ブログトップ | ログイン

ミクロネシアの小さな島・ヤップより

suyap.exblog.jp

やっぱりね!

朝からほかのことに手いっぱいでヌッポンのニュースを拾ってなく、いきなりFBを開けたら「人質のプライバシーに触れるべきじゃない…ああたらこうたら…」の流れが目に飛びこんできたので、おもわず「あの二人が生きて現れたら困る人が世界中にいっぱいいるよ」と書きこんだら、なんとなくシーン…あれっ?あっ、出てたのね、ジョーゴさんの首ちょんぱ!(まるで日曜日の早朝を狙ったかのように)

それにしても、またひどいクソコラだこと!ちーとはスキルアップしろよ>>ISIS+アルファ(嘲)

これはフェイクだから恐がらずにしっかり↓映像↓を検証してね。そしてISISもびっくりの、大クソコラ祭りを立ち上げよう♪

https://twitter.com/28SOBA/status/561744626566979584/photo/1
生きたまま&意識があるまま斬首なら手錠部分に傷・圧迫痕、痣のような痕できると思うけど手錠を掛けられている部分には痣や圧迫痕が見えていない。
肘から下の生腕の血管が浮いて見えるんだけど
首切った大量出血後でも腕の血管は浮いて見えるのか?
http://my.shadowcity.jp/2015/02/post-6465.html#comments

これ、前腕部の静脈だけでなく、手甲部の静脈も浮き上がってますね。
斬首された死体なのに、まだ静脈圧が存在www
生首置いた部位の状態も極めて不自然。
怖がって細部まで見ないのを予定したクソコラです。
これ、血管が虚脱してないから、採血が容易にできるレベルww
http://my.shadowcity.jp/2015/02/post-6467.html#comments
そうなんですよね:

アチラにも、コチラにも、「死んだことにしないと都合が悪くなる悪人や邪悪な組織」が確固厳然として存在するのだ。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7695.html

この黄色い花はオオハマボウ、花の命は短くて、夕方には首からコロリと落下します。えっ?冗談が過ぎるって?こんなジョークでも飛ばしながら、しっかりコトの本質を見ないでいると、それこそ笑えない将来がすぐにやってきますよ!死んだかどうかもわからない人間に、「空気」を呼んで「お悔やみ」表明する必要なし。ほんとうに気の毒に思うなら、世界中の不条理と不幸を背負って立てよ。それが「本質を見る」ということ。

残酷無残な斬首刑を映像で見せるのは、恐怖を与えれば「誘拐保険」の加入者が激増する!という仕組みのなかで、「イスラム国」の財政は成り立っている。(飯山一郎)
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7696.html

掛け金が一日10万もする人質保険に入っていたケンジ・ゴトウ・ジョーゴさん、実の母も知らなかった奥様はこんな方:

ケンジ・ゴトウ・ジョゴ、貴方はだれ
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/5f009708a62f1cf539f94b4187e5c3d3
後藤夫人声明は安倍官邸と打ち合わせ済みだった。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20150131
ツーツー・グループ
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss01302

そして今後のヌッポンがたどるコースは↓こんな感じ↓、例に寄ってサユリ姫のツイでどうぞ:
https://twitter.com/kuroda06sayuri




それにしてもなあ、よくできた三文芝居を見せられたもんだ。踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損といくらあおられても、わたしはシラーッと冷ややかに見てる嫌な女なんでね。あほくさっ。

それと、誰も言い出さないから書いておくけれど、おびえまくっている田母神ちゃんのように、見られちゃ困る写真出しまくりの湯川遥菜のブログがいまだに消されないのは(しかもアメブロなのに)、これも計画的に作られたものだからだよ。遥菜ちゃんが「自分の命はあと数ヶ月…」といってみたり、川島芳子の生まれ変わりといってみたり、み~んな、後々のイメージづくり。チ○ポ切り落としたってのも、もしかしたら創作かもね(笑)。上海日本人僧侶襲撃事件の筋書きあたりを狙っているんだろう。

そういや、遥菜ちゃんについては、去年8月にけっこう書いてた:
http://suyap.exblog.jp/20142255/
http://suyap.exblog.jp/20131096/

