマッカレルがとれてるんだね…」と、うれしくいただいた。これで今夜のおかずは決まり^^ 両面を軽く油でソテーして、トマトソースで煮こむとおいしかった!

ところでマッカレルというと、ヤップ語でパシュイとも呼ばれるムロアジのことを指すが、一方、缶詰にもマッカレルがあって、こっちはサバ缶のことを指す。

その缶詰のマッカレルでもっともポピュラーなのが、SUN FLOWERブランドだ。なぜか緑ラベルと赤ラベルがあるけれど、食べ比べてみてもまったく同じ。どういう理由で色分けされているのか、さっぱりわからない。

そしてSUN FLOWERブランドといえば輸出元は京和商事さん、太平洋の島々に日本やアジアからの物品を卸している日本の商事会社だが、しかし輸出元が日本の会社だからとって、その製品が日本製とは限らない。事実、ツナ缶もサバ缶も、たいていは東南アジア製である。

ところが…

最近出まわるようになったSUN FLOWERブランドのサバ缶が、缶きりのいらない↓こういう↓形になっていて、開け方の説明も日本語!「あれれ?」と思って、正面のラベルをよく見ると、なんとPRODUCT OF JAPANの文字が!

この発見が2011年3月11日以前だったら、とても喜ばしく思えたのだが…

ふと缶の形から、ネットゲリラさんが、最近豆州楽市でさかんに売り出しているサバ缶のことが思い浮かんで、

バーコード番号とMKN ITO3という記号から、やっぱり静岡の伊藤食品のものだとわかった。

しかし会社は静岡でも、つくっているのは青森らしい。そして気になるのは、どこでとれたサバで、どれだけベクレているかってこと。ちょっと古いけれど、グリーンピースが2012年に調査したものによると、三陸沖で取れたサバらしく、セシウムさんがけっこう出ちゃってます…。

http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/20120402_5th_tinnedfish.pdf

フクイチがばら撒いている放射能が、こうしてヤップの食卓にもフツーに到達する時代、すごいなー。ちなみに、アベッチがいまの時期に解散するっきゃないのは、消費増税で落ちこんだ景気はともかく、どうやら」来年あたりから、放射能の被害の甚大さが隠しきれなくなるからみたいですよ。

そんなヌッポンや世界や…ましてヤップがどうなろうとも、まず「生残り」を賭けて、毎日、発酵生活(米とぎ汁乳酸菌づくり、玄米豆乳ヨーグルトづくり、あらびき茶のがぶ飲み etc. それにお日様をしっかり直視するなど、免疫力を養う生き方をまずは実践!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
# by suyap | 2014-11-15 23:30 | ヤップで頑張る日本製品 | Trackback | Comments(4)

恐るべきゴキの食欲

昼前ころから厚い雲がおおってきて、やがて小雨から本降りになってしまった本日の午後…。

開けた店のドアからボーっと降る雨をながめていたら、さいきんマスクによく水が入ってくることを思い出した。もう、ずいぶん長いこと使っているから、そろそろ交換どきではあるのだが。

ギャ~~~!

なんとマスクの内外両側のスカート部分が、まるで歯のこぼれたノコギリのように欠けているではないか!おのれら、ゴキめがっ(怒)

いつも完全に乾かして、風通しの良い棚に置いてあるレンタル用の器材はまったく大丈夫なのだけれど、濡れたり湿ったりしまままであることが多いスタッフ用器材、とくに乾きにくい布製のストラップをつけているわたしのマスクは、ゴキブリの格好のターゲットとなる。そのために、マスクだけメッシュの袋に入れて、ゴキブリから遠ざけているにもかかわらず、なんと、やつらはそのメッシュカバーの上から、口先(?)だけ突っこんで食らいついているらしい。一度、その現場を見てみたいものだが…。

それにしても信じがたい仕業、よくもここまで…(絶句)。しかし、これだけボロボロに食われても、チョボチョボくらいの浸水ですむほど、わたしの顔にフィットした(顔の一部となってしまった)マスクを、なかなか代える気にはなれないのも事実(苦笑)。