いっぽうケンジ・ゴトウ・ジョーゴのほうは、過去や私生活を書いたらすぐに叩かれる。だいたいアグネス・チャンの日本ユニセフに関係しているってだけで、わたしの中ではもうアウト、ダメダメ~なヒトなんだけどね。

ここはテッテイテキにクソコラ祭りをあおって、アベノタクラミに乗せられないようにしなきゃ!そして、できるだけ早く、アベっちを政権から引きずりおろさねば、歴史は繰り返すよ、しかもより徹底的に。いまが昭和6年くらいとすると、14年後に、ヌッポンは、滅ぶ(もっと早いかも)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
# by suyap | 2015-02-01 20:10 | 戦争はビジネス(怒) | Trackback | Comments(0)

どこでも生きられる

やや順調な貿易風が吹いてきた一日だった。だっけど商売は暇~です^^ まあ、こんなご時勢じゃしようがない…シコシコ船底掃除の毎日です。

数年前にヤップ州領海内で拿捕された台湾の漁船、罰金を払えなくて船だけ置いていったと聞いていたのが、ようやくジモッチーの買い手がついて、いよいよ第二の船生の始まり始まり…ということで、ご祝儀がわりに船底掃除を引き受けたものの、やっぱりデカイ(そりゃ、うちの船に比べればね…爆)ので時間がかかるw Jくんとふたりで3日間、それぞれ7本潜って本日ようやく終了。

カリカリ、ゴンゴン、削る端から降ってくる藻やサンゴを頭から浴びながらの数時間は、ひたすら「無」の心境(笑)。なんたって浅いから、1本のタンクでJくんでも2時間弱、わたしはヘタしたら3時間もつ。それでも、つながれていた船を生き返らせるお手伝いは、心が弾んでたいした苦じゃないし…まあ、どんな環境でも、水のなかのほうが陸上よりも居心地の良いヒトなので。飽きた、疲れたとJくんから泣きが入るかと懸念したけれど、彼はわたし以上の張り切りぶりだった^^ やっぱりJくんもヤップの男、海のヒトですネ。

それで本日のタイトルにようやくたどりついたわけだけれど、奥まった港湾のヘドロの中にも、いっぱい生きている連中がいたよ!と。癒しのくらげさんたちです。とくに日が傾いてくると、どこからともなくワラワラと出てくる。たまに道具を落として、海底まで拾いにいったときなど、思わず息抜きで遊んでしまったり(笑)
どこでも生きられる
このしぶとさ、大事ですね~♪ 漂いながら、でもマイウエイ。でも、いくらマイウエイでも、生存の本筋からはずれたマイウエイなら淘汰されるからご用心^^

それはさておき、陸にあがれば、やっぱり気になります、だいせんそうがはじまるかも…。

今夜もさゆりちゃんのツイッターをチェキチェキ(なんでもブラック・サユリストが増えているんだそうな)。
https://twitter.com/kuroda06sayuri


遙菜ちゃんと後藤サンの映像はすべてヤラセであることが、あちこちで暴露されている。そんなヤラセに乗って「せんそう」を始めさせてはならない。

東西クソコラ戦争
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss01264
中東には「遺体を演じる」役者がいる!
http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#ss01274
後藤健二とNHKと外務省の真実 - 「政府関係者」とは誰なのだ
http://critic20.exblog.jp/23387686/

ああ、それなのに…共産党まで大政翼賛会に加担し始めているとは、ほんとうに背筋がぞっとする:

「「イスラム国」を批判しなければいけない」は全体主義思想そのもの! 批判されるべきは安倍自民党政権だ!
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1211.html

とにかくクソコラ画像を笑いたおして、貼りたおして、アベノタクラミを止めなければっ!



最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
# by suyap | 2015-01-27 23:26 | ヤップな日々 | Trackback(1) | Comments(2)

あ~あ~♪ いやんなっちゃった~♪

とんと一月末とは思えない、風の静かな日が続いています。おかげでマンタもご機嫌…?

…な姿を見ても、心はズンと沈んみこんで弾まないw そんなこんなでブログを書く気力も低下中です。

いよいよ「異変」が(さすがに)目に見えてきた:

院長の独り言より、
埼玉のカラス大量死と七三一部隊の実験結果(人間と同じ耐性はハト)
http://onodekita.sblo.jp/article/111567880.html#more
街路樹が枯れ、大型動物まで死ぬ 2015年新春
http://onodekita.sblo.jp/article/112414493.html#more

そうです、「虫や鳥や木が消え始めたら、次は人間が消えていく番だ」
http://blog.greetings.jp/?eid=266

そんな中で、安倍っちは戦争ごっこに驀進中:

https://twitter.com/kuroda06sayuri






もう何を言っても遅いかもしれないけれど、

安倍を駒に使う戦争屋は相当したたか!
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7671.html

80年前のヌッポンも、こういう状況だったんでしょうね。

テロを避ける唯一の方法:日本はイスラエルへの「関与」を今はやめるべきである
http://blog.livedoor.jp/bilderberg54/archives/42997368.html

ああ、もうイヤダ、いやだ…そうだ、玄米豆乳ヨーグルトを、食べよう!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
# by suyap | 2015-01-25 22:17 | 戦争はビジネス(怒) | Trackback | Comments(2)

わあ、海猿があ!

きょうもルンルンのマンタ日和。たっぷりとマンタを見ての帰り、東の水平線上の低い位置でおおう雲に、なにやら胸騒ぎが…

衛星写真や海上気象予報を見ても、お天気が崩れるような気配はないけれど。
----------------------------
ところで、唐突に↓こんな↓コードを貼りつけますが、
BHDC1ZIx3jb5NE8a8A2W

もう一度、
BHDC1ZIx3jb5NE8a8A2W

わけのわからんやつが、2012年から現在まで、このブログエントリーを勝手にRSSをチャネル化(?)しておりまして、とても善意とは思えないので、取り消し要求です。
----------------------------

さて、こっからが本日のお題:
海猿、辺野古でなんしとるねん(怒怒怒)

琉球新報1月21日
オイルフェンス、辺野古の海分断 海保職員、市民に馬乗り
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-237634-storytopic-1.html

もっとひどい光景が、わんさかレポートされてます…チョイさんの沖縄日記から:

もう許せない、海保の暴力---危惧される不測の事態(暫定版)
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/ce38ab9278356eb857973b35484d6301?fm=entry_awp
辺野古、私が船長の船にも海猿たちが乗り込み、暴力行為
http://blog.goo.ne.jp/chuy/e/a826a16887cb8edbf1c41ce7e651f0eb

かたや日米英イスラエル軍産と共謀して戦争勃発をたくらみ、かたや沖縄で、ただ自分らの懐を肥やすためだけに大自然破壊を強行する。安倍がその牙をもろ出しにしてきました。たいして強くもない牙だから、取り巻きは使えるうちに使い倒して、ヌッポンを「テロとの永久戦争」に巻きこんで漁夫の利を得ることに必死。

ヤップからカヤックかついで飛んで行きたいけれど…w
もしも、もしも、行ってもいいぞという人がおられたら、ぜひぜひ!海猿との戦いに参戦を!

これは、ジュゴンとサンゴと海のなかのすべての生き物たちへの加勢です。もうニンゲンなんか、どうでもええわ(愛想つきたし)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
# by suyap | 2015-01-22 21:26 | 戦争はビジネス(怒) | Trackback | Comments(0)

せんそうのはじめかた

きょうは書くつもりは無かったのですが、臨時増刊号!

ツイッターやっているひとは、ぜひhttps://twitter.com/kuroda06sayuriを追ってみてください。日本国内(だけ)で絶対に流されない、世界の常識がアップされてます。

https://twitter.com/kuroda06sayuri


ヌッポン国内では「海外でも大きく報道」と、まるで人質が同様を集めているかのように言ってるけれど、まじ海外ではシラーっとされてます。ヤップでも誰も話題にもしない。井の中の蛙、目覚めよ!




遥菜ちゃんは元から日米イスラエルの戦争屋連合に乗せられてシリア入りして、「計画的に」ISISに拉致されたと思っているけれど、誰が後藤さんに遥菜ちゃんを「助けに」行くようにセッティングしたのか?きっと同じヤツラだね。三菱につらなる政治家~~~総元締めは…安倍っち!!!

マジで、ほんとうに、そんなに遠くなく、ヌッポンの軍隊が中東に行って人殺しに加担し、たくさんの日本人が「やらせテロ」の対象になっていく…のだろうね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
# by suyap | 2015-01-21 20:59 | 戦争はビジネス(怒) | Trackback(1) | Comments(0)

ほたえな!