なんだかんだと言いながら、けっきょく、まだしばらくボロボロのマスクを使い続けそうな予感が…。どうか笑わないでやってください>>お客様。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
# by suyap | 2014-11-13 16:20 | ヤップな日々 | Trackback | Comments(3)

デオドラントにへきえき

きれいに晴れ上がった日だというのに、気持ちはどんより…というより、煮えくり返っている感じの今日この頃。それでも、わたしよりも落こんでいる仲間に少しでも「これからがスタートだ」という気持ちになってほしいから、あれほど嫌っていたフェイスブックをいじくりたおしている。

志を同じくするものだけのグループをつくって、バナー用に適当に編集した写真…のうちのボツ。

明るい未来を志向するには「レインボー」が良いかもと思ったのだけれど、虹を細長いスペースに収めるのはなかなか難しく、それに画質も低すぎるw(爆)

とはいっても、わたし的に好きな夕日じゃ、だんだん沈んで行っちゃうしね~(笑)。結局使ったのは、マングローブの奥深くグリーンに包まれ…癒されるという感じのやつ。ヒミツのグループなので、ここではリンクいたしません。

いまは詳しいことを書けないけれど、ヤップでも、こんなの(写真はヤップではありません)や、

こんなの(写真はヤップではありません)を

…行動につなげて、汚い不正を白日のもとに晒す努力をしないと。だから選挙はまだ終わってませんよ、これからです!

それにしても年配のメンバーの落胆は見ていて心配になるほどだ。若いメンバーも「もう選挙なんか行かない」なんて言ってるし。はいはい、そのとおり、どこでも選挙はウソとマヤカシだらけなんですけどね、実は。

それでも、ゴウツクどもの思うがままにさせないためには、気づいたものから集まり行動するしかありません。なんたってテキは、カネと権力とメディアを欲しいままに握っているのだから、こちとらも地下に潜ってオルグるっきゃない。

ヌッポンと同じく、ヤップでもデオドラントなお坊ちゃまやお嬢ちゃま(といっても20代~50代の…デブばかりだけど)たちは、外資による大開発やカジノ誘致反対派を、職場のネットを駆使して叩きのめし、ぜったいにあり得ないバーチャル・ドリームを説きなさる。かたや純粋にヤップの将来を心配して自立を守ろうとする側は、ネットどころかパソコン環境にすらない人たちが主体で、昔どおりのココナッツ・ワイヤー・ネットワーク(口伝えのこと)だけで選挙戦にのぞんできた。なんたって千人針の世界ですから(涙)。

いっぽうネット環境にあるヤップ人の多くは、バーチャル世界で声の大きなデオドラント・ヤップ人に降りまわされ、考えの浅いものは簡単に洗脳され、控えめな人は声も上げられず…。そんな不条理を解消するひとつの方法として、ヒミツの集い場を設けてみてはと、ふと思ったしだい。

ところで「デオドラント・ヤップ人」という表現をG嬢に説明したら、
デオドラント・ヤップ人:体に塗りこんだヤシ油と、かまどから立ち上がる煙が溶けあって織りなす、あの芳しくも郷愁をそそる匂いを捨て去り、シャンプーと人工香水の強烈な臭いを振りまいている、魚とりにも田んぼにも行かなくなった似非ヤップ人
すごく受けて、ぜひ新しいヒミツFBグループで広めよう!ということになった。

ヌッポンも、とっくの昔にデオドラント似非ヌッポン人ばかりになってしまった。除菌シートだの朝シャンだのが流行ってたころが、最後のトドメだったような気がする。それでも本来の匂いと自立心を取りもどせるかどうかは、本人の心がけ次第だ。まあ、それができなきゃ、これからの時代、真っ先に淘汰される(死ぬ)側だろうね、バイバイ。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。


ヤップのマンタ:
http://yaplog.jp/mantas/
ヤップ島あれこれ:
http://yaplog.jp/suyap/
ヤップ島の旅案内:
http://www.naturesway.fm/index2.html
# by suyap | 2014-11-12 21:38 | ヤップな日々 | Trackback | Comments(2)
< 前のページ 次のページ >