貿易風のシーズンにはめずらしく、風もまったりと緩やかな晴天に恵まれた一日だった。道路沿いのオオハマボウも、ほっこりと花を咲かせて…

こんな日はつい、「ああ、いいなあ、ず~っとこんな毎日だったら、すてきだな~」とうっとりとしてしまうのですが、実際にそんなことになったら、たぶん、タイクツでたまらなくなるかも^^ 晴れたり、雨降ったり、大風吹いたりしてこそ…「いいなあ」という瞬間が生まれるのかも。

ところで…スタジオISIS作成の、

このヘタクソなアイコラには、不謹慎かもしれないけれど、思わす吹いてしまった。儲けてるわりには、ずいぶん雑な仕事してませんこと>>ISIS+CIA+MI6+Mossadさん?

この静止画をチラ見しただけでも、突っ込みどころ山盛り!
1)ふたりとも胴体と首から上の肌の色が違う!(胴体は白人だね)

2)後藤さんの首が乗ってる胴体とISISのおっさんの影の方向と、遥菜ちゃんの影の方向が違う!

3)そういや、遥菜ちゃんの首だけに影ができてるし!

4)風にはためくオレンジ・シャツの動きも変だ、右と左のはためき方が合わない!
こういうのをクロマキー合成というらしいけれど、そういう目で見ると、首チョンパの制服がオレンジ色なのも、背景の砂色と関係しているのかもと思ったり。

それで本日のお題は、ネットゲリラさんのお言葉からヒントをもらって、坂本竜馬サンで有名になった「ほたえな!」(土佐弁で 「騒ぐな」という意味らしい)を借用したわけです:
TVはISISの日本人人質事件で持ちきりなんだが、あれは罠なので、騒いじゃいかんと思う。そもそも、わざわざ黒い衣装で、わざわざ非人道的な行為をひけらかして、連中がナニをやりたいのかというと、イスラムをワルモノにして、欧米と戦わせるためのヤラセです。
http://my.shadowcity.jp/2015/01/post-6403.html
でも、ヌッポンの恥メディアは、ますます大騒ぎしているんだろうな…。

そんなことよりも、あのエコノミストが、こんなカバー・ページを載せた現実を、よく見て考えたほうが良いと思うけど:

日経BPから日本語版も出ている:

このイメージに秘められたメッセージを解き明かしていけば、ことし起きる(起きそうな)ことは、へたな占いよりも当たると思う。

カレイドスコープさん飯山一郎さんは、まず「安倍っちが載ってない」ことにまず注目しているけれど、「世界」から見れば、安倍っちの位置づけはそんなもんです。あとカップ麺を食べているのは、どう見たって中国の子供ですよ>>飯山さん。その上を毒まきヘリコプターが飛び、すぐ横にハーメルンの笛吹き男が!こりゃ、色つき人種の子供の大量死か!?

とにかくあっちこっちと突っこみどころ満載なので、いくら見てても飽きないw とくに、インドのモディ首相の足元の裏で、ランドローバーを運転しているエリザベス女王には、大笑いしながら納得した。しかもググってみると、ほんとうに女王が運転しているそっくりな写真が出てきたし。

そうです、世界は、こうして「決められて」いくんですね~、放っておくと(怒)

The Economist 2015 Cover is Filled With Cryptic Symbols and Dire Predictions
http://vigilantcitizen.com/vigilantreport/economist-2015-cover-filled-cryptic-symbols-dire-predictions/#idc-cover

↑このサイト↑、オモシロくてオモシロくて…とくに640個もついたコメント欄では、みんなで知恵を絞った謎解きが展開されてます。

だから、2015年を生き抜くキーワードは、ほたえな! しずかに知恵をしぼれ! これですね!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしかったら人気ブログランキング地域情報 & にほんブログ村海外生活ブログにクリックをお願いします。

ヤップ島から発信するこちらのサイトもよろしく!:
https://www.facebook.com/naturesway.yap.jp/
http://www.naturesway.fm/index2.html
ヤップ島あれこれ
ヤップのマンタ
# by suyap | 2015-01-20 23:51 | 戦争はビジネス(怒) | Trackback | Comments(1)
< 前のページ 次のページ >